プロフィール

最近の記事

最近のコメント

フリーエリア

日本将棋連盟モバイル

月別アーカイブ

2017年 10月 【1件】
2017年 09月 【7件】
2017年 08月 【1件】
2017年 07月 【1件】
2017年 06月 【2件】
2017年 05月 【2件】
2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【2件】
2017年 02月 【2件】
2016年 12月 【6件】
2016年 11月 【2件】
2016年 10月 【2件】
2016年 09月 【2件】
2016年 06月 【3件】
2016年 05月 【1件】
2016年 04月 【4件】
2016年 03月 【13件】
2016年 02月 【5件】
2016年 01月 【3件】
2015年 12月 【5件】
2015年 11月 【3件】
2015年 10月 【4件】
2015年 09月 【10件】
2015年 08月 【2件】
2015年 07月 【7件】
2015年 06月 【10件】
2015年 05月 【9件】
2015年 04月 【3件】
2015年 03月 【3件】
2015年 01月 【1件】
2014年 12月 【6件】
2014年 11月 【2件】
2014年 09月 【2件】
2014年 08月 【4件】
2014年 07月 【4件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【1件】
2014年 04月 【1件】
2013年 12月 【4件】
2013年 10月 【1件】
2013年 08月 【5件】
2013年 07月 【2件】
2013年 06月 【3件】
2013年 05月 【1件】
2013年 04月 【3件】
2013年 03月 【5件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【1件】
2012年 12月 【6件】
2012年 11月 【10件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【3件】
2012年 08月 【7件】
2012年 07月 【2件】
2012年 06月 【8件】
2012年 05月 【2件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【10件】
2012年 02月 【6件】
2012年 01月 【4件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【9件】
2011年 09月 【4件】
2011年 08月 【5件】
2011年 07月 【3件】
2011年 06月 【11件】
2011年 05月 【6件】
2011年 04月 【4件】
2011年 03月 【12件】
2011年 02月 【9件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【16件】
2010年 11月 【14件】
2010年 10月 【10件】
2010年 09月 【13件】
2010年 08月 【9件】
2010年 07月 【13件】
2010年 06月 【15件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【4件】
2010年 03月 【11件】
2010年 02月 【4件】
2010年 01月 【4件】
2009年 12月 【5件】
2009年 11月 【6件】
2009年 10月 【5件】
2009年 09月 【7件】
2009年 08月 【5件】
2009年 07月 【5件】
2009年 06月 【7件】
2009年 05月 【4件】
2009年 04月 【4件】
2009年 03月 【10件】
2009年 02月 【3件】
2009年 01月 【10件】
2008年 12月 【8件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【9件】
2008年 09月 【12件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【8件】
2008年 06月 【13件】
2008年 05月 【16件】
2008年 04月 【27件】
2008年 03月 【8件】
2008年 02月 【7件】
2008年 01月 【3件】
2007年 12月 【7件】
2007年 11月 【8件】
2007年 10月 【12件】
2007年 09月 【3件】
2007年 08月 【5件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【7件】
2007年 05月 【8件】
2007年 04月 【10件】
2007年 03月 【12件】
2007年 02月 【7件】

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1年間ありがとうございました。


こんにちは。"元"主将の長屋です。王座戦お疲れ様でした。
王座戦記は多く出場された他の方々が書いてくださると思うので、私はのんびりとこの1年を振り返りたいと思います。



私が主将になることを決めたのは今年の2月初めでした。
理由は色々ありますが、自身を取り巻く環境を変えたかったというのが主な要因です。こんな自分勝手な理由で主将になったものですから、表に出さずとも不信感や不安を抱えていた人はたくさんいたことでしょう笑
実際、棋力的にも当時の性格からしても私が主将に適任だったとは思えませんし、今年は何が何でも王座戦で優勝しなければならなかったので尚更です。

そんな状態から始めたこの仕事も、気が付けばあっという間に終わってしまいました。この1年を通して私が主将になって本当に良かったかどうかはわかりませんが、結果が伴わなかったというのは事実です。
将棋は1年間私なりに打ち込んできたつもりでしたが、結局将棋でチームに貢献することはほとんどできず、オーダーに関しても最後は先輩方に頼ってしまう形になり、統率力が足りなかったこともこの王座戦でハッキリしました。
全ては王座戦5位、という結果が物語っています。本当に申し訳ございませんでした。
一方で、このような体たらくにも関わらず王座戦にまで来ることができたのは、部員皆さんの支えのおかげです。1年間本当にありがとうございました。



さて、来年からはこの将棋部は大きく変わることになります。
チームを長く支えて下さった上回生の方々が多く抜け、今の1~3回生が主力にならなくてはいけません。
しかしながら、今のままでは全国優勝どころか全国出場もままならないです。ある意味、危機が迫っていると言ってもいいでしょう。
一方で、下回生それぞれが少しずつだけでも成長すれば、全国優勝も十分に狙えると考えています。その手応えは今年の富士通杯で感じることができました(高橋さんという大エースの力を借りながらの結果ではありましたが…)。
この1年、団体戦のメンバーに入れなかったり、入っても使われなかったり、使われても勝てなかったり…と悔しい思いをした部員は少なからずいることでしょう。メンバーやオーダーはほぼ私が決めたことなので、恨みたいなら好きなだけ恨んでもらっても構いません笑
その代わり、その悔しさを悔しいままで終わらせずに、来年につなげてもらえたら…と思います。来年以降全国優勝を狙うためには、皆さんのそういった姿勢が必要不可欠です。どうかよろしくお願いします。

最後に。来年につながるよう、下回生が強くなりやすいような仕組みを作ろうとしてきましたが、成果が出るかどうかは分かりません。
今年以上に大変になるかとは思いますが、林君、あとは頼みました。
私もできるだけサポートするつもりですし、部員の方々もなるべく支えてあげてください。


それでは皆さん、良いお年を。長文失礼いたしました。
スポンサーサイト

<< 王座戦後記ほか | ホーム | 王座戦FINAL ~C'est nul~ >>


コメント

一年間お疲れ様でした。

主将は色々と難しいからね。
経験上部の雰囲気なんか一年じゃなかなか変わらないよ(笑)

主将の期待に応えられなかったのは申し訳ないです。チームとして自分が負けたらチームが勝てないという危機感が足りなさすぎました。そんな奴が団体戦出ていてはいけないですね。

名古屋に帰った時、名城の活躍の陰で、名大将棋部の凋落を見ました。立命と京大の独占状態が続き、他大学はなかなか全国に出ることができずやきもきしているでしょう。全国に出る私達は勝つ義務があります。全国出たからいいやで終わらないでください。彼らの悔し涙の上に私たちは戦ってきたのですから。





ありがとうございます。
大変とは言え、先輩方のおかげでだいぶ楽させてもらった気がしますが…笑

王座戦に関しては、好不調もあるでしょうし仕方ないです。むしろ、調子の悪い選手がいるときにほかの選手やオーダーでカバーできなかったチーム全体に問題があると言える気がします。私自身、オーダーに関しては反省点しかないので…


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。