プロフィール

最近の記事

最近のコメント

フリーエリア

日本将棋連盟モバイル

月別アーカイブ

2017年 10月 【1件】
2017年 09月 【7件】
2017年 08月 【1件】
2017年 07月 【1件】
2017年 06月 【2件】
2017年 05月 【2件】
2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【2件】
2017年 02月 【2件】
2016年 12月 【6件】
2016年 11月 【2件】
2016年 10月 【2件】
2016年 09月 【2件】
2016年 06月 【3件】
2016年 05月 【1件】
2016年 04月 【4件】
2016年 03月 【13件】
2016年 02月 【5件】
2016年 01月 【3件】
2015年 12月 【5件】
2015年 11月 【3件】
2015年 10月 【4件】
2015年 09月 【10件】
2015年 08月 【2件】
2015年 07月 【7件】
2015年 06月 【10件】
2015年 05月 【9件】
2015年 04月 【3件】
2015年 03月 【3件】
2015年 01月 【1件】
2014年 12月 【6件】
2014年 11月 【2件】
2014年 09月 【2件】
2014年 08月 【4件】
2014年 07月 【4件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【1件】
2014年 04月 【1件】
2013年 12月 【4件】
2013年 10月 【1件】
2013年 08月 【5件】
2013年 07月 【2件】
2013年 06月 【3件】
2013年 05月 【1件】
2013年 04月 【3件】
2013年 03月 【5件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【1件】
2012年 12月 【6件】
2012年 11月 【10件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【3件】
2012年 08月 【7件】
2012年 07月 【2件】
2012年 06月 【8件】
2012年 05月 【2件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【10件】
2012年 02月 【6件】
2012年 01月 【4件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【9件】
2011年 09月 【4件】
2011年 08月 【5件】
2011年 07月 【3件】
2011年 06月 【11件】
2011年 05月 【6件】
2011年 04月 【4件】
2011年 03月 【12件】
2011年 02月 【9件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【16件】
2010年 11月 【14件】
2010年 10月 【10件】
2010年 09月 【13件】
2010年 08月 【9件】
2010年 07月 【13件】
2010年 06月 【15件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【4件】
2010年 03月 【11件】
2010年 02月 【4件】
2010年 01月 【4件】
2009年 12月 【5件】
2009年 11月 【6件】
2009年 10月 【5件】
2009年 09月 【7件】
2009年 08月 【5件】
2009年 07月 【5件】
2009年 06月 【7件】
2009年 05月 【4件】
2009年 04月 【4件】
2009年 03月 【10件】
2009年 02月 【3件】
2009年 01月 【10件】
2008年 12月 【8件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【9件】
2008年 09月 【12件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【8件】
2008年 06月 【13件】
2008年 05月 【16件】
2008年 04月 【27件】
2008年 03月 【8件】
2008年 02月 【7件】
2008年 01月 【3件】
2007年 12月 【7件】
2007年 11月 【8件】
2007年 10月 【12件】
2007年 09月 【3件】
2007年 08月 【5件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【7件】
2007年 05月 【8件】
2007年 04月 【10件】
2007年 03月 【12件】
2007年 02月 【7件】

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

失われた時を求めて ~A la recherche du temps perdu~ Ⅱ

二回生です。主将を務めました。

法学部の授業が忙しくなり、部室に行く機会は減りました。それでも結構時間を作っては部室に顔を出していましたが、このころから部室の過疎化が少しずつ始まってきていました。
また、谷口さんが京大を去り、将棋部がとても寂しくなりました。その埋め合わせが主将としては難しく、なかなか将棋部をまとめきれなかったと思っています。

それでもなんとか春は代表をとりましたが、富士通杯がボロボロでした。将棋をやっていてあれ程打ち拉がれたことは多分ない?と思っていました。まず勝つという主将としての責務が果たせず、とても残念でした。
将棋に負けて泣いたのは大学入学後はこの時はが初めてです。あと一回絶望がありますがそれはまた書きます。

その後詳細は省きますがいろいろとあって、秋から毎週金曜日にみんなを部室に集まって検討会をしたり、麻雀禁止令を出したりしたこともありました。自分なりに努力して部を変えていこうとしたつもりです。なかなかに大変でしたが。
また、立命館や阪大と立命館の教室を借りて交流戦をした覚えがあります。確かその時に洋二郎さんに「将棋がまともになったよね」と言われたような。こういう交流行事はお互いにwin-winな感じであれば続けていけると良いですけど、なかなか難しいところもありますね。

王座戦はやはり個人成績は6ー3。大学は3位でしたが、早稲田や東大に勝ったときは優勝も見えてきて盛り上がった記憶があります。BBAがとにかく強かった。
皆さんに支えられて何とか頑張れた一年だったのではないかと思います。本当にありがとうございました。

今日はこの辺りで。
スポンサーサイト

<< 失われた時を求めて ~A la recherche du temps perdu~Ⅲ | ホーム | 失われた時を求めて ~A la recherche du temps perdu~ I >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。