プロフィール

最近の記事

最近のコメント

フリーエリア

日本将棋連盟モバイル

月別アーカイブ

2017年 10月 【1件】
2017年 09月 【7件】
2017年 08月 【1件】
2017年 07月 【1件】
2017年 06月 【2件】
2017年 05月 【2件】
2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【2件】
2017年 02月 【2件】
2016年 12月 【6件】
2016年 11月 【2件】
2016年 10月 【2件】
2016年 09月 【2件】
2016年 06月 【3件】
2016年 05月 【1件】
2016年 04月 【4件】
2016年 03月 【13件】
2016年 02月 【5件】
2016年 01月 【3件】
2015年 12月 【5件】
2015年 11月 【3件】
2015年 10月 【4件】
2015年 09月 【10件】
2015年 08月 【2件】
2015年 07月 【7件】
2015年 06月 【10件】
2015年 05月 【9件】
2015年 04月 【3件】
2015年 03月 【3件】
2015年 01月 【1件】
2014年 12月 【6件】
2014年 11月 【2件】
2014年 09月 【2件】
2014年 08月 【4件】
2014年 07月 【4件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【1件】
2014年 04月 【1件】
2013年 12月 【4件】
2013年 10月 【1件】
2013年 08月 【5件】
2013年 07月 【2件】
2013年 06月 【3件】
2013年 05月 【1件】
2013年 04月 【3件】
2013年 03月 【5件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【1件】
2012年 12月 【6件】
2012年 11月 【10件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【3件】
2012年 08月 【7件】
2012年 07月 【2件】
2012年 06月 【8件】
2012年 05月 【2件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【10件】
2012年 02月 【6件】
2012年 01月 【4件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【9件】
2011年 09月 【4件】
2011年 08月 【5件】
2011年 07月 【3件】
2011年 06月 【11件】
2011年 05月 【6件】
2011年 04月 【4件】
2011年 03月 【12件】
2011年 02月 【9件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【16件】
2010年 11月 【14件】
2010年 10月 【10件】
2010年 09月 【13件】
2010年 08月 【9件】
2010年 07月 【13件】
2010年 06月 【15件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【4件】
2010年 03月 【11件】
2010年 02月 【4件】
2010年 01月 【4件】
2009年 12月 【5件】
2009年 11月 【6件】
2009年 10月 【5件】
2009年 09月 【7件】
2009年 08月 【5件】
2009年 07月 【5件】
2009年 06月 【7件】
2009年 05月 【4件】
2009年 04月 【4件】
2009年 03月 【10件】
2009年 02月 【3件】
2009年 01月 【10件】
2008年 12月 【8件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【9件】
2008年 09月 【12件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【8件】
2008年 06月 【13件】
2008年 05月 【16件】
2008年 04月 【27件】
2008年 03月 【8件】
2008年 02月 【7件】
2008年 01月 【3件】
2007年 12月 【7件】
2007年 11月 【8件】
2007年 10月 【12件】
2007年 09月 【3件】
2007年 08月 【5件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【7件】
2007年 05月 【8件】
2007年 04月 【10件】
2007年 03月 【12件】
2007年 02月 【7件】

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

失われた時を求めて ~A la recherche du temps perdu~ I

かの長編小説の題名を借りて、私の将棋部人生を振り返ります。合宿とか主に酒関係は基本振り返らない方針でいきます(^_^;)
回生ごとに毎日更新しようかなと思います。お目汚しかもしれませんがお付き合いください。

京大将棋部の事前情報は、山田さんがいることと、「谷口さんにはしっかり挨拶しておきなさい」という言葉だけでした。
私の京大将棋部人生は浪人してから合格後、キリンにでたところから始まります。
松井洋二郎さんに筋違い角向かい飛車を指して本戦一回戦ぐらいで負けたような気がします。

新歓名簿をみると私が初めて将棋部に来たのはを2010年4月6日とあります。実は、確か4月1日に健康診断のためか何かで京都に来ていて、一度旧部室(学生会館)に行ってから迷いつつ部室に来た覚えがあります。その時は昼で誰もいなかったので、まずいなあと思って帰った覚えがあります。
最初に指したのは多分横藤さんですね。あのシステムには面食らいましたから。最初は負けたんじゃないかなと思います。それでも一つは勝ちを返していると思います。その後山岸さんと対局した覚えがあり、その時に浪人中考えていたSの式穴熊をやって勝った記憶があります。その後ハイライトに西浦と横藤さんと山岸さんかな?と行った記憶があるようなないような?西村さんに部内戦参加することと、寺岡さんに個人戦参加を伝えた気もします。

最初の部内戦はたしか西村さんに負けただけで2位。西村さん、大西さん、横藤さん、小柴さん、山岸さんがA級にいて、右玉とか色々変態戦法をやっていましたが、終盤だけで勝っていた印象があります。西村さんには相矢倉で全く勝負にならず「ああ、この人は強い」と思いました。

そして最初の個人戦はビギナーズラックで代表になります。藤居君に負けたのですが、アマ竜王で来なかった西氏に不戦勝、次に荒井さんに勝って5位に滑り込み代表に。これが最初で最後の代表となりました。今思えば怖いもの知らずでしたが、受験を終えて、また将棋が指せることを純粋に喜んでいた節があります。全国では東大の矢吹氏に右玉をボコされました。矢吹氏とは高校竜王から因縁がありましたが、3回ほど右玉がボコされています。

初めての一軍戦は、づめの骨折というトラブルもありましたが、私はフル出場で全勝というこれもビギナーズラックをやらかしました。後にも先にもこれが最後の一軍戦全勝です。勝って当たり前のあたりとはいえ、高校から団体戦慣れをしていたこともあり、変に緊張せずさせたと思います。

第二代表は山中に負けましたね。結局彼とは分の悪い結果になりましたが、昔はそこそこ勝っていただけにやはり自分の努力不足があったのは否めないと思います。それでも代表はとれましたので、「第二代表ゲッツ」とメーリスを回した覚えがあります。二軍戦もでましたが飯野君にぽろっと大駒取られて負けた記憶があります。

その頃の部室は毎日満員御礼で、序盤検討は結構普通に行われていました。毎週火曜日には川西さんも来ていましたね。
生まれて初めて格下宣言されてびっくりしました。確かに強い人だとは思いましたけど。
京大に入って、将棋をやる環境に恵まれたと自分自身ではとても満足していました。ただ、現状において、後輩達がそう思える環境かどうかは疑問なので、そうできなかった自分は責任を感ぜざるをえません。

富士通杯では4-4で、実力的にそんなもんかと思います。

秋は個人戦共々ダメダメでしたが、第二代表で平野さんに勝つ金星を挙げました。山田さんが新しくリーグを作り、西浦と角落ちで指して、中盤早々角銀交換をしたのに負けた記憶があります。駒落ち弱いのは今も変わらないですね。銀損とかなら良いのだけど、角落とかすごい苦手です。かたなしくんとは4枚落ちで指しました。さすがに時間ぜめで勝ちましたが。

初めての王座戦。6-3でしたが、もう少し勝てると思いつつ何年も出てたところがあります。どうあがいても6-3から抜け出せなかったので。

キリンは一人負けでチームが24-1だったかな。団体は3位かなと思います。個人は覚えていないです(調べたら東大の坂野氏に負けていました。棋譜もなんも覚えていないですね。)

一回生のときは一番部室にいた時間が長かった思います。授業が終われば夜遅くまで、次が休みの日は朝までいましたし、詰将棋サロンが全部が解けるまで帰らないとか普通にしていました。家でも超急戦の研究を朝までしたりとかしていました。あと澤井さんとカタンをよくしていましたね。懐かしい思い出です。

今日はそんなところです。二回生はまた明日。
スポンサーサイト

<< 失われた時を求めて ~A la recherche du temps perdu~ Ⅱ | ホーム | 選手権速報 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。