プロフィール

最近の記事

最近のコメント

フリーエリア

日本将棋連盟モバイル

月別アーカイブ

2017年 10月 【1件】
2017年 09月 【7件】
2017年 08月 【1件】
2017年 07月 【1件】
2017年 06月 【2件】
2017年 05月 【2件】
2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【2件】
2017年 02月 【2件】
2016年 12月 【6件】
2016年 11月 【2件】
2016年 10月 【2件】
2016年 09月 【2件】
2016年 06月 【3件】
2016年 05月 【1件】
2016年 04月 【4件】
2016年 03月 【13件】
2016年 02月 【5件】
2016年 01月 【3件】
2015年 12月 【5件】
2015年 11月 【3件】
2015年 10月 【4件】
2015年 09月 【10件】
2015年 08月 【2件】
2015年 07月 【7件】
2015年 06月 【10件】
2015年 05月 【9件】
2015年 04月 【3件】
2015年 03月 【3件】
2015年 01月 【1件】
2014年 12月 【6件】
2014年 11月 【2件】
2014年 09月 【2件】
2014年 08月 【4件】
2014年 07月 【4件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【1件】
2014年 04月 【1件】
2013年 12月 【4件】
2013年 10月 【1件】
2013年 08月 【5件】
2013年 07月 【2件】
2013年 06月 【3件】
2013年 05月 【1件】
2013年 04月 【3件】
2013年 03月 【5件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【1件】
2012年 12月 【6件】
2012年 11月 【10件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【3件】
2012年 08月 【7件】
2012年 07月 【2件】
2012年 06月 【8件】
2012年 05月 【2件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【10件】
2012年 02月 【6件】
2012年 01月 【4件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【9件】
2011年 09月 【4件】
2011年 08月 【5件】
2011年 07月 【3件】
2011年 06月 【11件】
2011年 05月 【6件】
2011年 04月 【4件】
2011年 03月 【12件】
2011年 02月 【9件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【16件】
2010年 11月 【14件】
2010年 10月 【10件】
2010年 09月 【13件】
2010年 08月 【9件】
2010年 07月 【13件】
2010年 06月 【15件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【4件】
2010年 03月 【11件】
2010年 02月 【4件】
2010年 01月 【4件】
2009年 12月 【5件】
2009年 11月 【6件】
2009年 10月 【5件】
2009年 09月 【7件】
2009年 08月 【5件】
2009年 07月 【5件】
2009年 06月 【7件】
2009年 05月 【4件】
2009年 04月 【4件】
2009年 03月 【10件】
2009年 02月 【3件】
2009年 01月 【10件】
2008年 12月 【8件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【9件】
2008年 09月 【12件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【8件】
2008年 06月 【13件】
2008年 05月 【16件】
2008年 04月 【27件】
2008年 03月 【8件】
2008年 02月 【7件】
2008年 01月 【3件】
2007年 12月 【7件】
2007年 11月 【8件】
2007年 10月 【12件】
2007年 09月 【3件】
2007年 08月 【5件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【7件】
2007年 05月 【8件】
2007年 04月 【10件】
2007年 03月 【12件】
2007年 02月 【7件】

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

部内戦

無事A級の部内戦は消化されました。ご協力ありがとうございました。

成績のほうは1人を除いて大混戦でした(笑)
私の将棋は3手必至を逃したり、銀得をまくられたり、角得をまくられたり、終盤に反省点が多かったです。

3月は部内戦を予定していないので、B級で残っている対局は消化して下さい。
スポンサーサイト

クラブカップ ~return to battle~

 久々に将棋にどっぷり浸かる日々に。部内戦を一週間ですべて消化し調整をしました。部内戦はあまり自分らしくない将棋も多く不安でしたが、今日はとりあえず戦犯にはならないようと思ってました。

チームのメンバーは、細野、乾、私。まあ結構勝てるじゃないかな~ぐらいには思ってました。

最近のトレンドにあわせて図面を乗っけてみます。

予選一回戦 甲南大チーム
相手の方の名前を失念しました。僕先手で下図
1_20120219005012.png
角頭歩だと・・・と思いつつ、▲68玉と上がると、▽33桂!そんな手あるのかと思い▲48銀と上がるもこれがぬるかったみたいで、後でBOXで末期さんに聞いたら単に▲78玉が良く、▽32銀には▲25歩があるとのこと。なるほどなーと思いました。しかしそんなことも知らず駒組を進めるも結構微妙になってしまったのが下図
2_20120219005946.png
桂交換しても端が厳しく▲86歩を止めたが▽13角と使われ自信なし。ここから▲65銀▽25歩▲75歩▽46角▲29飛▽57角成とはっきりダメになりました。構想ミスですね。まあしかしここから固いこともいいことに適当に絡んだら間違えてくれたのでなんとか勝てました。チームは3-0で好スタート。乾君のまくりっぷりがぱねえって感じでした。

予選二回戦 小学生チーム
袴田卓君と。どうでもいいことですが横山君が勝俣卓也(立命館の)と袴田卓を電話越しで聞き間違えたとか。確かに何となくイントネーションも似てなくはないですかね。まあなんやかんや結構強いんだろうなという感じ。
僕後手で石田をやってきたので力勝負を見せつけ二枚銀に。吉田(陵平さん)によると「ちっちゃい子に薄い玉は危険」との事だが、まあ好きでこっちもやってるんだから仕方ない。そんなこんなで下図
3_20120219011941.png
9筋の交換を先手の方が入れなかったのは結構響いてきます。以下▽74歩▲同歩▽同銀▲65歩▽44歩▲64歩▽同銀▲36飛▽33金▲46歩▽55歩▲66銀▽76歩▲86角に▽31角がぴったしで抑え込めたかなーと。しかしここから▲65歩▽75銀▲73歩!▽62飛▲75銀▽同銀▲同角▽同角▲45歩がうるさい感じで下図
4_20120219013144.png
次に▲76飛とか見えますが、ここで▽65飛車と出てしまい、▲76飛車に▽94角がぴったし。こっちも薄いですが相手も結構薄いです。以下は入玉を見せつつ全部とる感じになり完勝。しかしチームは両隣がまけて1-2。○●のところで出ることに。

一回戦 近大チーム
相手は桑原君(今年の関西新人王)。ゴキゲン超急戦回避型から進んで下図
5_20120220200636.png
ここから▲56角というのを試してみたものの▽45桂でやっぱり駄目そうでした。以下圧敗になるも時間を切らして勝ち。チームは2-1でふー耐えた。

二回戦 関大チーム
相手の方の名前を失念しました。まあこの将棋はかなりぐだぐだでした。図面ものっけません。勝つには勝ってチームも3-0で決勝へ。

決勝 同志社大チーム
相手は木下貢氏。僕後手で横歩取り85飛車から下図
6_20120220201814.png
ここから色々ありそうですが▽75歩と仕掛けてみました。しかし▲33角成▽同桂▲35歩となりこっから暴走して▽86歩▲同歩▽同飛▲87歩▽76飛と指したため▲66歩▽44角▲67金▽65桂▲77歩で飛車がお亡くなりに。うわーと思いつつ▽45桂から暴走するも明らかに駄目そう。以下▲76歩▽57桂左成▲同金▽同桂成▲同金▽35角▲46飛車▽88歩▲77桂▽69飛車で下図
7_20120220202835.png
悪い局面では嘘をつかなくてはいけないわけです。▽69飛を打つ時▲44桂は見えていたのですが、▽88歩を入れたので▲65桂と跳ねてくれーと念じていたら跳ねてくれました。以下▽79飛成▲45桂▽77竜▲48玉▽44銀▲53桂左成▽同銀▲同桂成▽同玉▲45桂▽42玉▲53角▽41玉▲35角成▽52歩で下図
9.png

▲35角成は詰めろ逃れの詰めろとなっていてうまそうなんですが、あえてこう指させて▽52歩で焦ってくれーと思ったら焦ってくれて▲23歩と指してきました。これはなんでもないやろと思い▽56桂▲39玉▽27歩▲37銀▽47桂▲同銀▽同竜でクライマックスへ。まあしかし▲35角成ではなくて▲26角成ならこれも詰めろ逃れの詰めろでかつ▽27歩も消えているのではっきり負けでしたね。しかし・・・
10.png
実はこれ詰んでます。詰まない予定でしたが詰んでいるなら41玉じゃなくて51玉の方に逃げとくべきでした。しかし勝負は分かんないもんですね。感想戦では「詰まないね」と結論出してしまいましたが簡単な詰みでした。しかもぴったしだし。本譜は▲53桂打▽同歩▲同桂不成▽42玉▲41飛▽33玉▲44角があちゃーな手で▲34歩なら簡単な7手詰め。しかも気づいていない自分が情けない。しかしこれはホントに指運で、もし▲53桂不成▽52玉と逃げたら▲41角▽62玉▲61桂成▽73玉▲63角成で以下詰み。こちらを相手は読み切ってたみたいです。難しい方は読み切っていたが読みにない方に逃げられて間違えたというところでしょうか。というかなんやねん自分って将棋でした。チームは2-1で耐え~。なんとか優勝しました。まあ本当は2連勝のところで優勝したかったですけど、こんな将棋指してるようじゃ無理だっだでしょうね。

まあそんなわけで将棋の内容はダメダメでしたが勝負強さだけあった一日でした>_<まあ勝負師としては全勝だったんで満足しますかね。キリンまでには将棋の内容も充実させたいですね。

C2ラス前

BOXのPCで順位戦を初観戦。。
杉狗とずーっとPCのディスプレイを見てました。
しかし、何回か再ログインしなきゃいけなかったですね。なんでだろう。


そういえば相振り飛車の菅井流の将棋がありました。
160212.jpg
図は△5四銀としたところ。以下▲3六歩、△4五歩▲同歩△同銀▲4六歩△5四銀と穏やかな変化に。以下は先手の飛車と角が抑え込まれて後手の勝ち。


しかし最終的には上位4人が勝ち。全勝が三人もいるの珍しい気がします。菅井五段は順位が6番目で1敗ですが他力。こんな状況も例年にないでしょう。あと、ラス前を終えて全クラスで名人挑戦、昇級が決まったのも例年になかったような・・・

最後に名局賞になるかはわかりませんが、おそらく将棋年鑑に1ページかけて載るであろう▲遠山ー△船江戦を。

終盤になると疲れてきたので最近BOXで流行りのドラクエを傍らに見てました。なんせ昇級争いに関わりますから。長勝負の中形勢がグラグラと揺れて人間らしい勝負でした。個人的には途中の73手目の▲4六歩から▲4七金右としての飛車の捕獲を狙った手順に感心しました。

しかし遠山ブログを拝見しましたが対局を終えて眠れないほど余韻が残ってたらしいですね。。頓死だったしなぁ

クラブカップ

遅くなりましたがクラブカップの反省会とかしてみます。

某Nさんが忙しくて出られないということで代打ち。
他のメンバーはYこさんとO西さん。


1局目 東幡支部プラスC

最近試用運転中の横歩取りでもやってみようかと思ったら、取られず28飛から棒銀きたので困ったあげく無理やりひねり飛車。△3六歩▲同歩△同飛に▲3五歩と抑えられた所で下図。

ajaban.gif

自分後手。
角交換しとけばよかったなーと後悔しつつ以下△5六飛▲1五歩△同歩▲同香△2二角▲1二歩△4五桂とごまかして以下勝ち。
そういえばBばさんが異常に早く終わって会場がザワ・・・ザワ・・・(9割ほど誇張)
チームは3-0。


2局目 東幡支部プラス?(覚えてない)

石田阻止の4手目角交換から、何がどうなったんだか下図。

ajaban2.gif

自分先手。
端攻め怖がってたらなんか収拾がつかなくなって以下▲2七銀△7五銀▲同銀△7七角成と攻め込まれて薄い・攻めれない・受け切れないの状態でグダグダになって下図。

ajaban3.gif

自玉受け無しかつ敵玉が遠すぎて24ならもう投了してるけど、戦犯になりたくないのでとりあえずごまかしの▲2二飛。△3一玉でも投了だけど△3二歩だったのでとりあえず▲3八銀と受けてみる。以下△2七桂▲2八玉△4五桂▲3七歩△4八竜▲4六銀△3九金▲2四角△5三玉!▲3五角△同銀▲2三飛成△4三角▲7一馬△6三玉▲4三竜・・・
一瞬にして上部開拓して逆転勝ちでした。
この時はさすがに今日の運全部使い切ったと思いました。
チームは2-1。

3局目 ぶん投げられた

自分先手。
序盤相手の見落としで飛車銀交換の駒得になるも、受けるの下手くそで難しくして下図。

ajaban4.gif

△3六桂と打ってきた所だけど、詰めろじゃないのでここで駒を渡さずに上手い詰めろをかければ勝ちなんですが、なんせ読む時間がないので▲9三桂成△7二玉▲8三桂成△同玉▲9三飛△7二玉▲8三金△6二玉▲4四角と無理やり竜を抜きにいきました。
以下はなんとか寄せ切って勝ち。
チームは3-0。

4局目 (忘れた)

相振りのガチンコ殴り合いの下図。

ajaban5.gif

自分先手。
今自分が▲6四歩と突いた所です。やっと自分が大好きな将棋になりました。受け切るより嘘の攻めを通す方が自分らしいと思ってます。
以下△2六歩▲6三歩成△同金▲2六銀△3六歩▲4五角△3七歩成▲同銀△9九角成▲5四角△同歩▲6九飛と進んで優勢になるも、結局叩き合いになってなんと1秒を残しての勝ちでした。
もう今年の運全部使い切ったんじゃないかってぐらいのツキで戦犯を逃れました。
チームは2-1。

5局目 (チーム名忘れた)将棋界のカリスマH氏

(省略)
興味がある方は個人的に聞きにきてください。結果は順当に負けですが。
チームは0-3。


まくるのに精一杯で他メンバーの将棋はほとんど分からないですごめんなさい。
今回は惜しくも準優勝でしたが、来週の学生の部に出るみなさんがこの雪辱を晴らしてくれると思います。(笑)頑張ってください。

PC

ボックスにパソコンが設置されました。


棋譜鑑賞や棋譜入力・・・などに役立てましょう。


ただ、学内LANを使用しているので、
24はできませんが。。。


音楽もご自由に

豆まき

こんばんは(・-・)
じゅんじゅん♪です。

きのうと今日はどうもお邪魔しました
こたつって落ち着きますね

ごはん食べる以外はずっとゲームしてた気がしますが…
少しは上手になったかな
おしゃべりしたり、みなさんに相手してもらってすごく楽しかったです
どうもありがとうございました。

あ、でも豆まきできなかったのは心残りです
スキー隊は無事に滑ってるかなぁ?

どうもお世話になりました。
また機会があればよろしくお願いします

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。