プロフィール

最近の記事

最近のコメント

フリーエリア

日本将棋連盟モバイル

月別アーカイブ

2017年 10月 【1件】
2017年 09月 【7件】
2017年 08月 【1件】
2017年 07月 【1件】
2017年 06月 【2件】
2017年 05月 【2件】
2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【2件】
2017年 02月 【2件】
2016年 12月 【6件】
2016年 11月 【2件】
2016年 10月 【2件】
2016年 09月 【2件】
2016年 06月 【3件】
2016年 05月 【1件】
2016年 04月 【4件】
2016年 03月 【13件】
2016年 02月 【5件】
2016年 01月 【3件】
2015年 12月 【5件】
2015年 11月 【3件】
2015年 10月 【4件】
2015年 09月 【10件】
2015年 08月 【2件】
2015年 07月 【7件】
2015年 06月 【10件】
2015年 05月 【9件】
2015年 04月 【3件】
2015年 03月 【3件】
2015年 01月 【1件】
2014年 12月 【6件】
2014年 11月 【2件】
2014年 09月 【2件】
2014年 08月 【4件】
2014年 07月 【4件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【1件】
2014年 04月 【1件】
2013年 12月 【4件】
2013年 10月 【1件】
2013年 08月 【5件】
2013年 07月 【2件】
2013年 06月 【3件】
2013年 05月 【1件】
2013年 04月 【3件】
2013年 03月 【5件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【1件】
2012年 12月 【6件】
2012年 11月 【10件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【3件】
2012年 08月 【7件】
2012年 07月 【2件】
2012年 06月 【8件】
2012年 05月 【2件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【10件】
2012年 02月 【6件】
2012年 01月 【4件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【9件】
2011年 09月 【4件】
2011年 08月 【5件】
2011年 07月 【3件】
2011年 06月 【11件】
2011年 05月 【6件】
2011年 04月 【4件】
2011年 03月 【12件】
2011年 02月 【9件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【16件】
2010年 11月 【14件】
2010年 10月 【10件】
2010年 09月 【13件】
2010年 08月 【9件】
2010年 07月 【13件】
2010年 06月 【15件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【4件】
2010年 03月 【11件】
2010年 02月 【4件】
2010年 01月 【4件】
2009年 12月 【5件】
2009年 11月 【6件】
2009年 10月 【5件】
2009年 09月 【7件】
2009年 08月 【5件】
2009年 07月 【5件】
2009年 06月 【7件】
2009年 05月 【4件】
2009年 04月 【4件】
2009年 03月 【10件】
2009年 02月 【3件】
2009年 01月 【10件】
2008年 12月 【8件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【9件】
2008年 09月 【12件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【8件】
2008年 06月 【13件】
2008年 05月 【16件】
2008年 04月 【27件】
2008年 03月 【8件】
2008年 02月 【7件】
2008年 01月 【3件】
2007年 12月 【7件】
2007年 11月 【8件】
2007年 10月 【12件】
2007年 09月 【3件】
2007年 08月 【5件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【7件】
2007年 05月 【8件】
2007年 04月 【10件】
2007年 03月 【12件】
2007年 02月 【7件】

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

支部対抗戦西地区大会

こんにちは。3回生の谷舖です。日記は書かずに卒業するつもりでしたが、この頃盛んに更新されているようなので書かないわけにはいかないと妙な責任感を感じて書いてみます。

もう一カ月も前のことになりますが、4/24(金)~26(日)の全国支部将棋対抗戦西地区大会に参加させてもらってきました。
24日の前夜祭に参加するために実験を早退したところ、実験レポートに大会のことを書く運びになったので、いまさらですがついでにブログにも書いてみます。いまさらですが。
実験レポートの「感想課題」に、実験とは全く関係ないことを課題に出されるんですが、これは薬学部だけなんですかね…

4/24 前夜祭
前夜祭は金曜日、本来なら実験があるはずですが途中で抜けさせてもらいました。
とど、ながやんと集合して会場へ。
到着後、ながやんが抽選くじを引くと、8組3番。必ず不戦勝がつく位置でした。必ず不戦勝がつくのは37チーム中3チームなので、かなりラッキーでした。さすがながやん。
会場に着いた時にはもう指導対局は全席埋まっていたので、部屋で適当にうだうだしてから前夜祭へ。
前夜祭ではプロの先生が6人いらしていました。私は寝屋川のイベントでスタッフ(公開対局の棋譜読み上げと秒読み)をしているので、以前寝屋川のイベントでお世話になった平藤先生、長谷川先生にご挨拶(読んでる皆さん良ければ秋のイベント来てください)。長谷川先生ととど、ながやんが記念撮影していただいたり、Y根、H尾両氏と合流したり、T橋さんとお話したりで前夜祭は終了しました。
前夜祭後は部屋で数局。体調が急速に悪くなったので、私はあとの2人より早めに就寝。

4/25 1日目
朝食の広間で、「これ一応3段以下の大会なんやろ」「いやいや免状3段やから、ほんまに3段以下の人なんか数人しかおらんやろ、高段者ばっかり」という声をきいてビビる。
予選一局目は不戦勝。ぶらぶら見て回ると、ご挨拶させていただいた福井代表のM越のお父上は大将席で、隣のブロックなので、1勝1敗同士なら当たるな…と。しかし体調が前日より悪化していたので「風邪ならすぐ飲むカコナール」を買ってきて部屋の外のソファでだらーっとして二局目を待ちました。

二局目は三次支部(広島)と。僕先手!で▲三間-△居飛車穴熊に。直前に研究していた形になり、優勢になりそうな展開でしたが、決め急ぎ、混戦に。以下朦朧としながらも泥仕合を制することができました。最終盤相手がこちらに必至をかける手段もありましたが、スルーして最後はこちらが金捨ての必至をかけて勝ち。それなりにかっこよかったような気がしてましたが、私が弱いせいか、風邪のせいか、泥仕合だったせいか全く並ばないのが惜しいところです。

予選は1勝1不戦勝で通過して、昼食休憩へ。
休憩後には決勝トーナメントの抽選。またもながやんがラッキーくじを引き、一回戦はシード。ながやんの引きは神。
二回戦は松山坊ちゃん支部(愛媛)と。僕先手!で、▲オープン四間-△中飛車。相手は大学将棋で名前の聞いたことのある方でした。
序盤早々の欲張った仕掛けが完全に無理で、受け止められて完封負け。かなり早い段階で悪くなって申し訳なかったですが、団体なので最後まで指しましたが、全く気合の入らない将棋になってしまいました。
チームは2人の勝利のおかげで2-1で勝ち。ベスト8に進みました。これでこの日の晩のホテルにもう一泊させてもらえることになりました。

三回戦は福岡中央支部(福岡)と。これに勝てば2日目に残り、四段免状獲得の一戦です。僕先手!となりました。これで三局とも奇数先で、私の大将としての最大の活躍は振り駒だったかもしれません。なんといっても以前室谷由紀先生に「振り駒うまいですね」って言われたのが自慢ですからね。
相手は3人ともR2600越えという噂を小耳にはさみ、また、体調がさらに悪化したこともあり、気合を入れて藤井竜王扇子を手に臨みました。
将棋は▲三間-△居飛車穴熊。やっぱりレベルや対局の重要度が高くなると居飛車穴熊の比率は増えるんでしょうかね。以前本で読んだ形になり、こちらは快調にノータイムで飛ばしていましたが、どうにも無理そうな仕掛けを食らう。

ここから△95飛▲同歩△65歩▲77桂△66歩▲同銀△67角▲96飛△94歩。
△65歩に▲78金以下きちんと受け止めればよかったものの、受けを誤り劣勢に。以下長く続けたものの負け。チームも0-3で負けでした。


一日目終了後、ホテルのバイキング券をもらってバイキングに。その後皆は安南などに興じていたようですが、風邪ひきはベッドに。2泊目は一人部屋でしたが、すぐに寝てしまったので関係なかったですね。

4/26 2日目
起床するも全く動けず、ホテル最上階でのバイキング券を無駄に。やっと起き上って会場に行ったときにはもう決勝の中盤でした。Y根氏の神戸支部は決勝に残っていて、結果は準優勝となっていました。決勝の三将戦が自分の指す形だったのでそこを中心に見ていました。
その後表彰式があったり、福岡中央支部で私と対戦した方がウォーズの有名人ということが判明したりして大会は閉会しました。


今大会では個人では一勝できたらいいほうだろうといわれていましたが、とりあえずそれはクリアできたのはよかったですし、いい経験をさせていただいたと思います。他府県の方とも話せましたし、久し振りに大きな勝負で指させてもらえました。ベスト8まで進めたのは自分自身の実力を考えると本当に恵まれていたと思います。
ただ、大事なところで体調を崩したのと、唯一の勝局が終盤から並ばないのは惜しいところです。体調管理も実力のうちですね。
スポンサーサイト

努力あるのみ

今回は「反省」「1週間まとめ」「今後」です。

Y:おはようございます
Y:こんにちは
Y:こんばんは
Y:遅刻決定ですね
Y:制裁しましょう
H:ねむい・・・
Y:自由すぎるで~
H:え~やん
Y:あかん。お前の発言も超危険や。
H:そ~かあ~?
Y:自覚ないやつ。もう任せてられない。
H:あ~?俺は大丈夫や
Y:強制退場してもらおう
H:はあ~?やれるもんならやってみ~
Y:・・・じゃあ、はい ピッ
H:えっ?うわあ シュン
Y:見苦しい所をお見せして申し訳ないです

Y:一人になりましたが続けます
Y:今週は私はリーグなしです
Y:他は・・・
Y:順番は覚えてないけど・・・
Y:H氏とN氏の全勝対決。N氏の中飛車からの相穴熊。N氏勝ち
Y:K氏とM氏。K氏の角交換四間。K氏勝ち
Y:K氏とT氏。序盤駆け引きから金美濃vs中住まいの相振り。T氏勝ち
Y:H氏とA氏。A氏の中飛車に47銀。H氏勝ち
Y:H氏とK氏。角交換四間。K氏勝ち
Y:1日1局ペースですね
Y:私もやりたかった・・・?
Y:現在全勝一人、未対局一人・・・ですか?
Y:まあ、頑張りましょう
Y:Bは全くわかんないです
Y:すんません
Y:これ写真撮って名前→イニシャルにして勝敗だけ書いていいやつ?
Y:次からはそうするかな?
Y:他の案も考えておきます

Y:二人でやるとか言っときながら
Y:片方がほぼ死亡です
Y:戻ってきたら、追放します
Y:よって、今後は
Y:今回のようにするか
Y:前のようになるか
Y:どっちが見やすいですかね?
Y:話変わって
Y:先程名人戦防衛終了のお知らせ
Y:入玉最強
Y:https://pbs.twimg.com/media/CGLL-ScVAAAduE-.png:small
Y:明日は研究会
Y:私は諸事情で出られませんが
Y:頑張れ~
Y:明後日は
Y:大阪アマ名人and京都アマ竜王
Y:予選ぐらいは抜けたいが
Y:運しだい・・・
Y:全部倒すといえないのがつらい
Y:今見たら兵庫中学選抜
Y:関連あるのが多い
Y:それぞれ頑張れとしか言いようがない
Y:ぜったいだいひょうとるぞ~!!
Y:0回戦負けには注意しましょう

Y:隠し設定は最強超能力者でした。今から討伐の旅に出ます。いつ帰ってこれるかわかりません。
Y:短い間でしたが、ありがとうございました。 では、さいなら~

悲報

横藤アマ竜王代表

個人戦お疲れ様

今回は「前回」「1週間まとめ」「雑談」です。

H:この時間がやってきました
Y:誰も待ってないだろ
H:そんなことはない、と信じる
Y:まあいいか
H:前回どうだった?
Y:俺は休むはずだった
H:そんなことゆうな
Y:お前がダメダメすぎて疲れた
H:なんかごめん
Y:それより、なんもコメントないけど
H:せやな
Y:あほすぎてコメントする気になれんのちゃう?
H:ま、まあ、未熟だし…(言い訳)
Y:アウト
H:うっ…精進しまふ…
Y:それか、むっちゃおもろいけどコメントする気ないとか
H:それならええけど
Y:まあでもどっちにしろやめる気ないよな
H:もちろん
Y:嘘はやめましょう
H:嘘が私の取り柄
Y:そんな奴に任せてられない
H:超ごめんなさい。頑張ります

H:1週間まとめのコーナー
Y:3つ目じゃなく2つ目?
H:これ結構長いよ
Y:順に行きましょう
H:「学生名人」
Y:書いてなかったよね?ってことは当然・・・
H:負けた
Y:だよね~。あかんやん
H:1局目 vs神大O氏 対四間右玉? 後手 当初は左玉やられると思われていた(実際は左玉やる気なかったとかいえない)後手番もあってか完全にくむ前に仕掛けられる。角交換&銀桂交換でやばそうだな~と思っていたところ、銀を歩で殺そうとしてきたため、暴れて銀生還!勝負形に。勝負手的な角を打ち、相手が放置したため、守りが剥がせ、相手嫌な形に。でもこちらは居玉。いやな手で迫られるも、打ってきた角を攻めて安全に。相手の催促に飛車を取り、千日手・・・のはずがならず、打開して手勝ちが見込める形。竜を取って勝ちを確信。
Y:いやあかんやん、勝たな
H:ん?勝ったやん?
Y:え?あ、ごめん。適当に言った。
H:2局目 vs神大絶好調(らしい)Y氏 対石田流右玉 後手 こちらも左玉予想だったらしい。盤外は勝利。あんまり書く気ないんだけど、というより説明難しいんだけど、途中入玉無理ゲーと思い、やる気でない展開(≠勝てない、のはず)に。相手の攻めをいなせるかどうかの勝負でいなせず。端垂れ歩が猛烈厳しく、歩切れにも泣き、負け。
Y:いやあかんやん、勝たな
H:う~ん、難しい戦法にしてしまったか
Y:右玉は薄い
H:知ってるし
Y:ってことは・・・
H:学名出場ならず。2日目に残ったのは柴田氏のみ。詳しくはtwitterや関西学連のページで
Y:行ってほしいですね
H:24日は祝勝会(祝賀会?)らしい
Y:大変やね
H:さあ、リーグ。あんまり触れたくない。vs鬼氏 対角交換四間 後手 え~右玉無理です。宣言しましたが、これだけはどうしても組めません(多分)組めるなら、組み方を教えてください。早急に。作戦負けだったが、伸びすぎに、ていやして、仕掛けが通り、よくなるも悪手で攻めが切れ、こちらの玉があっちゅうまに受けなしに。そのまま・・・
Y:いやあかんやん、勝たな
H:のはずが、うっかりで、必死が解け、攻めが急所に入り、逆転。
Y:勝ったんや
H:せやけど、勝った気せん
Y:勝ちは勝ちやろ?
H:大会ならその通りや。リーグや思うとなんかなぁ
Y:ともあれ初勝利か
H:いや~疲れた。Bは知らない間に進んでて記憶してないのでパスです。すみません。Aは私以外はN氏とY氏、Y氏の四間穴でN氏の勝ち。
Y:俺負けちゃった
H:お前参加してないやん
Y:気にした負け
H:まあ、頑張って進めます

H:最近イベント多い気がする
Y:気のせいやろ?
H:今、うさぎとモザイクやん
Y:そのネタはわかる人が超少やからやめたげて
H:ローソンとD行きゃわかる
Y:やめろゆうたやろ
H:はいはい・・・私火曜日部室行かんかってん
Y:だから?
H:禁断症状なるものが出た
Y:Ohhhhh・・・
H:というわけで、毎日いかないと気が済まないようだ。やばい。元からとか言えない
Y:来てあげてください、とは言わない
H:http://sfenreader.appspot.com/sfen?sfen=5g1nn%2F8k%2F6R2%2F9%2F4B3%2Br%2F5L3%2F9%2F9%2F9%20b%202GLbg4s2n2l18pk1
Y:???
H:リンク貼ってみた。簡単だろう詰将棋。11は桂です。念のため。
Y:この時点では貼れてんのかはわからんけど
H:せやな
Y:ミスなら消すで
H:それはあかん。やったという証拠はいる。解けて答えを書きたい人、余詰指摘はコメントよろです。

H:ピクミン6日クリアすごい。絶望の森wwでも精進するのは将棋だけ(勉強しろ)  ではまた~

ミスの対処法について

こんにちは、2回の林です。
選手権優勝のことを未だにいじられたりしますが、嬉しい限りですね。(笑)
ただ、そのプレッシャーに押しつぶされないようにしたいです。
これからも積み重ねていって、実力を上げていきたいと思います。


さて、今回日記を書こうと思ったのは、ある本で共感できることがあったので、それを伝えたいと思ったからです。
特に下回生にですね。
この下回生が何回生以下かは、京大将棋部のみなさんなら、わかってくれるはずです…(笑)

それは、
「対局中にミスをしたとき、切り替える」
ということです。
リセットすることが大事ということです。
これは口で言うのは簡単ですが、なかなか難しいことだと思います。
例えば、自分の形勢がいいと思っているときにミスをしてしまうと、どうしてこんなことをやってしまったのだろうかという後悔の念に襲われて、ミスがミスをよぶという状況に陥りかねないです。
選手権において、特に決勝戦では、切り替えることを実践できたのが、優勝の大きな要因だと自分では思っています。
ただ、僕自身もミスがミスをよぶ状況に陥ることが多々あります。
これは大きな課題ですね。

また、この話に関して、奨励会在籍時に幹事の先生が仰っていた話が印象に残っています。
ミスをすると後悔してしまうという話が出ていた時に、ある勝率の高い若手の先生が、
「対局中にミスを後悔してるなんて余裕ですね」
と言ったそうです。
僕はこの言葉に感銘を受けました。
それまでは、ミスをしてしまうと、対局中に後悔ばかりしていた気がします。
後悔して、正確に考えることができなかったという事実によって、負けた自分を正当化する逃げ道を無意識のうちに作っていたのかもしれません。
しかし、この話を聞くと、こんなことをしてる余裕なんて対局中にはないはずだと気付きました。
反省はしても、後悔はしてはいけないです。
そして、反省はいつでもできるので、対局中にしてはいけないです。
奨励会の先輩も
「ミスをしたら、一瞬後悔するが、すぐに切り替える」
と言っていました。
強い人はこういうことができるのだなと思いました。

特に下回生に言いたいというのは、結果を残せないと思っている人は、こういうところが意識できていないというのが一因かもしれないと思ったからです。
これを意識することで、変わることがあるかもしれないので、意識してみてはいかがでしょうか。
もちろん僕も意識していかなければいけませんが。


明日には、個人戦本戦があります。
最善を尽くしていきたいと思います。

ではでは、拙い長文失礼しました。

一人or二人

いきなりですが、今回は対話形式にしようと思います。以下注意事項。
・サブタイトル付けます。今回は「話者紹介+」「ブログ」「一週間まとめ」
・話し言葉&関西弁です。
・コントになったりシリアスになったりするかもですが、面白い方向を目指します。
・前の方がいい、などの意見が1つでもあった場合、即終了します。
・ころころキャラ性格がかわりますが、基本毒舌です。

H:テルです。
Y:淡だゾ☆
H:誰だよ
Y:このスーパーノヴァあわいちゃんを知らないのか
H:帰る
Y:む~。ノリ悪い。八神です。細川の中の人です。
H:よろしくお願いします。
Y:よろしくネ~
Y:いやちゃうで。なんで俺引き出されたん?
H:やりやすいから
Y:雑ッ
H:まあ理由はほかにもあるけど
Y:・・・まあええわ。出るからにはやらなな。
H:こんな感じで進めていきます。テルは私の名前

H:俺はブログというものを理解しているのだろうか。
Y:前回の引きずってんの?
H:そらな。ミスどころじゃすまんで。
Y:普通でええと思うけど
H:普通であのスタイルやねん
Y:日記にしすぎなんちゃう?
H:は?
Y:自己日記やったらどうでもええ。京将のやから変に力入っとるんちゃうか。
H:そんなもんかな~?
Y:日記より作文感覚やで。人に見せんねんから。
H:そらそうやけど。
Y:ブログてゆうても実際はネットやし危険は危険やけどな。でもそれに怖気づいたらなんもでけへん。
H:気ぃ付けるわ
Y:雑い。いや雑いで自分。大丈夫かいな。
H:要はねむなかったらええんやろ?
Y:論点ずれとる!
H:ええやん
Y:良くない!お前のためやろ!!

H:今週はリーグが機能してきたで
Y:そらよかったやん。勝ったん?
H:負けた
Y:いやあかんやん、勝たな
H:振り返る。対N氏 対角不換菊水 序盤はなかなかで相手の手に乗って歩得。でもまとめ方が変で抑え込めず、飛車が好位置に。そのまま押し切られ・・・
Y:いやあかんやん、勝たな
H:右玉疲れるな
Y:薄いからな
H:ほんまはもう一局やりたかったけど贅沢ゆうたらあかんな
Y:他は?
H:Aが、H氏とT氏で四間相穴。H氏勝ち。BがT氏とO氏でT氏の勝ち。O氏とT氏で角交換振り飛車。T氏の勝ち。O氏とT氏で矢倉。O氏の勝ち。T氏とA氏で角交換振り飛車。A氏の勝ち。
Y:T多いな・・・お前以外でHおるやん。よかったな。
H:いいんかどうかはわからんけど、中高ではおらんかったしなんか感動はあるな。これ以外にあるとか戦形違うとか削除依頼とかあったらコメントによろです。
Y:削除依頼はコメントあかんやろ
H:昨日の女流戦では当部員の山口さん勝ちました。おめでとうございます。
Y:無視かい!女流プロ?
H:そう
Y:なるほど。こうなるともっと勝ってほしいのは欲か。
H:知らん。たまには部室にも来てください。リーグ消化しましょう。
Y:リーグ?プロ圧勝ちゃうん?
H:一回は一発入れたいな、ってなんでやる前から俺負けムードやねん!
Y:日ごろの行い
H:・・・・・・
Y:がんばってください。
H:俺も来週はあんま部室いかんかも
Y:なんで?
H:なんか帰りたい
Y:あっ・・・そう・・・
H:というわけですが、リーグのお誘いがあれば行きます
Y:明後日本戦やろ?
H:そやで
Y:頑張れよ
H:えっ、ああうん。が、頑張る。
Y:で、書くの?
H:多分書かない。学名出場取った人に書いてもらう
Y:その役、なれるといいね
H:なっても俺は書かないよ
Y:いや書けよ

H:疲れたんで終わります。私的には面白いんですけど・・・ではまた~

リーグ戦開幕

新歓期終わったからか、あまり予測していなかった過疎。あんなに人がいないとは・・・。連絡取り合ってねの意味がよくわかりました(笑)

えー、昨日から部内戦(以下リーグと書きます)が開始されました。昨日もそんなにいなかったけど。で、開幕局に選ばれました!正直イライラ気味でやる気なかったけど、試合になれば話は別。ぶつかるだけです。引きずって敗因にする方がダメだと思います。(注)名前は私以外はすべて最後に「氏」を付けることにします(例外)敬称略のとき
vsH氏 角換わり右玉 今リーグでは全局右玉という謎縛りでやろうと思います。うん、頑張る。序盤は77角68銀型で角不換なら67銀やろうかなとおもってました。本譜は金寄りが早く、暴れられる。冷静に対処するもやはり右玉。攻めがわからずちょい適当にやってたらなんか急所に刺さってあっけなく負け。
というわけで、最初から黒星。またやる気なくなる・・・。まあでも本選頑張りたいし多分やるんだろうな・・・。基本的に私は木の15:00~と火水金の16:30~ならあいてます。BOXに大体いるので、よろしくです。

今日は名人戦第3局です。結果は羽生名人勝ち。90手付近では後手よさそうだったし、先手は攻めわかんなかったし。でも評価値的には先手持ちらしい。どうやら▲23歩が悪手らしい。わかんないけど。
あとコメントにちょこっと書いたCP選手権。ponanzaが全勝優勝。すげー。リンクhttp://live4.computer-shogi.org/wcsc25/

こんな感じかな?リンク貼らないとか言ってたけどまあテストみたいなもん。うまくいけば採用。無理ならout。それだけ。盤面もやってみるけど、無理な気がする。やったら盤面切れました。大きさの変え方が不明なので当分は無理ですね。
リーグは毎回更新予定ですが、名前書かないでほしい人は、コメントか私に直接言ってください。Bもやる予定です。(結果報告のみになると思うけど)

予定とは破るためにある(おい)

最近暑くなりました。夜何も付けずにはいられません。今年は(も?)扇風機だけで乗り切るぞー。

前回告知の新入生紹介は、アポが取れなかったのと面倒くさいという気分でやめます。自分勝手とか言わない。ただ私なりの感想としては、今より入部初日のほうが強い気がします。なんでかなぁ?将棋部来て弱くなるとか普通無い。みんなウォーズし過ぎ説を提唱します。やっぱり画面だと適当になるんだよ。無課金3局制限はやっぱり必要ですね。
そんなこともあって(いやないけど)新入生育成計画を思案中。なんで私が、とか思ってるけど。あと私がやるのは思案だけで実行委員長的な人は他に回したいと。無責任?いやいや、私がやるとどっかで躓くのがオチってもん。情けない。でもGW明けの部内戦がそうなれば、私としては楽?ですが。

5/1に新歓コンパがありました。盛り上がりがすごかったです。お酒の力は怖そうなかんじです。私は途中で暇になって某鬼氏と将棋してたけど。2次会はカラオケと将棋で別れ、私は将棋組。10秒ははめやすい。でも2時くらいで集中力なくなってきて指す組が2つ程度に。私もなんかつまんなかった。これからは2次会パスかな~?仮眠してそのまま灘文化祭へ。学名出場の同学年を煽り・・・。2日目も参上(ここら辺は灘部員日記で。宣伝じゃないよ)打ち上げ等で他大学の特殊人材の話を聞く。2次会も終わり、おとなしく帰ろうとしたら人が集まり、急遽3次会。正直びっくり。以下略

私事だけど日記だしいいよね?さて、部内戦ですね。これまではなんかさえないと思ってたけど、さすがにちょっとは本気で来ると信じています。信じていいよね?あと個人戦の本戦です。学名出場取ってドヤしないと・・・

HP刷新など

日記書くかーと思ってブログを開いたら、一回生が早速更新していたので吃驚しました…。

私は4月中部室に殆ど行けなかったので、新入生には認知されていないかもしれませんね≧(´・﹏・`)≦
新歓コンパも体調不良で行けず、申し訳なかったです。おかげさまで今は復活気味です。


閑話休題。
ご報告ですが、京大将棋部のHPを刷新しました。誰にも褒めてもらえないので自分から宣伝します。はい。
まあ、大した手間がかかっているわけではないんですが。ちょいちょい更新する(かもしれない)のでよろしくお願いします。

以上です。



…え、個人戦?

…………。

部内戦頑張るぞー

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。