プロフィール

最近の記事

最近のコメント

フリーエリア

日本将棋連盟モバイル

月別アーカイブ

2017年 10月 【1件】
2017年 09月 【7件】
2017年 08月 【1件】
2017年 07月 【1件】
2017年 06月 【2件】
2017年 05月 【2件】
2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【2件】
2017年 02月 【2件】
2016年 12月 【6件】
2016年 11月 【2件】
2016年 10月 【2件】
2016年 09月 【2件】
2016年 06月 【3件】
2016年 05月 【1件】
2016年 04月 【4件】
2016年 03月 【13件】
2016年 02月 【5件】
2016年 01月 【3件】
2015年 12月 【5件】
2015年 11月 【3件】
2015年 10月 【4件】
2015年 09月 【10件】
2015年 08月 【2件】
2015年 07月 【7件】
2015年 06月 【10件】
2015年 05月 【9件】
2015年 04月 【3件】
2015年 03月 【3件】
2015年 01月 【1件】
2014年 12月 【6件】
2014年 11月 【2件】
2014年 09月 【2件】
2014年 08月 【4件】
2014年 07月 【4件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【1件】
2014年 04月 【1件】
2013年 12月 【4件】
2013年 10月 【1件】
2013年 08月 【5件】
2013年 07月 【2件】
2013年 06月 【3件】
2013年 05月 【1件】
2013年 04月 【3件】
2013年 03月 【5件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【1件】
2012年 12月 【6件】
2012年 11月 【10件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【3件】
2012年 08月 【7件】
2012年 07月 【2件】
2012年 06月 【8件】
2012年 05月 【2件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【10件】
2012年 02月 【6件】
2012年 01月 【4件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【9件】
2011年 09月 【4件】
2011年 08月 【5件】
2011年 07月 【3件】
2011年 06月 【11件】
2011年 05月 【6件】
2011年 04月 【4件】
2011年 03月 【12件】
2011年 02月 【9件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【16件】
2010年 11月 【14件】
2010年 10月 【10件】
2010年 09月 【13件】
2010年 08月 【9件】
2010年 07月 【13件】
2010年 06月 【15件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【4件】
2010年 03月 【11件】
2010年 02月 【4件】
2010年 01月 【4件】
2009年 12月 【5件】
2009年 11月 【6件】
2009年 10月 【5件】
2009年 09月 【7件】
2009年 08月 【5件】
2009年 07月 【5件】
2009年 06月 【7件】
2009年 05月 【4件】
2009年 04月 【4件】
2009年 03月 【10件】
2009年 02月 【3件】
2009年 01月 【10件】
2008年 12月 【8件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【9件】
2008年 09月 【12件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【8件】
2008年 06月 【13件】
2008年 05月 【16件】
2008年 04月 【27件】
2008年 03月 【8件】
2008年 02月 【7件】
2008年 01月 【3件】
2007年 12月 【7件】
2007年 11月 【8件】
2007年 10月 【12件】
2007年 09月 【3件】
2007年 08月 【5件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【7件】
2007年 05月 【8件】
2007年 04月 【10件】
2007年 03月 【12件】
2007年 02月 【7件】

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OB会

昨日はOB会でした。ある程度のことは上回生の方からきいていたし、旅館の場所も黒い呪いを解こうとした日の帰りに下見をしたのでそこまで不安ではありませんでした。

でも自分は何かと気になり2番目ぐらいに畏まった服装にすることに。それに対してSのは大会用の3番目ぐらいに畏まった服装を着ていました。(本人談)

そういえば現役生はここ数年、2年連続で行く方がいないようですね。
平成20年  MRY、ナイス
平成21年  チキン、よこ
平成22年  おきんかい、G
平成23年  ステラ、Sの  (敬称略)このような感じで。なんでだろう。

続きを読む »

スポンサーサイト

告知ほか

大型連休の後半は宮崎へ!

http://www.shogi.or.jp/news_material/1-seagaia.pdf
http://www.seagaia.co.jp/japanese/event/detail.php?key=281

ボックスに立派なポスター貼ってあるので告知してみました。
あと、左を見ればわかるようにモバイル中継のブログパーツを追加しました。


追伸:~や-が?になってるなあ。これじゃあ「4対3勝ち」が「4?3勝ち」になっちゃうね。

個人戦~

毎度のごとくそれなりにきついブロックに入ったわけですが、某O先輩のように、「予選通過?う~ん、+3したら3回かな(笑)」的なことにはなりたくなかったので、今回こそは通過しようと気合いを入れて臨みました。

1回戦 林部戦
僕後手で、先手ゴキ中対鳥指しに。
sakuzu[1] (2)
今、66歩と突いたところですが、67銀型が安定してしまうと作戦負けの気配濃厚なので75歩と突っかけました。以下同歩84銀の局面は、74歩(本譜)、65歩、54歩といろいろありそうです。進んで次の図へ。sakuzu[1]
今、38銀としまったところですが、後手の駒がいい感じで働いているので作戦勝ちだと思いました。実際、76歩~66銀と出れば後手良しだったと思いますが、実戦は一本突いとくかと86歩としたため、思わぬ展開に。以下、76歩!同銀86角55歩75歩84飛95角!・・・さすがに荒いやろ~と思いましたが、実際そうだったようで以下順当に勝ち。

2回戦 休み
ね~む~~~

予選決勝 中澤戦
京大の先輩方からは、勝たんとダメ、と言われていましたが、正直そんな自信なす。僕先手で、対32金型向かい飛車に。sakuzu[1] (3)
実は向かい飛車はひそかに嫌だと思ってる戦法の一つ。僕が指すとだいたい図のような感じになるわけですが、何か変な手を指したつもりは全くないのに駒組みがしにくい。急戦みたいな構えはダメだろうし、77角は54銀が嫌。本譜は、玉を深くするにはこれしかないと思い、66角。しかしこんなことしてる棋譜を並べた覚えはないんだが・・・。以下捌き合いでやや良くなって終盤へ。
sakuzu[1] (4)
今、94歩と取り込んだところですが、対局中はここで92歩と受けて43香と84香を見せられるのを気にしていて、感想戦でもそれなら難解か、との結論でしたが、冷静に見たら92歩には43歩で84香には69角で簡単に受かっているではないか。以下41歩に86歩ぐらいで圧勝ですね。実は感想戦で92歩まで並べて、僕が「43香はしょうがないけど84香は打たせちゃダメですね」と言ってしまったがために、43歩は検討しませんでした。お恥ずかしいこと鬼のごとしです。本譜は、図から84香だったので、93歩成同桂(まだしも同香)92歩同香94歩が決まって勝勢に。以下87香成~79竜に、即詰に打ち取って勝ち。

てなわけで念願の予選通過を果たしました。ですが、これからは京大将棋部を支える一人として、予選通過したぐらいで一喜一憂しているようではダメだと思いました。次回以降は、予選ぐらい通過して当たり前ぐらいの気持ちで、自信を持って臨んでいきたいです。

平成23年度 その1

今日は関西学生棋界の年度初め。京大は今回は全員予選から。でも全体的に参加者は少なかったようにも見えた。


0.起床
前日は遅刻しないようにと思ったら集合時間の15分前ごろ起床。今日は終わったと思いながらダッシュで阪急河原町へ。急いだ甲斐もあり何とかみなさんと合流。改札口で待っててくれたSの、ありがとう。

1.1回戦
会場につきいつもの人たちに会い、今年度も始まったなと感じる。自分はというと一回戦は相手が来ず不戦勝。ということでシードの人たちとNHK杯(注目度の高い対決by司会)をワンセグで観戦しつつ並べる。将棋を指してた他の人も勝つ。

2.2回戦
2回戦は相手が来る。阪大の方。石田流をされたので急戦調に組む。右金をあげたら桂馬をはねて飛車を狭くしてくれたので金をもりもり上げていく。結果的に金はタッチダウン目前の70ヤードまで進めて桂得しながら大駒2枚を成ることに成功し、以下はゆっくりとした展開にして勝ち。

3.3回戦
ここが一番の勝負どころ。最初対戦表を見た時はいなかった人だったので分の悪い対戦に。将棋はというと自分のだめな穴熊を実感しながら負け。以下に反省の意味もこめて敗戦の棋譜をのせます。

H(K大)対T(K大)


結果的に通過も2人とおそらく予想通りに。自分自身は一発いれたかったのに残念。何か最後は勝負負けしてたなぁというのが正直なところ。大番狂わせとはいわないが少しぐらいは名前負けしないようにしたいんですけど。そしてかたなし日記に詳細がある通り、帰るときには黒い呪いにもかかって何かと悪いことが起こってばかりの一日でした。
来週は寝技の人もいるしキョンタもいるのでみなさん期待してます。


最後になりますが、上記のとおり自分自身はあまり良くないスタート。一軍戦までにやる気も棋力も上げて、少しでもチームの力を上げるのに役に立ちたいようにしたいです。

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。