FC2ブログ

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

フリーエリア

日本将棋連盟モバイル

月別アーカイブ

2019年 09月 【1件】
2019年 08月 【1件】
2019年 07月 【1件】
2019年 05月 【1件】
2019年 04月 【1件】
2019年 03月 【1件】
2018年 12月 【3件】
2018年 11月 【1件】
2018年 09月 【2件】
2018年 08月 【1件】
2018年 01月 【5件】
2017年 12月 【5件】
2017年 11月 【3件】
2017年 10月 【1件】
2017年 09月 【7件】
2017年 08月 【1件】
2017年 07月 【1件】
2017年 06月 【2件】
2017年 05月 【2件】
2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【2件】
2017年 02月 【2件】
2016年 12月 【6件】
2016年 11月 【2件】
2016年 10月 【2件】
2016年 09月 【2件】
2016年 06月 【3件】
2016年 05月 【1件】
2016年 04月 【4件】
2016年 03月 【13件】
2016年 02月 【5件】
2016年 01月 【3件】
2015年 12月 【5件】
2015年 11月 【3件】
2015年 10月 【4件】
2015年 09月 【10件】
2015年 08月 【2件】
2015年 07月 【7件】
2015年 06月 【10件】
2015年 05月 【9件】
2015年 04月 【3件】
2015年 03月 【3件】
2015年 01月 【1件】
2014年 12月 【6件】
2014年 11月 【2件】
2014年 09月 【2件】
2014年 08月 【4件】
2014年 07月 【4件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【1件】
2014年 04月 【1件】
2013年 12月 【4件】
2013年 10月 【1件】
2013年 08月 【5件】
2013年 07月 【2件】
2013年 06月 【3件】
2013年 05月 【1件】
2013年 04月 【3件】
2013年 03月 【5件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【1件】
2012年 12月 【6件】
2012年 11月 【10件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【3件】
2012年 08月 【7件】
2012年 07月 【2件】
2012年 06月 【8件】
2012年 05月 【2件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【10件】
2012年 02月 【6件】
2012年 01月 【4件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【9件】
2011年 09月 【4件】
2011年 08月 【5件】
2011年 07月 【3件】
2011年 06月 【11件】
2011年 05月 【6件】
2011年 04月 【4件】
2011年 03月 【12件】
2011年 02月 【9件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【16件】
2010年 11月 【14件】
2010年 10月 【10件】
2010年 09月 【13件】
2010年 08月 【9件】
2010年 07月 【13件】
2010年 06月 【15件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【4件】
2010年 03月 【11件】
2010年 02月 【4件】
2010年 01月 【4件】
2009年 12月 【5件】
2009年 11月 【6件】
2009年 10月 【5件】
2009年 09月 【7件】
2009年 08月 【5件】
2009年 07月 【5件】
2009年 06月 【7件】
2009年 05月 【4件】
2009年 04月 【4件】
2009年 03月 【10件】
2009年 02月 【3件】
2009年 01月 【10件】
2008年 12月 【8件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【9件】
2008年 09月 【12件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【8件】
2008年 06月 【13件】
2008年 05月 【16件】
2008年 04月 【27件】
2008年 03月 【8件】
2008年 02月 【7件】
2008年 01月 【3件】
2007年 12月 【7件】
2007年 11月 【8件】
2007年 10月 【12件】
2007年 09月 【3件】
2007年 08月 【5件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【7件】
2007年 05月 【8件】
2007年 04月 【10件】
2007年 03月 【12件】
2007年 02月 【7件】

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブログ内検索

リンク

春期一軍戦

はじめまして、1回の生川です。
まず簡単に自己紹介しておきますと、毎年王座戦などがクリスマスの時期に開催されている三重県四日市市の出身で、所属は工学部情報学科です。今苦手なものはプログラミングです。 ←何か矛盾したこと言ってないか?!

さて、本題に入りまして春期一軍戦を振り返ってみたいと思います。
詳しい結果はすぐに主将が日記書いて載せるはずなので ←ここ重要 
個人的なことを中心に見ていきたいと思います。

初戦の相手は神戸大でした。私の後手で四間飛車穴熊に対し指し慣れた穴熊で対抗し勝利しました。チームも5-2で勝ちました。

2戦目の相手は強敵の立命館大でした。私が木村氏と当たるという私にとってまさかの展開でした。正直、自分の勝敗はチームにあまり関係ない(はず)と思いながらお互いに指していたような気がします。将棋は私の先手で相居飛車となり、私が苦しい展開となりますが、相手も一分将棋の中間違え、図では逆転模様となっています。


図は4四にいた金を寄ったところですが、ここで3六歩と打ったのが良くありませんでした。ここでは6四桂と打てば竜が詰んでおりこちらが有望でした。一分将棋の中この手は見えなかったので仕方ないですが悔やまれます。以下は自玉の不詰めを見切られて負けました。自分の結果に関係なくチームは負けたのだろうと思い確認すると、まさかの3-4での敗戦でした。そういえば、自分の対局が最後に残り、異様にギャラリーが多かった気がするなあ・・・(対局中はあまり気にしてないですが)まあお互いまるで個人戦をやっているかのように真剣に勝負できたということだけは良かったと思います。

3戦目の相手は大阪大でした。昨年まで私の高校の先輩がいらっしゃいましたが、私の入学と同時に卒業されたので忖度する理由はないので、自分が勝てばチームも勝てるから絶対に勝たねばならないと思って対局に臨みました。私の後手で雁木との戦いで、途中見落としがあったものの意外に形勢は難しかったようで、相手が間違えて急転直下で勝ちました。チームも4-3で勝ち、第二代表決定戦に進むことが濃厚になって初日を終えました。

4戦目の相手は同志社大でした。私の先手で相居飛車の乱戦となり、最後まで難しかったですがなんとか勝てました。チームも5-2で勝ちました。

5戦目の相手は近畿大でした。私の先手でゴキゲン中飛車との戦いでしたが相手の無理攻めで早々と優勢になって勝ちました。チームも5-2で勝ち、この結果2位で第二代表決定戦に進むことになりました。

第二代表決定戦1回戦の相手は京産大でした。私の先手で三間飛車に穴熊で終始攻め続けて勝ちました。チームは5-0で勝ち、富士通杯代表まで後1勝となり2日目を終えました。

第二代表決定戦2回戦の相手は神戸大でした。一軍戦と同じ人と当たるまさかの展開でした。今度は私の先手で四間飛車に2日前に初めて見た指し方の穴熊で対抗、難しい戦いでしたが良くなってからは丁寧に指して勝利しました。チームは4-1で勝ち、富士通杯の出場権を得ることができました。

全体を振り返って、当たり前のことですが自分は出る以上誰が相手でも勝たねばならないことを痛感しました。自分がもっと強くなって富士通杯を迎えたいと思います。自分がしっかり勝って、チームとしても勝っていくことを富士通杯の目標とします。

それではまた。他の方の日記も楽しみにお待ちください。

スポンサーサイト



| ホーム |


 BLOG TOP