プロフィール

最近の記事

最近のコメント

フリーエリア

日本将棋連盟モバイル

月別アーカイブ

2017年 10月 【1件】
2017年 09月 【7件】
2017年 08月 【1件】
2017年 07月 【1件】
2017年 06月 【2件】
2017年 05月 【2件】
2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【2件】
2017年 02月 【2件】
2016年 12月 【6件】
2016年 11月 【2件】
2016年 10月 【2件】
2016年 09月 【2件】
2016年 06月 【3件】
2016年 05月 【1件】
2016年 04月 【4件】
2016年 03月 【13件】
2016年 02月 【5件】
2016年 01月 【3件】
2015年 12月 【5件】
2015年 11月 【3件】
2015年 10月 【4件】
2015年 09月 【10件】
2015年 08月 【2件】
2015年 07月 【7件】
2015年 06月 【10件】
2015年 05月 【9件】
2015年 04月 【3件】
2015年 03月 【3件】
2015年 01月 【1件】
2014年 12月 【6件】
2014年 11月 【2件】
2014年 09月 【2件】
2014年 08月 【4件】
2014年 07月 【4件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【1件】
2014年 04月 【1件】
2013年 12月 【4件】
2013年 10月 【1件】
2013年 08月 【5件】
2013年 07月 【2件】
2013年 06月 【3件】
2013年 05月 【1件】
2013年 04月 【3件】
2013年 03月 【5件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【1件】
2012年 12月 【6件】
2012年 11月 【10件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【3件】
2012年 08月 【7件】
2012年 07月 【2件】
2012年 06月 【8件】
2012年 05月 【2件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【10件】
2012年 02月 【6件】
2012年 01月 【4件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【9件】
2011年 09月 【4件】
2011年 08月 【5件】
2011年 07月 【3件】
2011年 06月 【11件】
2011年 05月 【6件】
2011年 04月 【4件】
2011年 03月 【12件】
2011年 02月 【9件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【16件】
2010年 11月 【14件】
2010年 10月 【10件】
2010年 09月 【13件】
2010年 08月 【9件】
2010年 07月 【13件】
2010年 06月 【15件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【4件】
2010年 03月 【11件】
2010年 02月 【4件】
2010年 01月 【4件】
2009年 12月 【5件】
2009年 11月 【6件】
2009年 10月 【5件】
2009年 09月 【7件】
2009年 08月 【5件】
2009年 07月 【5件】
2009年 06月 【7件】
2009年 05月 【4件】
2009年 04月 【4件】
2009年 03月 【10件】
2009年 02月 【3件】
2009年 01月 【10件】
2008年 12月 【8件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【9件】
2008年 09月 【12件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【8件】
2008年 06月 【13件】
2008年 05月 【16件】
2008年 04月 【27件】
2008年 03月 【8件】
2008年 02月 【7件】
2008年 01月 【3件】
2007年 12月 【7件】
2007年 11月 【8件】
2007年 10月 【12件】
2007年 09月 【3件】
2007年 08月 【5件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【7件】
2007年 05月 【8件】
2007年 04月 【10件】
2007年 03月 【12件】
2007年 02月 【7件】

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高野山 ~les lieux saints~

折角のシルバーウィーク?なのでどこかに行きたくなりました。

高松も候補でしたが、そういえば高野山に行っていないことに気づき高野山へ行くことに。

朝4時起床で5時発の京阪に乗り、地下鉄、南海と乗り継いで8時過ぎに高野山に。高野山には朝早いのに人がたくさんいて驚きました。ちなみにガイドがなぜか英語とフランス語でした。中国語じゃない理由はなんなのかな?確かに外国人観光客は中国人よりは欧米系の人が多くいた気がします。「聖地」とかは欧米向けなのでしょうか。

高野山は奥の院とかも行きぶらぶらしていたのですが、一日中ぶらぶらするのはちょっと厳しいと判断。11時頃に高野山駅に帰ってきました。そこで浮かんだのが、次点として考えていた九度山。真田昌幸、幸村親子が10年ぐらい流浪の身で住んでいたところです。来年の大河ドラマの主人公ですから、結構PRしているのかなと思いましたが、観光地化はされておらず普通の町でした。
普通の住宅街に真田庵があってそこに住んでいた感じ。武士が収入0でこんなとこにおっぽり出されたらたまったもんじゃないと思いました。しかも家臣も連れてきていたということなので、相当困窮していたと想像されました。今でいえば公務員を懲戒免職された無職の大家族が田舎に引っ越したみたいなものです。人が一番いたのは道の駅。紀州梅とかがたくさん売られていました。

さてそんなことで九度山も時間をつぶすのはせいぜい2時間が限度。2時頃に橋本に着きこれからどうしようか悩んでいましたが、なんとなく和歌山城に行くことに。これが結構時間がかかり、和歌山駅に着いたのは4時近く。そこから適当に歩いて和歌山城に向かったため和歌山城に着いたのは4時半過ぎ。天守閣に登ってぼーっとしていました。風が気持ちよかったです。
和歌山に泊まろうかとも考えましたが、どうやら国体をやっているらしく宿が見つからなさそう、かつ携帯はもう電池切れでしたので、京都に帰ってきました。和歌山に泊まっても明日ノープランですからね。

電車賃は結構かかりましたが日帰りだと思えば仕方ないですね。今度は熊野古道などの東紀伊にも行ってみたいです。

で、オチがないんだなこれが、うーん。実はアマ王将に出れなかった腹いせでどこかに行きたかっただけですみたいな。これで勘弁してください。





スポンサーサイト

<< 合宿にて… | ホーム | 社団戦結果報告 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。