プロフィール

最近の記事

最近のコメント

フリーエリア

日本将棋連盟モバイル

月別アーカイブ

2017年 10月 【1件】
2017年 09月 【7件】
2017年 08月 【1件】
2017年 07月 【1件】
2017年 06月 【2件】
2017年 05月 【2件】
2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【2件】
2017年 02月 【2件】
2016年 12月 【6件】
2016年 11月 【2件】
2016年 10月 【2件】
2016年 09月 【2件】
2016年 06月 【3件】
2016年 05月 【1件】
2016年 04月 【4件】
2016年 03月 【13件】
2016年 02月 【5件】
2016年 01月 【3件】
2015年 12月 【5件】
2015年 11月 【3件】
2015年 10月 【4件】
2015年 09月 【10件】
2015年 08月 【2件】
2015年 07月 【7件】
2015年 06月 【10件】
2015年 05月 【9件】
2015年 04月 【3件】
2015年 03月 【3件】
2015年 01月 【1件】
2014年 12月 【6件】
2014年 11月 【2件】
2014年 09月 【2件】
2014年 08月 【4件】
2014年 07月 【4件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【1件】
2014年 04月 【1件】
2013年 12月 【4件】
2013年 10月 【1件】
2013年 08月 【5件】
2013年 07月 【2件】
2013年 06月 【3件】
2013年 05月 【1件】
2013年 04月 【3件】
2013年 03月 【5件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【1件】
2012年 12月 【6件】
2012年 11月 【10件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【3件】
2012年 08月 【7件】
2012年 07月 【2件】
2012年 06月 【8件】
2012年 05月 【2件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【10件】
2012年 02月 【6件】
2012年 01月 【4件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【9件】
2011年 09月 【4件】
2011年 08月 【5件】
2011年 07月 【3件】
2011年 06月 【11件】
2011年 05月 【6件】
2011年 04月 【4件】
2011年 03月 【12件】
2011年 02月 【9件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【16件】
2010年 11月 【14件】
2010年 10月 【10件】
2010年 09月 【13件】
2010年 08月 【9件】
2010年 07月 【13件】
2010年 06月 【15件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【4件】
2010年 03月 【11件】
2010年 02月 【4件】
2010年 01月 【4件】
2009年 12月 【5件】
2009年 11月 【6件】
2009年 10月 【5件】
2009年 09月 【7件】
2009年 08月 【5件】
2009年 07月 【5件】
2009年 06月 【7件】
2009年 05月 【4件】
2009年 04月 【4件】
2009年 03月 【10件】
2009年 02月 【3件】
2009年 01月 【10件】
2008年 12月 【8件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【9件】
2008年 09月 【12件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【8件】
2008年 06月 【13件】
2008年 05月 【16件】
2008年 04月 【27件】
2008年 03月 【8件】
2008年 02月 【7件】
2008年 01月 【3件】
2007年 12月 【7件】
2007年 11月 【8件】
2007年 10月 【12件】
2007年 09月 【3件】
2007年 08月 【5件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【7件】
2007年 05月 【8件】
2007年 04月 【10件】
2007年 03月 【12件】
2007年 02月 【7件】

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最強戦やらキリンやら ~as to battle~

 年度末だし誰も書きそうにないししゃ~ないから簡単に書きますか~。乾君やキョンタに書いてほしかったけどなー。

 まあそんなわけで最強戦から振り返りますか。メンバーは私、部長、南保さん(末期さんから交代)、乾君、てぃばたの5人。まあまあ優勝できそうかなー。

一回戦 関大その他
何指したっけな。覚えてないやww。5-0でチーム勝ち

二回戦 関大チーム
まじで覚えてないww。穴熊だった気もする。チームは5-0

三回戦 龍谷チーム
これも覚えてない。まあ最近対局多かったので勘弁してくださいw。チームは4-1。

市大部室で麻雀が始まるが、姫嶋を皆でたかってましたねww。麻雀やろうと水を向けた相手が悪かったですねw

ぬるし邸にとめていただき交通費を浮かす作戦に。ぬるしさんありがとうございます。

四回戦 阪大チーム
部長の将棋は覚えているのに自分の将棋は覚えていないw。と思ってたら、キリンの相手と同じだから久下さんです。一手損角代わりで受け切り勝ち。チームは5-0。飯野君は南保さんが手堅く勝ちました。南保さんは飯野君に2-0です。私はちなみに0-2です。いや~お強いです。

五回戦 せこいチーム
大阪経法大学という名を借りたオールスターチーム。姫嶋ー乾、柴田ー山家、杉野ー杉野、南保ーもりすけ、西浦ーづめ弟。杉野ー杉野は向こうの希望らしく、大局前からはしゃいでいたとか。いやー負けたら京大の人に何をいわれても逆らえなくなるので、どうしても勝ちたいところ。相手の4手目33角戦法に熊をしたら桂捨ての仕掛けをしてきて結構ヤバいかと思ったら意外と難しく、最後はまくられたがまくりかえして勝ち。しかし相手がかなり強かった。まあ私自身は関西であの杉野といえば俺のことだぜwwと思ってますからね~(うぬぼれ乙ですねー)
ちーむは乾ー姫嶋、南保ーもりすけ、西浦ーづめ弟がとられて2-3で優勝逃す。ちなみに詰め弟は一局だけ指して昼飯代+1250円をゲット!こっちのチームで出れば1人1666円だったためこちらで買収はちょっと分が悪いかww。
てなわけで私は全勝。てぃばたも全勝。まあそれなりにたのしかったからいいか。

キリンに話題を移します。疲れた人はまたあとで読んでください。

団体戦
Aチームは、づめ、キョンタ、私、乾君、てぃばたの5人。結構強いほうですかね。

一回戦、愛媛大チーム
相手は女の子。一手損で早繰り銀したら相手が詳しくなかったみたいで早繰り銀で終了。チームは5-0。

二回戦 香川大チーム。
たしか四間飛車の急戦で角交換になって、後手だったので熊で打開させて勝ち。チームは5-0。

三回戦 立命Bチーム
相手は林部君。彼はまじめだなーとつくづく思います。合宿で結構絡んだけどねーww。四間飛車に右銀準急戦して、不思議とうまくいき、相手が時間が切れそうであせったのもあり勝ち。しかし橋詰ー康太郎、柴田ー西、馬場ー工藤ととられて2-3。プレーオフに赤信号。

四回戦 早稲田チーム
なにこの王道はww。去年みたいな裏街道は走れないのかw。私の相手は新人っぽい人。横歩後手で有利になったが、痛恨の二歩。しかもその直後に二歩の話題をしていて、「有利な時は二歩打たんよねー」といっていたはず。あーマジで戦犯になるかもと思ったが、キョンタが勝ってくれて3-2でセーフ。

五回戦 阪大チーム
5-0すればぎりプレーオフかなと思い望む。僕の相手は久下さん。不利になったが粘って入玉して相入玉で点数勝ち。チームは4-1でプレーオフは諦めていたが、4位に滑り込む。すごくうれしかったですね。まあ表街道走ってたということもあるんですけど。

二日目 団体戦プレーオフ

一回戦 立命Aチーム
当たりは、杉野ー白川、橋詰ー中川、乾ー半谷、柴田ー久保田、馬場ー上田裕(新一回)。ちょっと分が悪そうな気がしました。僕先手でしたが石田流に組まれて、二枚銀では千日手になるので棒金を決行。ブッ捌かれたが端を詰めていたので何とか戦える形に。受け間違えて負けかと思っていたが何とか耐える。チームは1-4。相手チームが強すぎました。

二回戦 東大Dチーム
たぶん東大の新人。ひねり飛車をやったらすごい作戦勝ちになって、小技が決まり終了。チームは4-1。また3位でした。来年は私もおじさんチームに入れてほしいですww

個人戦
一回戦 
大学生の方でしたが大学名を忘れました。振り駒でと金1枚、立ってる駒1枚と相手の歩が3枚出て相手の方が「私の先手で」と言ったのですが、歩が3枚とも重なっていたので、簡単に先手をやるわけにはいかないと考え「もう一度振ってもらっていいですか」と言ったら今度はと金が3枚でて先手ゲット!相手の一手損角代わりでしたが相手が早めに44歩をついたため48飛と回って王手で銀交換ができる形に持ち込んで指しやすくなるも怪しくしてしまう。しかし相手を薄くしてあったのが功を奏し何とか勝ち。

二回戦 平野さん
いきなり強豪。僕後手で想定通り石田流をやってきました。左美濃を考えましたが経験不足なのでやらないで二枚銀にして何とか千日手に持ち込む。
先手番はゴキ中超急戦回避型で前に大西ー平野戦でなった形を想定して準備していたがあまりうまくいかず捌き合いになる。難しいかと思っていたがやはり悪そうな形勢。しかし相手のミスでいきなり互角以上になる。最後は強く踏み込んだために負けにしていたが何とか耐える。平野さんは色々狙ってくるため気が抜けず、かなり消耗しました。

三回戦 日大の方
僕後手で四間飛車の急戦から角交換になったので熊する。打開させてもいいのですが、相手の銀冠が37桂を跳ねてかつ25歩を突いているため相当に薄く、さらに時間を少ないことを見越して、横藤式仕掛けを決行。うまく対処されて苦しかったが、堅い、攻めてる、ウザいww(切れないではない)展開になって相手が30秒では対応しきれず、攻め切り勝ち。まあ長時間だったら成立しなさそうな気もしますが、30秒ならかなり優秀な気がします。相手を選ぶ気もしますが・・・

4回戦 信大の高橋さん
ここも勝負どころ。僕後手で居飛車党と聞いたので84歩とついて矢倉をさせ、思いつきで急戦矢倉に持ち込む。上手くいってなさそうに見えたけど、相手が角捨ての猛攻を嫌ったため飛車を取り合って手番が来ていいのかなと思ったけど意外と難しい。攻めが重く、最後は負けていたけど、相手のミスに救われ勝ち。ベスト16にのこりました。

その日は鶴橋で焼肉を食べにいきましたが、いきなり迷子になる。しかも最初行こうとしていた店は先週木曜日に火事にあってビニールがかぶせられていたため、違う店に行くことに。しかしまあほんとうるさい客でしたねw。追い出されても文句言えないレベルでした。焼肉なのに「たわし」とか「いか」とか「イボガエル」とかなんだよww。もちろんどれもおいしかったです。

3日目

一回戦 山田雄介戦
先手ならまずまずかなと思ってて、先手になったのでひょっとしたらと思ったのですが、相手の方が格上でした。勝負強さがもう残っていなかったです。

慰安戦
東大の方。ひねり飛車でぶんぶん飛車を振り回して良くなって勝ち。

その後準決勝、決勝と山田さんの将棋を見てたのですが、将棋の強さももちろんですが、それ以上の勝負強さを感じました。まあまだ私には遠い世界ですね。私は研究では大西さんより熱心じゃないですし、なかなか知識だけではあそこまで行けない気がします。斎藤祐樹じゃないですが「持ってるもの」が違う気がしました。改めておめでとうございます。

てな訳で明日から新年度。心機一転して、橋詰主将の下私も精進していこうと思います。新一回生も有望な子がたくさん入ってきてまた全国で優勝を狙えるようになりたいですね。



スポンサーサイト

旧キリンも終わり・・・

一昨日、昨日、今日と参加された方はお疲れ様でした。山田さん個人戦優勝おめでとうございます。団体戦もAチームが3位おめでとうございます。みなさんの日記楽しみにしてます^^

さて、もうすぐ4月です。僕も主将としていろいろやっていこうと思います。新入生もボックスにやって来始める時期なのでみなさんボックスには足繁く通いましょう。僕もほぼ毎日行くと思います。お昼ごろに来ることもあると思うのでその時間にも誰かいてくれるとありがたいです。


新入生のみなさんへ:入学おめでとうございます。京大将棋部室はいつでも開いているので少しでも興味があったら是非来てみてください^^ 特に夕方(5時ごろ)からは人がたくさんいるのでたくさん対局したい人は夕方からがいいと思います。

ではではお待ちしてます~

キリンのB

今日は旧キリンの団体戦。
京大からは3チームで、私はチームB。
メンバーは大西、南保、山岸、横藤、寺岡、というベテランチーム。
4-1ぐらい目指していざ開始。


①信州B
信州大学の人とやるなんてこんな機会ぐらい。
自分の対局はというと相手の振り飛車穴熊に対しての急戦棒銀。途中相手が変な手順を指したので自分の飛車が成れて優勢を意識。しかし、そこから相手の飛車をさばかれ若干ひやっときたが相手の時間が切れてきたので最後はお互い粗くなったが即詰めに討ち取り。チームは4-1。

②静岡大学
相手の三間にクマー。結構早めに相手が動いてきて仕掛け周辺はうまくいってない感じだったが銀得→角得で自陣に寄りが全くなく、相手の手に乗りながら最後は大差で勝ち。チームは5-0。

昼食は近くにあった王将で。
きれいで広くてスタッフも多かったです。

③名城大学
ややツモが悪いかなぁという感じ。ちなみにこの時チームAも立命館をツモり暗雲立つ。
自分の相手はMさん。相手の中飛車に対して二枚銀をやったがなぜか右銀と角の交換で得をして以下は優勢を広げる感じで最後は快勝。駒が全体的に活用できて上出来でした。チームは2-3で負け。そしてAチームも2-3。上位が遠くなる。

④明治大学
気を取り直して明治と。相手の方が全勝だったのでややビビってしまったのか、適当仕掛けを決行し、普通に劣勢。相手の穴熊が固く、遠かった。時間も多く消費。そしてなぜかイライラがたまっていく。しかし、負けるなら自分の主張を通そうと玉頭をいじり続けると怪しくなる。最後は叩きあいに持ち込み、切れ負け将棋らしい勝ちでした。ヨコッシュさんに褒められました。チームは5-0。

⑤東大C
どうやら若手。私の相手は、自分の記憶に頼ると麻布にいた子だった感じ。僕後手で横歩取り5二玉8四飛型をしたら相手が熟考してくれて時間が減る。感想戦した感じだと私よりも深く読んでいました(笑)中終盤はややもたついたが駒はうまく使うことができ、最後は相手の時間がほとんどなく頓死風にうっかり詰みで勝ち。チームは2-3。

ということでチームの順位は知らんけど個人では5-0。オール学生入れても初めてです。まぁ大会前に少し調整したのが効いたか。チームAは一敗して5-0ペースで勝っていなかったためプレーオフ進出は怪しかったがギリギリ滑り込みの4位。京大がプレーオフ進出を毎年続けて何よりです。自分はチームAと勝ち数差1で5位の名城の勝ち数を減らしたのでチームAのプレーオフ進出に貢献できたといえるかな(笑)ちなみにプレーオフの当たりは

立命館大A-京都大A
東京大D -東京大B

だったはず。
まぁ秒読みにうまく適応してくれ~!


(最後に)
夜も昼に続いて王将でした(笑)

国立に行ってきました

最近は実家にいて、少し暇があったので国立へ。
常識クイズではありませんが「こくりつ」とは読みません。「くにたち」です。なんでこんな名前なのかというと隣接している国分寺市と立川市の頭文字を両方とったからです。少し紹介しておくと学校があって文教地区といわれてますが(パチンコ屋とかはない)警察も病院もない町です。一番人が多くて景色もいいのは桜の咲く頃ですがまぁそんなことは関係もなく国立へ行きました。ちなみに余談ですが、というか知ってる人も多いですが、N村先生の出身高校と私の出身高校は道を挟んで向かいにあるという近さ。


んで、本題はというと一橋の将棋部BOXに行ってきました。

自分自身は大学入ってからは初めて?前行った場所と違った気もしたがまぁそんなことは気にせずで。今回こういうことになったのは高校の後輩に誘われて。大学になっても将棋を続けそうな後輩2人(新2回生と新1回生)は一橋に行ってしまいました。まぁ東京だから関西とか行かんよね(笑)

まずボックスに行ってみて。
ボックス自体は囲碁部と共有していて、阪大を思い浮かびました。テレビもこたつも完備。棋書もありましたし漫画もありました。(福本系が多かったのは似たものを感じるwあとJOJOがあったのが意外でした)

せっかく来たので将棋も何局か。
相振りや振り穴にたいしての斜め棒銀急戦などいろいろ試せて、そしてぼちぼち指せて楽しかったです。ただ中終盤は相変わらずの弱さを実感(笑)もちろん序盤も。

あと、一橋の実情も聞かせていただきましたがこの前の団体戦でB級に落ちてしまい、さらに人材が乏しいらしく結構危機的状況にあるらしいです。確か去年のオール学生の団体戦で準優勝してたはずだったけど。関東では東大と早稲田の壁が厚いのは確かですね。以上、この場で書くのも変ですが後輩二人の活躍は期待してますし一橋の皆さんもがんばってほしいです。

(追伸)
HPがカラフルになったなぁ。
カスタマイズ効果ばっちしだね!さすがだなー

かすたまいず

ここのところ暇なので、あまりにも淡泊なTOPページをカスタマイズしてみたいと思います。
もちろん初心者なので、いろいろ試しながらにはなりますが、、、

作業途中でTOPページが変なことになっててもあまり気にしないで下さいw

二度あることは何度でもある

ふらんすさんとの10秒100番勝負を僕目線で振り返ります。

【前日】
100番違う戦型を指したいなぁとぼんやり思っていたので結構念入りに準備。指す予定の戦法をおーにしノートに簡単にメモして臨みました。

【序盤戦】
朝7時開始。開幕局は、ゴキゲン超急戦GPS新手。実は前日の予想どおり。やる気ありすぎ状態だったためか勝ちまくりで、ふらんすさんの心を折ってしまった(?)ようです。

【中盤戦】
就活で一時休憩し、2時再開。流れ変わって星が拮抗し白熱する展開に。夕休前に50局しか終わっていないとかどうなの?

【長い長い終盤戦】
夜中の11時ごろ再開。のむヨーグルトで北海道アピール。20局ぐらい指したところで電池切れになる。。。意識朦朧としつつ明け方8時半終了。すぐ帰りました。

【感想戦】
対局記録をつけていたのでそれをもとに。

対戦成績①ぼく57-43ふらんす
羽生ー森内と同じくらい。100番指したことある人なら分かるかもしれませんが、数字の見ため以上に勝ち越し気分になります。羽生ー佐藤の69-31がいかにヤバいかが分かる。

②先手58-42後手③居飛車44-27振飛車(対抗形71局中)
先手のほうがやはり勝率高い。後手で指す戦法に困る→振り飛車指そう!→圧敗の図式。

人気戦型ベスト3
1位 ゴキゲン 24局
2位 四間飛車 14局
3位 横歩取り 11局
1位はゴキゲン。先手中飛車を含めると、31局ありました。46銀系急戦、穴熊、47銀系急戦の順に多かったです。2位は四間。将棋は四間飛車が本筋という思いが両者にあったからでしょうか?ちなみに居飛車の11-3。こうして四間は滅ぶんですね。3位には勝ちやすい(後手7-4)、楽しい、早く終わるの3拍子揃った横歩取りがランクインしました。

個人戦績
居飛車40-21、振飛車17-22
やっぱり将棋は居飛車ですね。対抗形の居飛車で24-11、横歩角換わりで12-5と得意戦法で星を稼ぎました。急戦矢倉に苦しめられた記憶がありましたが4局しかなかったんですね。1-3ですが。振り飛車は全部四間飛車が悪いです(1-7)。

感想
課題局面だった将棋、用意していた作戦を多く指せたのでその点に満足してます。石田流が3局しかなく、うち2局が中飛車左絡みだったのが予想外でした。希望としては、相居飛車がもう少し指したかったなあといったところ。振り飛車は穴熊対策を中心に作戦を用意していたのに、急戦でつぶされることが多くて萎えました。あと穴熊が堅すぎて泣きそうになったことがしばしば。もっと深く色々研究したいという思いはあるものの、棋力・気力がついていかないのが悩みです。


とても疲れましたが、100番勝負楽しかったです。ふらんすさんありがとうございました。卒業してからも頑張ってください!



思い出はいつの日も雨

昨日から今日にかけて大西君(以下OK)と10秒将棋の100番勝負だん。

以下、感想をつらつらと。

(開始前)
追いコンの席で話題にあがり勢いで指すことにしたものの、もう将棋は全然してないし、合宿でも終盤間違いを重ねて全然勝てないし、どうしよ。。。言い訳せなな(笑)

旅行に合宿、表彰式のスライド作りなど春休みが忙しいので、卒業の思い出も含めて色々な作戦で楽しく指そうと開き直る。

BGMでテンション上げるためにiPad持参。


※疲れて覚えていないので、ごくごく簡単な感想戦
(午前7時)
開始~~。OKはスーツで登場!やる気満々だーwktk

ぼく後手。最初はゴキ中超急戦から。開始早々、劣勢は負け、優勢は時間切れと負けが続き、スロースタターな出だし。チーム4公演を上映しても流れは変わらずorz。
ただ内容は良いから言い訳しトコウ。この先長いしいつか相手も荒れるときがくるだろうと春を松。
途中から渡辺が来るー。
将棋観てたら将棋指したくなった、という名言を言ってた希ガス。


(午前11時)
いったん休憩。4時間で16局ってやっぱりスローペースやん。ほんまやん。
買い物など所用を済ませる。


(午後2時)
さあさあさあ、皆の衆。ここからは終わるまでずっと。ようやく実戦不足から慣れて、ここからは1勝1敗ペースと拮抗。先手勝ちばっかりw。

安定の居飛車たき。横歩取りは毎回白熱して面白いし、急戦矢倉もあのお互い玉が薄すぎる終盤がエキサイティング。終盤力も復活して詰みに打ち取ったりー。
ちなみに、振り飛車は全然勝てない。あれ?今更やけど、俺居飛車の方が合ってるわww


気がつけば部室がにぎわってる。ここらへん時間が一気に過ぎていって疲れてきてよくわからんー。毎回違う戦型で指していて、内容が充実してるのは間違いない。

皆さん気になる糖分補給は、OKが板チョコレート、俺は八つ橋とマシュマロでした。


(午後9時)
50局消化。え?まだ半分かい。。。夕食休憩。30分くらい仮眠。。
テーブルでは4人でボードゲームで盛り上がってる様子。

(午後11時半)
後半戦開始。ここからが苦痛で、終わりが全くみえない。水泳の練習でいうと、200m10本の後、ハード24本という感じ。カンジダ。とにかく思考が乱れておかしいのはお分かりかと思う。

あと、膝の関節が痛くてもう大変。入院したら健側もちゃんとリハビリしようね、というDr. 孝志郎の言葉を身にしみて感じる。ちなみに106回の国試にも出てた。

最初は気合い十分だったOKも、俺以上に電池切れが目立ってきて、またまた偽りかと思ったら本当だった。アッチョンプリケ。


隣でものすごい勢いで駒音が。杉野が南保を負かしまくっていた。いはゆる弱いものいじ(ry
狗が横でずっと見てくれてた。みんな遅くまでいてすごいなー。なかまったー。


(翌午前7時)
外がもう明るい。はあ。確か85局ほど消化。もう勝敗はいいからさっさと消化して帰って寝よう、ということで二人の形勢判断が一致。
90局にさしかかってからは一人カウントダウン。あれだけの耐久レースが終わりを迎えるのはやっぱ感慨深いわ^^


(翌午前9時)
オワターーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!。
意外に元気w。これは徹夜の当直もやっていけるかな。


(最後に)
まずは、とにかく疲れた。もうぶっ通しの100番勝負は二度とすることはないでしょうw
居飛車が楽しかった。意外に筋よく指せる。将棋観戦は続けていたおかげかなーと思う。


ではでは~☆


テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

合宿記ー参加度35%ー

今回は途中参加。別に特別な用事があったわけではなかったのですが体力に自信がなかったので三日目から言葉通り、乱入。

実は10時頃には洲本に着いてたのですがいつも通り観光がしたくなったので近くの資料館と足湯へ。資料館は微妙で行く価値なし。しかもその後の行動計画も上手くいかず全体的に満足できませんでした。正午頃、宿の方に送迎してくださったバスに乗って生石へ。

宿に着くとちょうど昼食の時分だったようでした。部屋へお邪魔し最終的に麻雀部屋に滞留。ぬるちゃんのエクセルによる得点計算はええなーと思いました。あとはケイゴ君企画の常識テスト問題を見ましたがまぁ6、7割の出来かなぁと思いました。まぁやったら失態がばれそうだったのでやんなくてよかったけど(笑)

晴天だったのもありますが宿の窓から見える風景は良かった。友ヶ島や和歌山も見えたし和歌山市街もちょっとだけ見えた気がする。あとは海上を往来する船は貨物船や旅客船などみるたびに船の種類が違って風景を楽しめました。
その後は流石に将棋を指さないわけにはいかず、立命のハタくんと10秒を何局か。そして夕食。

夕食後は京大部屋にて京大メンツで局面を検討し20時30分飲み会開始。

飲み会では常識テストの順位発表。
うやむやな記憶でまとめると。。。
1位 やまねぎさん
2位 Sのー
3位 ハタさん 



8位 最強雀士
9位 ぬるちゃん
10位 てぃばた




最下位 激痛のTOKOU氏&立命の○○さん

さすが激痛のとこー氏、見せ場を作ってくれます!
噂によると米国大統領がブッシュなのだからしょうがないですね(笑)


そして飲み会の序盤が終わろうとしてた頃、工藤君に


「酒真剣しませんか?」と一言。


ここが合宿のハイライト。いやぁ、格上に挑まれて光栄ですがそれは「ボコ殴りしますよ」の裏返し。前回のリベンジがしたかったようですが、別に前回もかなり喰らってましたよ。あの時は、彼はお風呂に入れなかったようですが私も意識が確かじゃなかったし。んで、再戦が始まりましたが全く見せ場がありませんでした。周りには応援されて嬉しかったですが。。ただ、一局目はやってて内容があったので振り返ろうと思います。負けたけど。。

290212-1.jpg
△4五歩と角交換を挑まれたところ。しかし、私は▲6六歩とつきスルー。(ビビりだったかな?)

290212-2.jpg
中盤の要所。先手の方の駒組みがセンスレスなのは許してください(笑)ただ、10秒じゃないと玉を端に寄るとかできませんねー。ここで▲6三歩△同飛▲6四歩となりましたが△6六歩から二枚換え。。。ただと金を活躍させればまだ挽回できると思い指し続ける。

290212-3.jpg
ここが唯一にして最後のチャンス。▲3一角と指しましたが以下、相手玉を上部に追ってしまったので敗着級の一手ですね。以降は粘りましたが全くつかまらず彼のペースに持ち込んでしまいました。今振り返るとここで▲4二角とか指したら格好いいだろうなーと思います。ただ10秒では気づかんなー。


以下の勝負は全く考えた手を指せず負けに拍車がかかりまくって投了ばっかで飲みまくり~で工藤君に完敗。勝負にならなくてすまなかった。そしてスイッチは入り~でトランプに誘われてもトランプはやらんと強く言ったり都甲さんの邪魔をしたり雀卓になぜか乱入したり中川アート君に苦笑いで対応されたりと流石に正常の状態ではなかったようです。ご迷惑かけてすみません。面白がってくれたのならうれしいですが。

そして起きてたのか寝たのかわからぬまま朝を迎える。


朝食後は部屋でぐだぐだしながら睡眠。これで少しだけ回復。
大広間ではiPadからAKBが流れてた気がする。もしかしたら前日のテンションのまま「言い訳Deguchi~♪」とか「君のとこうが好きだから~♪」とか言ってたかもしれない(笑)
あとは昼食のうどんが冷め、宿の送迎バスで洲本まで行って、そっから梅田までバス。道中の車窓から明石海峡大橋と甲子園が見れたので◎でした♪

以上、人に迷惑かけての合宿でした~短い時間でしたが楽しかったですー。
終わりに、合宿を企画してくれた山口君、立命のケイゴくん、ありがとう!&お疲れ様!

麻雀合宿記

2月はスキーに行ったり、麻雀の調子が悪かったりでお金が無く、
所持金33000円で出発。要するに8000円以上負けると帰れなくなりますw

☆1日目☆
個人戦は夜に備えて3連敗。
常識力テストは英語の問題がさっぱり分からず。
麻雀は点5でスタート。
調子も良く、+160で1日目終了。

☆2日目☆
徹夜明けだったが、個人戦、団体戦で5連勝。
夕食後、3連続トップで+175を叩いたところで倍プッシュの声が。
適当なところで寝るつもりだったが、ここから絶不調となり5/8でラスを引いて勝ち分は0に。

☆3日目☆
眠かったというよりは麻雀で萎えていたので、団体戦はぬるしに交代。
昼から麻雀開始。調子は上がらず2連続ラスからのスタートでついにマイナスに。
夜になり恒例のコンパ。
常識力テストは凡人レベルの8位でした。
常識王のネギさんの賞品の巻頭を飾っていたここみんから元気をもらって、
なぜかAVを観ながら麻雀。
しかし調子は上がりそうで上がらず。

とある南2の親で1万点持ちのラスという状況。
11種11牌だったんでノータイムで国士を狙いに行って7巡目にリーチw
麻雀理事長が一発消しをしたところ、ラス1pをツモ。
夏は緑一色を麻雀理事長に阻止されているのであがれて良かったです。
そこから満貫ツモ、中ノミ、麻雀理事長の多牌指摘で8万点超えのトップで終了。
この一局でなんとかトータル+になりました。

☆4日目☆
10時ごろに寝てしまって昼食を食いそびれる。
大した出来事も無く大阪で解散。

麻雀のことしか書いてませんが、他にはトランプ将棋をよくやりました。
ペア将棋ができなかったのが残念です。
今回の合宿はいろいろイベントがあり、楽しめました。
合宿係の山口君はお疲れ様でした。


P.S.
3月9日の合格発表を皮切りに、新入生がBOXに来る可能性があるので、
相手のほうをよろしくお願いします。

合宿記 ~cruel battle~ 一部修正

 今回は淡路島でしたが、どうやら3年前と同じ場所だそうです。参加者はネギさん、激痛の○○氏、初代最強雀士、私、山口君、てぃばたの6人で、1日目夜から畑さん、3日目からカステラさん。まあ結構ネタはあったかなーって自分が一番ネタになってるかもしれないw

一日目
京都は雪が降ってました。てぃばたが集合時間に遅れましたが、去年のようなドタキャンはなく、勝俣氏が「財布を落とした」との理由でキャンセルした以外はなにもなかったみたい。電車に揺られ大阪駅へ。しかし京大集団は山口君と○○氏以外は大阪駅で迷子になり、高速バスの発車時刻が遅れてしまいました。申し訳ありませんでした。
バスに乗ると私は腹痛を感じそれと戦う羽目に。何がいけなかったのかなーと思いつつ、ネギさんと恒例の目隠し将棋でもやろうかなーと思ってたら、「ちょっとそれは・・・」みたいな返答だったので、適当に電子辞書で遊びながら時間を潰すことに。そのうちに洲本につき、宿の送迎バスに乗ったはいいものの、手に持っていた昼飯を高速バス内に忘れてしまい、315円は高速バスとともに消えてしまい、腹痛もあったため仕方なく昼飯は抜くことに。その後宿についてうだうだしつつ14時ごろ個人戦対局開始。
一局目はてぃばた。確かゴキゲン超急戦回避型で二筋交換したら飛車ぶつけるやつ。途中不利になるも向こうが対応を間違えたため自然と指して良くなる、最後はぴったり寄って勝ち。
二局目はぬるし。相手の角交換振り飛車の粗さばきがきまったが難しいだろうという大局観はやはり間違っていた感じ。実際勝ち筋はあるもののそれが指せず負け。
三局目は白川君。角交換振り飛車に端棒銀を決行するもタイミングが悪すぎて必敗に。しかしその後の端の対応を向こうが間違え少し持ち直す。しかし持ち直した後普通の手が見えず泥仕合になりこちらの方が薄くて狭いため負け。
この日の公式対局はここまで。その後夕飯を食べた後、部屋で24をやっていました。20時頃畑さんが到着。そして今回のメインイベントである常識テストが開幕。副題にcruelをつけたのはここから来てます。最初の一問一答はほとんどわかったのですが、文系だというのに英語と漢字が全く分からない。「cruelってなんだっけ」と初代最強雀士と話しつつ、結局わからず。初代最強雀士は「りんこるん(京大内ではわかるはず)の演説にあるような政治的っぽい言葉」と抽象的なことを言っていたが、実際そうかもしれない。まあ京大生たるものこれくらい常識か。残念すぎましたね。ネギさんは下位予想にcruelのわからない僕と初代最強雀士の名を並べた模様。私は時間ぎりぎりまで漢字の規則性を見出す問題で粘ったもののわからず。上位予想に畑さんを書き提出。採点は飲み会時に発表ということなので、答え合わせとかをしていたらネギさんと全体的にいい勝負だとわかったため、1位畑さん、2位、3位は私かネギさんだろうと予想。その後普通にネギさんと将棋も指しつつ、日付が変わるころトランプ将棋に変更。しかし一回も勝てない。上手い手順を繰りだしても向こうのつもが良すぎて詰めろがかかってしまうなど4連敗ぐらいして、このゲームはやはり運ゲーなのかと思い知らされる。選手が柴田に変わっても3連敗。おかしいおかしいと思いつつもあきらめる。4時頃就寝。

二日目
畑さんが対局を消化するために、一手20秒で指すことに。一局目は私と工藤君のコンビ。私が最初に畑さんと指すことに。ゴキゲン超急戦回避型なのに私が変な作戦をとったために作戦負けに。千日手を打開したら普通にしかけられて圧敗に。しかし相手が決めそこねたために熊がうざい展開になり、泥仕合になって最後は勝ち。それでも1時間近くかかったため、結局畑さんはなぜか詰んでいた工藤君と代わりに入るということに。
二局目はケーゴ君。ぼろ負けすぎてワロタってやつでした。
その後は団体戦。私のチームは、林部君、麻雀理事長との3人。あと書き忘れましたが、リーグはABCの格付けがあり、僕と柴田と畑さんがA、ネギさん(なぜ?)、初代最強雀氏はB、山口君と○○氏はCというわりふりで、一階級差は香落ちと時間ハンデ。二階級差は大駒一枚落ちと時間ハンデで勝負。
一局目は白川君、ネギさん、立命一回の森本君チームと。オーダーが思い通りに行き、私ーネギさん、林部君ー白川君、麻雀理事長ー森本君となる。香落ちでネギさんと指すなんてことはなかったけれど、ネギさんも香落ちの定跡は知らないだろうなーと考え当たりにいくことに。結局香落ちの香がそのまま取れないというハンデよりもアドバンテージという展開になって勝ち。チームも3-0。
二局目は畑さん、立命の秦君、京大の山口君のチーム。私の相手は香落ちで秦君。平手みたいに進み、仕掛けが上手くいって勝ち。しかしチームは1-2。
三局目は工藤君、アート、種川さんちーむ。私は種川さんと飛車落ち。正直しんどかったが何とか最後は勝ち。しかし工藤君が香落ちなのに林部君に居飛車をやって快勝したので、チームは1-2。私が当たりに行くべきでしたね。
この日はこれまで。夕食時に○○氏が鍋の汁を器用に全部飲んでいました。ネギさんがそれを真似しようとしたら鍋の汁がこぼれてしまう。しかし、○○氏は全部のんでしまったために、まだついていた火が鍋の入っていた紙に引火する。辺りに灰が散らばってしまいました。ネギさんは鍋の汁をこぼしてしまったため全部飲めず少し汁が残ったために引火せずにセーフ。何かやらかしてくれますよ本当に。その後私は畑さんと何番か10秒将棋を指し、トランプ将棋を初代最強雀士と指したのち明日に備え、早めに就寝。

三日目
午前は残りの団体戦。相手はてぃばた、初代最強雀士、○○氏チーム。初代最強雀士が沈没していたので、代わりにぬるしが入り本合宿二局目。引き角で優勢になるも怪しくしてしまい、しかも相手の美濃を穴熊にしてしまう。
まずそうでしたが何とか一手勝ちに。チームは2-1。
最後は、ケーゴ君、森島くん、立命山口さんチーム。僕は森島君と香落ち。相振り穴熊に組まれたが相手の攻めが切れたので勝ち。チームは林部君がケーゴ君を香落ちで破り3-0勝ち。勝ち数で全チームを上回り団体優勝しました。
その後は自由時間。昼過ぎにカステラさん到着。畑さんのiPadでバラエティ番組を見たのち、麻雀部屋に行きエクセルで27半荘の麻雀の順位を平均したところ、たしか麻雀理事長は2.09、ケーゴ君が2.1、初代最強雀氏が2.3、○○氏は2.8、ぬるしが3.3。工藤君が3.4だったはず。○○氏以外は7割出席程で、○○氏は9割出席。もちろん勝ち頭は立命の上位二人。
夕食後買い出しに行き、その後飲み会に。常識テストの順位が発表されました。順位は大体は覚えていますが、中間はあまり注目されないかなーと。後で写真でアップします。3位が100点満点中70点で判定問題(同点時に順位を決めるもの)で満点をたたき出した(AKBの1~10位までと将棋の現在の7タイトル保持者4人を書くもの。もちろん畑さんは順位通り書いてある)で畑さん。となるとおそらく1位と2位でネギさん、私になるはず。1位になったらウイスキーを飲もうということにしました。そして2位は・・・77点、判定問題8点で私。正直悔しかったですねー。そして1位が78点、判定問題11点のネギさん。1点差かーという感じでした。というわけで常識王はネギさんに。後で3人で答案を見ましたが、一問一答は64点中私は58点、ネギさんが48点、畑さんは47点、漢字と英語がその残りを占めます。英語と漢字でネギさんに圧敗したということです。ネギさんが「黒い雨」「山椒魚」の作者井伏鱒二を知っていたのがさすが過ぎましたねー。ベニスの商人の作者は知らなかったみたいですけど。メイドインジャパンというやつですかね。もちろん前者より後者の方が簡単だと感じるのは私の価値観ですけど。
まあなぜ激痛の○○氏の名が出ないのかというと、実は最下位だったから。同点最下位(判定テストも4点で同じ)だった立命の○○さんがいて仲良く最下位でした。後で写真をアップします。
※追記 立命の人の方は最初実名をさらしていましたが本人の名誉のために伏せることにします。てか名前隠しても写真アップしたらばれるやんけw。何か自己矛盾がある気もしますがまあそういうことで。
個人戦と団体戦の優勝者に賞品が与えられ。その後自由な飲み会に。常識クイズ賞品のエ○本についていたDVDのBGMが流れる中、私はケーゴ君との酒真剣に備えたかったのですが、結局それまでに相当量を飲んでしまい、あまり頭が回らず。最初はウイスキーだったがすでにきつかった。5局指して2-3となった時点でたぶん戻したはず。その後日本酒と称した焼酎に変わるも全くダメダメ。工藤君はカステラさん相手に13勝1敗で圧倒。カステラさんがかなり酔っ払い雀卓へ乱入。いやー何がどうなっているのやら。私も工藤君には確か全く勝てず。酒がまわりすぎだなー。林部君を無理やり酒真剣の場に座らせるものの確か結局勝てない。ネギさんは何とか潰さねばということになり確か大富豪を始める。大富豪の後最後の酒真剣でネギさんはようやくつむ。私はトランプ将棋酒真剣で初代最強雀士とぼろ負けになりそれが最後で寝る。つぶれなかったのが全くと言って残念だ。つぶれたらきっと気持ちよくねられたはずなのに。

四日目
朝食時は元気であったが、その後広間で遊んでいるうちに気持ち悪くなってくる。今頃何が襲ってきたのかわからない。結局朝食は全て戻してしまう。昼食は食べられない。体調は最悪。バスに乗るとバス酔いしてまた戻す。洲本でケーゴ君にウコンの力を買ってきてもらうも、高速バスでそれも戻す。いやーなんだあれは、脳が全てを受け付けない。匂いとかきつかったでしょうね、本当にに申し訳ありませんでした。特に隣に座ってたアート君には迷惑かけたと思います。原因はおそらく朝お茶をたくさん飲んだことだと思う。理由は分からないが、そのせいで気持ち悪くなったから何か化学反応が起きたんでしょうかねー。
高速バスでは死にそうな脱水症状と戦って体力は0に近くなる。頭も働かない。山口君の解散宣言を真に受けてさっさと帰ってしまう。いや~空気読めない人ですね。何度も何度も戻ろうかと悩んだけれど既に体力がやばすぎて立っていられないぐらいでした。在来線を断念して新大坂から新幹線に乗り実家に帰りました。帰るころにやっと脳からアルコールが抜けてなんとかなった感じでした。こうなると酒が飲みたくなくなるなーと思いつつ何度も同じことをやらかす私でした。来年からは適当に酔っぱらうことにしないといけないですね。

写真のアップは後日しますのでお楽しみに。他の人に日記も楽しみにしてます。最後に幹事の山口君お疲れ様。ふしだらな先輩ですがこれからもよろしくお願いします。


| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。