プロフィール

最近の記事

最近のコメント

フリーエリア

日本将棋連盟モバイル

月別アーカイブ

2017年 10月 【1件】
2017年 09月 【7件】
2017年 08月 【1件】
2017年 07月 【1件】
2017年 06月 【2件】
2017年 05月 【2件】
2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【2件】
2017年 02月 【2件】
2016年 12月 【6件】
2016年 11月 【2件】
2016年 10月 【2件】
2016年 09月 【2件】
2016年 06月 【3件】
2016年 05月 【1件】
2016年 04月 【4件】
2016年 03月 【13件】
2016年 02月 【5件】
2016年 01月 【3件】
2015年 12月 【5件】
2015年 11月 【3件】
2015年 10月 【4件】
2015年 09月 【10件】
2015年 08月 【2件】
2015年 07月 【7件】
2015年 06月 【10件】
2015年 05月 【9件】
2015年 04月 【3件】
2015年 03月 【3件】
2015年 01月 【1件】
2014年 12月 【6件】
2014年 11月 【2件】
2014年 09月 【2件】
2014年 08月 【4件】
2014年 07月 【4件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【1件】
2014年 04月 【1件】
2013年 12月 【4件】
2013年 10月 【1件】
2013年 08月 【5件】
2013年 07月 【2件】
2013年 06月 【3件】
2013年 05月 【1件】
2013年 04月 【3件】
2013年 03月 【5件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【1件】
2012年 12月 【6件】
2012年 11月 【10件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【3件】
2012年 08月 【7件】
2012年 07月 【2件】
2012年 06月 【8件】
2012年 05月 【2件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【10件】
2012年 02月 【6件】
2012年 01月 【4件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【9件】
2011年 09月 【4件】
2011年 08月 【5件】
2011年 07月 【3件】
2011年 06月 【11件】
2011年 05月 【6件】
2011年 04月 【4件】
2011年 03月 【12件】
2011年 02月 【9件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【16件】
2010年 11月 【14件】
2010年 10月 【10件】
2010年 09月 【13件】
2010年 08月 【9件】
2010年 07月 【13件】
2010年 06月 【15件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【4件】
2010年 03月 【11件】
2010年 02月 【4件】
2010年 01月 【4件】
2009年 12月 【5件】
2009年 11月 【6件】
2009年 10月 【5件】
2009年 09月 【7件】
2009年 08月 【5件】
2009年 07月 【5件】
2009年 06月 【7件】
2009年 05月 【4件】
2009年 04月 【4件】
2009年 03月 【10件】
2009年 02月 【3件】
2009年 01月 【10件】
2008年 12月 【8件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【9件】
2008年 09月 【12件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【8件】
2008年 06月 【13件】
2008年 05月 【16件】
2008年 04月 【27件】
2008年 03月 【8件】
2008年 02月 【7件】
2008年 01月 【3件】
2007年 12月 【7件】
2007年 11月 【8件】
2007年 10月 【12件】
2007年 09月 【3件】
2007年 08月 【5件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【7件】
2007年 05月 【8件】
2007年 04月 【10件】
2007年 03月 【12件】
2007年 02月 【7件】

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しらべたり

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

順位戦

熱戦すぎるわ
最後まで見てしまった。(終局27時over)
明日は某氏がボックスにPCを持ってきてくれるということで、昼ごろからボックスでB1&竜王戦本戦&棋王戦の観賞会を行う予定(いまさっき決まった)です。
わいわい観戦しましょう。

シャッーー!

目標達成

みなさん24はほどほどに。

絶望した

S野式角換わり穴熊の不優秀さに絶望した。

というか自分の不優秀さに絶望した

ちがいます

Gアマ名代表おめです☆

たーさんの記事を見て、僕が今年アマ名奈良代表取ったと勘違いして凹んでいる人が1人いたので念のため笑

代表取ってませんよー

というか奈良予選まだだし今回出れないですね><

その分富士通杯では活躍するぞ!

18きっぷ

「たー」です

2010/08/15(日)蒲田→京都
蒲田
14:51-15:08 17分 JR 京浜東北線(磯子行)14.4km
横浜(3分)
15:11-16:31 80分 JR 東海道本線(東日本)(熱海行)75.8km
熱海(7分)
16:38-18:29 111分 JR 東海道本線(東海)(島田行)103.2km
島田(9分)
18:38-19:23 45分 JR 東海道本線(東海)(浜松行)49.3km
浜松(5分)
19:28-21:31 123分 JR東海道本線(東海)新快速(大垣行)152.9km
大垣(4分)
21:35-22:12 37分 JR 東海道本線(東海)(米原行)35.9km
米原(4分)
22:16-23:08 52分 JR東海道・山陽本線新快速(大阪行)67.7km
京都

↓乗りあえ案内
http://www.jorudan.co.jp/norikae/cgi/nori.cgi?rf=nr0&eok1=0&eok2=0&eok3=0&Cmap1=0&pg=0&eki1=%E8%92%B2%E7%94%B0&rec1=%E8%92%B2%E7%94%B0&eki2=%E4%BA%AC%E9%83%BD&rec2=%E4%BA%AC%E9%83%BD&eki3=&rec3=-&Dym=201008&Ddd=15&Dhh=23&Dmn1=3&Dmn2=0&Cway=1&C1=1&C2=1&C3=1&C4=0&S.x=77&S.y=12&S=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&Csg=1

例年通り昼頃に終わる場合は、これで帰る予定です。
晩飯どうするかといった問題もあるので出来ればもうちょい早くの電車に乗って、どこかの駅で調達したいところ。まあ、コンビニで買うのが無難。

僕のほかに奈良代表と京都代表を捕まえたので、あと二人くらい耐えます。18切符で片道2300円です。
ちなみに僕が一人で乗った時はずっと将棋の本を読んでました。複数人ならもうちょっとましな方法があるでしょう。

京都アマ名代表!!

日曜日、京都アマ名に行ってきました^^

その日は決勝トーナメントからで
いきなり本番だったので気が抜けないところでした。

しかも、くじ運も悪く結構厳しいレーン


1回戦は四間飛車~右四間に振りなおして穴熊を攻め立て
飛車、角得の圧勝。

2回戦は京都の強豪
後手でしたが素早く石田流に組み、速攻したところ
綺麗にさばけて自分らしい捌きができました(^_^)v

さて、3回戦(代表決定戦)では立命の910くん
彼はチーム青森?ではエースでしょうか
なにせ、高校のときから知っているけど強いです

とはいえ、ここで負けると富士通杯での雲行きは悪くなるし、
もっともスミスさんをはじめメンバーにしめしがつかないし、
その上代表決定戦だから負けられませんでした。


彼との将棋は二転三転した結果、ぶだじにを誘って勝ちました。
なかなかの白熱した将棋で僕らしい将棋だったので
↓にのせておきます
悪かったところを指摘してもらえたら、ありがたいかな^^



決勝はおなかいっぱいでやる気なかったので負けました



今回はアマ棋界、初代表なので
できるだけ上を目指したいとともに
富士通杯は全勝優勝したいですね^^


さすがヤマダ

さすがやー


ところで強気な某後輩の日記はいつみれるの?

おーるがくせい要綱

http://www.shogi.or.jp/topics/2010/07/25.html

ねえ、誰か一緒に参加しようよ。
1回も参加したことないから1回ぐらい出てみたい。
ちなみに18切符の期間外なんで僕は夜行バスで往復の予定です。
思いつきなんで一週間もしないうちに忘れてるかも知れません。あしからず。

アマ名人戦予選記 IN愛知

 歯医者の予約やら家族による私の二十歳祝いやら選挙やらで帰省。なんと4日はアマ名の愛知予選。こりゃ都合がいいと思って参加してきました。

予選一回戦は地元の中学生か高校生。(年下ぽい感じ) 僕先手! と言いたいのをこらえて対局開始。しかしレポートを完成させようと朝まで粘っていたのがたたり、寝不足からか必敗に。しかも完封を目指される。愛知のアマ名予選は30分切れ負けであり、長い時間に慣れていてのほほんとしているうちに残り5分に。あーやばいなあと思ってたら、相手が間違えたため時間を使いはじめてくれて、最後は叩き合いになって辛勝。

予選二回戦は30代ぐらいのおじさん。これもまた必敗になるが、今度は切り合いにきてくれたためごまかして耐える。完封目指されてたらぼろ負けでした。というわけで何とか予選通過。

愛知の方々にとっては、私の存在は「お前なんでいるんだ!」的な感じでしたが、来ていたメンバーはアマ竜王よりも豪華な感じで、A野さん、T田さん、I上T彦さん、M谷SOさん、Y田R平さんなど他にも代表経験者が結構出場していました。これは厳しいなー。京都のほうが良かったかも と正直思ってしまいました。

本戦トーナメント一回戦は小野さん。実はこの人将棋世界7月号の詰将棋サロンにのってた人です。(後でM谷SOさんから教えてもらいました。)そんなことも知らず対局していていたが、相手が手順前後の攻めをしたためにまるっと桂がとれる形に。しかし投げっぷりがよく桂を取る前に投了されました。いや~、攻めが決まってたらヤバかったよ~

二回戦は加藤光成さん。代表経験もある強豪。こちらが先手で相手ゴキ中のわかれから序盤馬を作って優勢になるも、さばき合いがまずく劣勢に。なんとかそこから逆転したのだが、時間が5分しかない。そしてこちらも叩き合いに。しかし最後の最後にトン死を喰らって終了。若い子に叩き合いで勝てても還暦のおじさんには経験不足からか勝てませんでした。いやー僕も年ですねー。結構ごまかしっぽい手をさして間違えを誘ってたりしたんですけどね・・・

というわけでベスト16か8かそこらで撃沈。まだまだですわ(>_<)。京都予選に出てた方々も日記の更新お願いします。

追記:は内容が気になりますぅ。具体的にお願いしますよ。スミスさん





| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。