プロフィール

最近の記事

最近のコメント

フリーエリア

日本将棋連盟モバイル

月別アーカイブ

2017年 10月 【1件】
2017年 09月 【7件】
2017年 08月 【1件】
2017年 07月 【1件】
2017年 06月 【2件】
2017年 05月 【2件】
2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【2件】
2017年 02月 【2件】
2016年 12月 【6件】
2016年 11月 【2件】
2016年 10月 【2件】
2016年 09月 【2件】
2016年 06月 【3件】
2016年 05月 【1件】
2016年 04月 【4件】
2016年 03月 【13件】
2016年 02月 【5件】
2016年 01月 【3件】
2015年 12月 【5件】
2015年 11月 【3件】
2015年 10月 【4件】
2015年 09月 【10件】
2015年 08月 【2件】
2015年 07月 【7件】
2015年 06月 【10件】
2015年 05月 【9件】
2015年 04月 【3件】
2015年 03月 【3件】
2015年 01月 【1件】
2014年 12月 【6件】
2014年 11月 【2件】
2014年 09月 【2件】
2014年 08月 【4件】
2014年 07月 【4件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【1件】
2014年 04月 【1件】
2013年 12月 【4件】
2013年 10月 【1件】
2013年 08月 【5件】
2013年 07月 【2件】
2013年 06月 【3件】
2013年 05月 【1件】
2013年 04月 【3件】
2013年 03月 【5件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【1件】
2012年 12月 【6件】
2012年 11月 【10件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【3件】
2012年 08月 【7件】
2012年 07月 【2件】
2012年 06月 【8件】
2012年 05月 【2件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【10件】
2012年 02月 【6件】
2012年 01月 【4件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【9件】
2011年 09月 【4件】
2011年 08月 【5件】
2011年 07月 【3件】
2011年 06月 【11件】
2011年 05月 【6件】
2011年 04月 【4件】
2011年 03月 【12件】
2011年 02月 【9件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【16件】
2010年 11月 【14件】
2010年 10月 【10件】
2010年 09月 【13件】
2010年 08月 【9件】
2010年 07月 【13件】
2010年 06月 【15件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【4件】
2010年 03月 【11件】
2010年 02月 【4件】
2010年 01月 【4件】
2009年 12月 【5件】
2009年 11月 【6件】
2009年 10月 【5件】
2009年 09月 【7件】
2009年 08月 【5件】
2009年 07月 【5件】
2009年 06月 【7件】
2009年 05月 【4件】
2009年 04月 【4件】
2009年 03月 【10件】
2009年 02月 【3件】
2009年 01月 【10件】
2008年 12月 【8件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【9件】
2008年 09月 【12件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【8件】
2008年 06月 【13件】
2008年 05月 【16件】
2008年 04月 【27件】
2008年 03月 【8件】
2008年 02月 【7件】
2008年 01月 【3件】
2007年 12月 【7件】
2007年 11月 【8件】
2007年 10月 【12件】
2007年 09月 【3件】
2007年 08月 【5件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【7件】
2007年 05月 【8件】
2007年 04月 【10件】
2007年 03月 【12件】
2007年 02月 【7件】

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おっしゃ  kk

某大学OBさんの写真アップキター
実は二軍戦写真をいつも楽しみにしてたりします。
で、今回、写真転載の許可いただいたのでUP。。感謝感謝。
クリックしてもらえれば大きめサイズの写真が見れます。


写真を見た感想。
p1060753.jpg
僕が写ってるんですが、対局中に足組んでますね。マジありえん。
対局中に足を組むのは無礼なので、反省して今後はしないようにします。


p1060754.jpg
阪大さんは結構スーツの人多かったんですね。
相手の3将4将がスーツじゃない事は覚えていたのですが、対戦相手がスーツだった事は全く覚えてませんでした。集中力ということにしておく(笑)


p1060755.jpg
立命さんが棋譜取りしてますね。
朝の電車の中でO君&H君とあったし、真面目だねえという言葉しか出ない。
もう少し油断してくれないと京大が勝てる要素がないです。


p1060756.jpg
7将に半袖Tシャツのおばけがいる。美しい二の腕を周囲に見せつけたい気持ちは分かるけど、11月末にその格好は勘弁してください。ちなみにこの人物はこの後に風邪をひいて、23日の西日本団体戦を欠席したとか・・。
もっとも副将の人の格好は、逆に動きにくいのでお勧めしません。うっかり盤面を崩さないように気を付ける必要があります。特に持ち時間には余裕を持って駒を動かしましょう。


最後に、対局者以外で写真に写ってるのが某の後ろ姿だけというのが京大らしくていいと思います。ギャラリーだけ見ると、阪大と立命の戦いかと思ってしまいそうです。
スポンサーサイト

11月

11月に入って大会で14局指したので振り返ります。

局数先後内容
1 先 馬を作られる対抗形で作戦勝ち→優勢→一手ばったり逆転負け
2 先 馬を作られず相振り→作戦勝ち→圧勝
3 先 馬を作られずゴキゲン→機敏に仕掛け優勢→楽観で怪しくする
    →なんとか勝ち
4 先 馬を作られず相振り→作戦負けと思って悲観→実際は作戦勝ち
    →そのまま勝ち
5 先 馬を作られず左→左辺から仕掛け→右のほう無視して勝ち
6 後 相振り→作戦勝ち→暴れさせて余しに行く
    →うっかりして大ピンチ→偶然耐えてて勝ち
7 後 ゴキゲン→46銀→押さえ込まれ圧敗→苦し紛れの捌き
    →成功して勝ち
8 後 三間→熊かてえよ美濃うすいよ→食いつかれそうなオーラ
    →なんとか余して勝ち
9 先 馬を作られず左→相手熊→圧勝
10 後 ゴキゲン→鳥刺し風→戦法が不優秀→勝ち
11 後 相振り→適当に指される→時間もなく二転三転で意味不明
    →ぴったり詰まされ負け
12 後 ゴキゲン→超急戦受けず→端をいれて23角→馬の差で勝ち
13 後 ゴキゲン→二枚銀→作戦勝ち→どっかで間違えて不利
    →最後明快に間違えて激萎え→とん死で勝ち
14 後 ゴキゲン→二枚銀風→押さえ込まれ圧敗モード→やや紛れる
    →自分も間違えて圧敗→詰ましに来て詰まず逆転勝ち

先後かたよりすぎやねん。でも通算は12勝2敗でまずまず。
内容は、まじやばい。
ちなみに前半の7局が一軍戦、後半が西日本団体戦です。
第二代表とれてよかったよかった^^
あ、今日西日本団体戦櫻井研Aで優勝しました。
メンバーはS伯、I上、H野、K西、デルビッシュ大です。
チームが強すぎました。準決のとん死3-2勝ちは奇跡的でした。
間違って3手後の手を指してしまったので、飛車がただで取られるが放置すると相手玉が偶然詰むという奇跡的なことが起きていて、そこで必至をかけてこられたので詰まして勝ち。ちなみに読み筋だった手は詰めろではないので負けでした。


今日気付いたんですけど
いつのまにか将棋が切れ負け向きのつくりになってきてるんですけどw

第二代表&二軍戦一日目

 第二代表お疲れさまでした。阪大相手に6-1で勝って危なげなく代表を手に入れたことは素晴らしいことだと思います。個人的に少し振り返ってみます。

第二代表決定戦 対阪大 平野戦
先週から平野さんに当たる可能性があることは知っていたが、かといって負けて良いとは考えていませんでした。僕先手!をこれまで6回連続で叫び続けた以上、7回目も当然先手になることを予想していたので、何をやるかも考えておきました。案の定先手となったため、想定内の局面となりました。するとお隣から大きな駒音がし、集中して指している時は隣を見ないはずなのについつい見てしまうと、横藤さんが大捌きをくらっている模様。下二つ落とすと向こうの思惑通りになってしまうため、こちらは絶対負けられないと思い、がっちりと負けない手を指しました。それが相手の長考を誘い、途中相手のミスもあり優勢となって何とか押し切ることができました。横藤さんも驚異の寝技で逆転して圧勝となっていました。向こうの看板を二枚破ったことは次につながると思います。

そして昂る気持ちをおさえて二軍戦に臨みました。

一回戦 対府立大戦
京大のファンタジスタが大将となり、私は副将に。彼の「僕先手!」によって私の連続先手番記録があっさりと止まりました。将棋は中盤の相手のミスをとがめて勝ち。チームも5‐0勝ち

二回戦 対甲南戦
甲南は井村&村山の二枚看板を擁しており、かなり強そう。オーダー表交換の時間なのに全く相手が現れず少しいらついてましたが、まあなんとか対局開始。私の相手は名古屋の道場で一回指したことがあるらしい?人。一局目千日手で、二局目は相穴熊に。さっさと決めずにぐずぐずしていたせいで自玉が危なくなり、最後は何とか一手勝。チームは4‐1勝ち。今季は何とか全勝を目指します。

その後は祝勝会。西村さんごちそうさまでした。西浦は幹事お疲れ様。

一軍戦記 よこ

今回の一軍戦を軽く振り返っておきます。

市大戦:相手は合宿等で結構指してる南さん。
対策を練られているかな、と思いつつも力戦矢倉へ。
組み上がった局面で飛車交換になり、相手に桂香を先に拾われる。悪くなったと思ったが、以外と難しく、狙っていた手が決まったため勝ち。
自分なりに満足のいく将棋でした。

神大戦:相手は神大の主力の一人、姫島くん。
相手の先手ゴキゲン対居飛穴から千日手になる。時間はこっちが多く消費していたが、後手なので特に深く考えずに千日手に。
指し直し局は居飛車vs四間。32金型玉頭銀に対して四筋から反撃して、優勢になる。
その後緩手の連発でかなり際どくなるもぎりぎり余していて耐え。
最後は相手玉の詰みを読み切れていなかったので、危ないところでした。

阪大戦:京大キラーの小田氏と。ゴキゲン熊対居飛穴。
こっちの方が堅い玉型だったので仕掛け、やや優勢になるも、大局観の悪さから難しくなる。
しかし、相手のうっかりにより頓死を食らわせ耐え。


1日目が終了して個人結果は3連勝。が、チームが2-1のため、立命戦を残しやや苦しいか。


甲南戦:井村氏と。四間(78金型)に対して、急戦で仕掛けたものの、仕掛けが成立しておらず、劣勢に。その後暴れてみるものの差は開き、敗勢に。
しかし、何故か相手が何回もあったこちらの簡単な詰み(7手詰みや5手詰み、1手詰み!)を詰ましてこず、美濃囲いを穴熊にしたりしてきたので、頭に来てこちらも投了せず、永遠と指し続ける。
多分300手位指したところで、やっと、こちらの1手詰みを詰ましてきたので投了。
ひどい将棋でした。

立命戦:強豪藤居くんと。一応6勝1敗で優勝の目があるということで、気合いを入れて挑んだ。
力戦矢倉から、未研究の形になる。やや指しやすい局面になるも、仕掛けていれば良かったところで日和ってしまい、難しくなる。その後徐々に悪くなっていき良いところ無く負け。自分の弱さと相手の強さが光った将棋でした。


3位で第2代表へ

大経法戦:相手は里村氏。相手のゴキゲンvs居飛穴。
変則56銀型にたいして、2、3、5筋を絡めて仕掛け優勢に。
以下堅さを生かして勝ち。

阪大戦:相手は2大エースの一人、山中氏。相手のゴキゲン熊vs居飛穴。
自分が負けてもチームは勝つと思っていたので、思い切って仕掛けた結果、反撃を食らって敗勢に。
取りあえず玉を堅くしてから、嫌がらせをした結果、相手にミスが出て逆転。
以下もきれいに決めることが出来て何とか勝ち。
仕掛け以外は、納得のいく手がさせていたので嬉しいです。


去年に続いて王座戦出場を勝ち取ることが出来、嬉しいです。
全国では悔いの残らない、自分らしい将棋を指すことを目指します。

因みに、今回は千日手指し直し局以外は、すべて後手。1/128のはずなんですがねぇ。

第二代表げと  kk

第二代表決定戦、オーダー表!!
┌──┬───┬───┬───
│氏名│大経法│大阪大│
├──┼───┼───┼───
│大西│─┼─│飯野●│0-1
├──┼───┼───┼───
│谷口│那須○│小田○│2-0
├──┼───┼───┼───
│山田│中野○│貴大○│2-0
├──┼───┼───┼───
│橋詰│吉谷○│戸国○│2-0
├──┼───┼───┼───
│川西│西口○│長瀬○│2-0
├──┼───┼───┼───
│杉野│太田○│平野○│2-0
├──┼───┼───┼───
│横藤│里村○│山中○│2-0
├──┼───┼───┼───
│山岸│桧尾○│─┼─│1-0
├──┼───┼───┼───
│成績│ 7─0 │ 6-1 │13-1
└──┴───┴───┴───

というわけで望外の大勝でした。
僕の将棋は僕居飛車の相穴熊からポイントを上げて、その後は相手の勝負手をきちんと切り返し、一分半残しの快勝。
俺は勝利2番手。1番乗りは山田。絶対に僕の将棋が先に終わると思ったのになあ。。
3番目が川西、4番目が橋詰ということで。橋詰さんが勝利打点でした。おめ。

その後も杉野横藤が大差で相手の両エースに勝ち。
ただ、最後に残った大西さんは残念ながら負け。

ともあれ、みなさんお疲れ様でした。


ただし、ようやく戦いの舞台に立ったところ。
王座戦では富士通杯の借りを返してやりましょう!!!



そして僕は眠いです。。

二日目写真

第二代表が明日に控えてますが、いまさらup

IMGP0852a.jpg
一軍戦でびゅー

IMGP0853a.jpg
もういっちょ

IMGP0860a.jpg
第二代表戦終了後の京大勢。
左からY田、N浦、D口、S野、T岡、K西、N村。後ろ向いてるのは誰でしょう。。

IMGP0863a.jpg
ボックスの表エース

こんな感じでした。明日も頑張りましょう

一軍戦

一軍戦では阪大、立命に負けて3位


今度の日曜日は阪大と第二代表決定戦

絶対に勝ちましょう
以上

大局将棋

さあだれかこれで対戦するんだ
http://taikyokushogi.pv.land.to/taikyoku.html

一軍戦kkk

ないす君に急かされた気がするのでアップ
┌──┬───┬───┬───┬───┬───┬───
│氏名│市立大│神戸大│大阪大│甲南大│立命館│
├──┼───┼───┼───┼───┼───┼───
│西浦│─┼─│─┼─│─┼─│─┼─│勝俣●│0-1
├──┼───┼───┼───┼───┼───┼───
│杉野│瀬戸○│宮本○│飯野●│村上○│上田●│3-2
├──┼───┼───┼───┼───┼───┼───
│横藤│南-○│姫嶋○│小田○│井村●│藤居●│3-2
├──┼───┼───┼───┼───┼───┼───
│川西│川本●│藪田○│貴大○│宝崎○│西-○│4-1
├──┼───┼───┼───┼───┼───┼───
│馬場│─┼─│─┼─│─┼─│小曽○│─┼─│1-0
├──┼───┼───┼───┼───┼───┼───
│西村│藤井●│出口●│戸国●│─┼─│横山●│0-4
├──┼───┼───┼───┼───┼───┼───
│谷口│─┼─│長友●│─┼─│─┼─│工藤●│0-2
├──┼───┼───┼───┼───┼───┼───
│山田│草間○│岡部○│一徳○│平野○│増本●│4-1
├──┼───┼───┼───┼───┼───┼───
│山岸│水谷○│─┼─│平野●│小川●│─┼─│1-2
├──┼───┼───┼───┼───┼───┼───
│橋詰│渡辺●│吉原○│山中●│末次○│─┼─│2-2
├──┼───┼───┼───┼───┼───┼───
│成績│..4─3..│..5─2..│ 3─4 │..5─2 │..1─6..│18-17
└──┴───┴───┴───┴───┴───┴───

やっぱりりつめい強すぎるよ。。

え?僕の将棋?
今回の一軍戦は出場してませんよww
そろそろ本格派居飛車党に復帰するかな

┌──┬───┬───┬───
│氏名│大経法│大阪大│
├──┼───┼───┼───
│谷口│那須○││
├──┼───┼───┼───
│山田│中野○││
├──┼───┼───┼───
│橋詰│吉谷○││
├──┼───┼───┼───
│川西│西口○││
├──┼───┼───┼───
│杉野│太田○││
├──┼───┼───┼───
│横藤│里村○││
├──┼───┼───┼───
│山岸│桧尾○││
├──┼───┼───┼───
│成績│ 7─0 │ - │
└──┴───┴───┴───

『頑張って王座戦を目指しましょう。』
俺が書くべきセリフかと思ったら、すでに書かれていましたwww
言動ともに非常に頼もしい1回生がいて非常にうれしいです。
なので少し予定を変更して
『頑張って王座戦に連れて行ってください。』
あと、『落ち着いて将棋を指しましょう。』

一軍戦記

 今回は風邪気味ということもあったが、将棋の調子は悪くはなかったはずであった。しかし星はさえないものであった。

一日目
一回戦 市立大 対瀬戸戦
坂田流に対して中盤うまくやったつもりがミスによりど必敗に。逆転術を使いなんとかまくって勝ち。

二回戦 神大 対宮本戦
一回戦の調子から対局を長引かせたほうがいいと判断。右玉をやってくる相手に対して何も考えず先手番ではあるものの千日手に。後手番ではやはり相手が右玉もようだったので変化し、相手も変化してきたので切りあいになって勝ち。

三回戦 阪大 対飯野戦
負けたくなかったのですが・・・ 横藤システムもどきに対応を間違えてあっさり負け。真面目に指した割にひどい将棋でした。チームも負けて戦犯になる。そして一軍戦の連勝記録も7で止まる。あーもういやだー

二日目 
四回戦 甲南 対村山戦
横歩取り新山崎流で切りあいになりそのまま勝ち。

五回戦 立命 対上田戦
これは人生の中でワーストの自爆です。横歩取り23歩型で序中盤で圧勝になったのだが勝算が微妙な切りあいでなんとかよくなり、かなり圧勝になっていたが、途中から疑問手を連発し危険になるも何とか勝ちにこぎつけた場面です。戒めの為にとんでもないポカの部分をUPします。
kif.png
実はここまでずっと先手で、先手番が5連続でした。ここで95桂とさせば82玉は83歩から詰みがあり、上部に逃げても竜をとってこちらに詰みがなく勝ちなのですが、そこまで読んでいたのになぜか急に読み抜けたような気がしてパニックになり75桂とさしてしまい同銀で逆転。あぁほんとようぇー。

第二代表
一回戦 大経法 対太田戦
分かりやすい王手飛車が掛かって勝ち。連続先手番は継続中です。いみねー

来週は負けられない戦いが待っています。頑張って王座戦を目指しましょう。

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。