プロフィール

最近の記事

最近のコメント

フリーエリア

日本将棋連盟モバイル

月別アーカイブ

2017年 10月 【1件】
2017年 09月 【7件】
2017年 08月 【1件】
2017年 07月 【1件】
2017年 06月 【2件】
2017年 05月 【2件】
2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【2件】
2017年 02月 【2件】
2016年 12月 【6件】
2016年 11月 【2件】
2016年 10月 【2件】
2016年 09月 【2件】
2016年 06月 【3件】
2016年 05月 【1件】
2016年 04月 【4件】
2016年 03月 【13件】
2016年 02月 【5件】
2016年 01月 【3件】
2015年 12月 【5件】
2015年 11月 【3件】
2015年 10月 【4件】
2015年 09月 【10件】
2015年 08月 【2件】
2015年 07月 【7件】
2015年 06月 【10件】
2015年 05月 【9件】
2015年 04月 【3件】
2015年 03月 【3件】
2015年 01月 【1件】
2014年 12月 【6件】
2014年 11月 【2件】
2014年 09月 【2件】
2014年 08月 【4件】
2014年 07月 【4件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【1件】
2014年 04月 【1件】
2013年 12月 【4件】
2013年 10月 【1件】
2013年 08月 【5件】
2013年 07月 【2件】
2013年 06月 【3件】
2013年 05月 【1件】
2013年 04月 【3件】
2013年 03月 【5件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【1件】
2012年 12月 【6件】
2012年 11月 【10件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【3件】
2012年 08月 【7件】
2012年 07月 【2件】
2012年 06月 【8件】
2012年 05月 【2件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【10件】
2012年 02月 【6件】
2012年 01月 【4件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【9件】
2011年 09月 【4件】
2011年 08月 【5件】
2011年 07月 【3件】
2011年 06月 【11件】
2011年 05月 【6件】
2011年 04月 【4件】
2011年 03月 【12件】
2011年 02月 【9件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【16件】
2010年 11月 【14件】
2010年 10月 【10件】
2010年 09月 【13件】
2010年 08月 【9件】
2010年 07月 【13件】
2010年 06月 【15件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【4件】
2010年 03月 【11件】
2010年 02月 【4件】
2010年 01月 【4件】
2009年 12月 【5件】
2009年 11月 【6件】
2009年 10月 【5件】
2009年 09月 【7件】
2009年 08月 【5件】
2009年 07月 【5件】
2009年 06月 【7件】
2009年 05月 【4件】
2009年 04月 【4件】
2009年 03月 【10件】
2009年 02月 【3件】
2009年 01月 【10件】
2008年 12月 【8件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【9件】
2008年 09月 【12件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【8件】
2008年 06月 【13件】
2008年 05月 【16件】
2008年 04月 【27件】
2008年 03月 【8件】
2008年 02月 【7件】
2008年 01月 【3件】
2007年 12月 【7件】
2007年 11月 【8件】
2007年 10月 【12件】
2007年 09月 【3件】
2007年 08月 【5件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【7件】
2007年 05月 【8件】
2007年 04月 【10件】
2007年 03月 【12件】
2007年 02月 【7件】

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絶局 〜à la fin de vie〜

最近風邪が流行ってるみたいですが、みなさん体調に気をつけてください。一軍戦には最低7人は必要ですからね。上回生頼りにしないでくださいよ。

さて、今日日記を書こうと思ったのは、天野貴元氏が亡くなったというニュースを見たからです。がんで夭折されましたが、まさに将棋に捧げた人生だったと思えます。

私は就活中に「プロになる気は無かったの?」みたいな質問が結構飛んできました。あったかなかったか、わからないのが正直なところです。

兄の受験勉強を見て育ってきたため、幼いながら東海を受験をするものと考えていました。だからあまり深く考えなかった気もします。
中二の時に選抜で準優勝した時は運が良かったでしょうし、将棋が一番強くなった時期ですが、奨励会受験を考えたこともなかった気がします。誰かが後ろから押してくれたら調子に乗って受験したかもしれませんが。

将棋をやっていて良かったと思うよりも、やっていても何にもならないな、と思うことが社会に出るにつれて多くなってきた気がします。そう考えてしまう自分を情けなく感じます。
趣味としてはお金も大してかからず、二人でできるゲームのなかでは最高のゲームと自分では考えていますが、物凄く本気になるということが無かったので、いつまでも惰性で将棋を指し続けるのだろうと感じました。

人生をかけて将棋を指す勇気がないのが正直なところでしょうか。奨励会というところはそういう場所だと私は考えていました。自分の人生をかけられなかった情けない将棋指しなので、これからも二流であり続けると思います。
ただ、自分が死ぬ前には、将棋をやっていてよかった、と思えるように生きていきたいと思います。もう20年以上も付き合ってきて、たぶんこれからも付き合い続けるでしょうし。

最後に天野さんのご冥福を心からお祈りして筆をおきます。






スポンサーサイト

<< うどん ~U-DON~ | ホーム | 個人戦など ~le match final~ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。