プロフィール

最近の記事

最近のコメント

フリーエリア

日本将棋連盟モバイル

月別アーカイブ

2017年 10月 【1件】
2017年 09月 【7件】
2017年 08月 【1件】
2017年 07月 【1件】
2017年 06月 【2件】
2017年 05月 【2件】
2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【2件】
2017年 02月 【2件】
2016年 12月 【6件】
2016年 11月 【2件】
2016年 10月 【2件】
2016年 09月 【2件】
2016年 06月 【3件】
2016年 05月 【1件】
2016年 04月 【4件】
2016年 03月 【13件】
2016年 02月 【5件】
2016年 01月 【3件】
2015年 12月 【5件】
2015年 11月 【3件】
2015年 10月 【4件】
2015年 09月 【10件】
2015年 08月 【2件】
2015年 07月 【7件】
2015年 06月 【10件】
2015年 05月 【9件】
2015年 04月 【3件】
2015年 03月 【3件】
2015年 01月 【1件】
2014年 12月 【6件】
2014年 11月 【2件】
2014年 09月 【2件】
2014年 08月 【4件】
2014年 07月 【4件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【1件】
2014年 04月 【1件】
2013年 12月 【4件】
2013年 10月 【1件】
2013年 08月 【5件】
2013年 07月 【2件】
2013年 06月 【3件】
2013年 05月 【1件】
2013年 04月 【3件】
2013年 03月 【5件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【1件】
2012年 12月 【6件】
2012年 11月 【10件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【3件】
2012年 08月 【7件】
2012年 07月 【2件】
2012年 06月 【8件】
2012年 05月 【2件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【10件】
2012年 02月 【6件】
2012年 01月 【4件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【9件】
2011年 09月 【4件】
2011年 08月 【5件】
2011年 07月 【3件】
2011年 06月 【11件】
2011年 05月 【6件】
2011年 04月 【4件】
2011年 03月 【12件】
2011年 02月 【9件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【16件】
2010年 11月 【14件】
2010年 10月 【10件】
2010年 09月 【13件】
2010年 08月 【9件】
2010年 07月 【13件】
2010年 06月 【15件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【4件】
2010年 03月 【11件】
2010年 02月 【4件】
2010年 01月 【4件】
2009年 12月 【5件】
2009年 11月 【6件】
2009年 10月 【5件】
2009年 09月 【7件】
2009年 08月 【5件】
2009年 07月 【5件】
2009年 06月 【7件】
2009年 05月 【4件】
2009年 04月 【4件】
2009年 03月 【10件】
2009年 02月 【3件】
2009年 01月 【10件】
2008年 12月 【8件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【9件】
2008年 09月 【12件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【8件】
2008年 06月 【13件】
2008年 05月 【16件】
2008年 04月 【27件】
2008年 03月 【8件】
2008年 02月 【7件】
2008年 01月 【3件】
2007年 12月 【7件】
2007年 11月 【8件】
2007年 10月 【12件】
2007年 09月 【3件】
2007年 08月 【5件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【7件】
2007年 05月 【8件】
2007年 04月 【10件】
2007年 03月 【12件】
2007年 02月 【7件】

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よろしくおねがいします

新しく部長になった2回の大西です。
至らない点多々あると思いますがこれから1年よろしくお願いします。

メーリスでも流しますが、来年の1月~2月にかけて部内戦を行う予定なので、新しく参加したい人がいたら連絡ください。とくに1,2回生で今まで参加していない人がいたら新しく参加してくれるとうれしいです。何か意見・要望などあれば言ってください、よろしくお願いします。


それはそうとまさか京都土産を下宿に持って帰ることになるとは思わなかったわ~。普通飛行機って飛ぶと思うんだけどな~(-_-;) 今日1日何だったんだろう、あ~もう疲れたし。
スポンサーサイト

ひきつぎー  ぶちょう

昨日は役員改選コンパでした。
飲んだ後カラオケ→松屋(?)→ボックスというコースで守屋さん邸にとめてもらいました。
今回は行った店がやたら料理が出るのがおそく、新役員紹介したり新旧対決する前にけっこう盛り上がっちゃったんで、対決とかができませんでした><
ということでみんな分かってると思いますが、一応ここに新役員を書いときます。

部長大西、主将伊藤、合宿横藤、会計西村、幹事山岸、コンパ都甲、B連瀬口

でお願いします。旧役員の人おつかれさまでした。
新役員の人は1年間よろしくお願いしますm(_ _)m

いまいちでした   たにぐ

土日は関西社団戦と大阪日日新聞杯行ってきました

社団戦Aチームで。
1局目はくるくるのとがしさんと。
三間飛車に急戦をしかけたら42飛~32金~52銀という受け方をされて進んだのが下図。
2008120601.jpg僕先手、△35歩まで

うーん。55歩打つべきでしたか。
64歩から取り合いになって相手の歩が伸びてくる感触が悪くてやめたんですが・・・。
実戦は▲26飛△36歩▲同飛△27角▲26飛△64歩で終了。最終手をうっかりしました。26飛では54角成の一手でした。


2局目は阪大のとくにくんと。
初手56歩から中飛車をしたら相振りになったのになぜか作戦勝ちに(笑)
そこから適当に攻めつけて下図が最終盤。さあ、必死をかけてみよう。
2008120602.jpg僕先手、△72歩まで

簡単ですね。▲64桂△同歩▲63銀まで。


3局目は土曜会のふくもとさんと。
アマ王将で圧殺されたので気合をいれてみたら、四間飛車対イビ穴の定跡形に進行。
研究中のずるい手順を使って松尾流に組み、戦いが起こったのが下図
2008120603.jpg僕先手、△65桂まで
金の行く場所が難しそうですがあっさり67で明快。以下△66歩▲同金△57桂成▲77角で必勝。
リベンジ完了。


4局目は正棋会の人(名前ど忘れした・・。)と。
相手の先手右四間に飛車を振ってみたら仕掛けにどうすればいいかわかんなくて中盤で千日手。
先手番になって今度は相手四間飛車で相穴熊。
経験値の差が出そうでいやだなあと思っていたら、やっぱり仕掛けがわかんなくて困ったことに。
しゃあなく銀冠穴熊にしようと86ついた瞬間に仕掛けられて自信のない展開。
向こうの攻めがわかりやすくてこちらの攻めがわかりにくい展開になりそうだったので、いきなり飛車を切ってからみつくうざい展開にして相手のミス待ちにしてみたのが下図
2008120604.jpg僕先手△29飛まで

ああああああああ、次の78角成詰めろやん・・。
と思って実戦の進行は▲59歩△78角成!▲72銀成!△同金▲78金△59竜▲79金打という怪しい手順・・・。
いやあ論外ですね。35の角さえいれば△78角成詰めろじゃないじゃないですか。。
感想戦で言われるまで気づかなかったです。。
実戦は明快な2手Zを作って攻めきって勝ち。


最後はオンザビーチのさえきさんと。
4局目みたいな将棋を指していて勝てるわけもなくぼっろぼろ。
というわけで局面図はなしー。


土曜はこんな感じでした。
終盤が弱すぎるなあと相変わらず実感。




日曜は大阪日日新聞杯


こっからはミクシー日記の転載です。
要するに手抜き。


予選はとりあえず遅刻。。
土曜の大会の後、ボックス行って寝て起きたら7:30
まあ間に合うなあと思って京阪に乗って寝てたら淀屋橋まで行ってしまい、切れ負けだったので投了・・。

2局目ははまわきさん?
初手56歩から中飛車左穴熊。
圧敗ったけど終盤切れ負けもあって相手がひよったので逆転勝ち。

3局目は名前忘れたけどおっちゃんと。
やっぱ56歩から中飛車。今度は右穴熊。
相手は急戦模様でしたが、仕掛けを断念したため持久戦に。
飛車を適当に右辺に転換して、玉頭をいじりまくって快勝。

予選通過。
昼は阪大のゆきながクンに昨日団体戦の恨み(彼のおかげで勝ち数0.1の差で優勝をのがした、笑)を言いながら将棋を1局指したらもう開始時間になっていた。

本戦1回戦はいりかわさんと。
やっぱり初手56歩から中飛車左穴熊。
相手が仕掛けてこいと83銀と銀冠にしようとしたので仕掛けて快勝。

本戦2回戦はたかいさんと。
その前にアンケート書き込み。前回はこのアンケートを書いたあとに必勝の将棋をこけた(相手中学生。あうう)ので、気合いを入れてみる。
で、席に着こうとすると、棋譜取り(この大会は2回戦から棋譜取りしてもらえる)になんと今泉三段が・・・。
まじびっくりです。きてよかった。
将棋はやはり初手56歩から中飛車。
当然のように穴熊にしようと思ったんですが、相手が84歩を省略して中央志向にする構想がうまく、いきなり54歩と交換に行かざるを得ない形に。さらに55歩から45銀52飛とまわられては57歩と謝まるしかなく作戦負けに。
しかし、逆に一気につぶされる形ではなくなったので安心して穴熊に。
そこからは相手は端をこちらは左辺を狙う感じで難しい将棋に。
お互い悪手好手をくりかえして迎えたのが下図


2008120701.jpg僕先手、▲55同歩まで

ここでは勝ったと思って55で飛車交換をした局面なんですが、相手の次の一手がまさしく勝負手。。


△1一飛
あー、ばぐった。考えていた積み筋が全部消された上に詰めろですよ。
実戦はわかんなくなって33で清算して▲34銀~▲26桂と王手して以下は無理やり飛車の利きを消してねばるも届かず。。

正解は清算して22銀~34桂でした。以下詰み。最悪飛車は消せる。その筋は全く考えてなかったので残念。


将棋は負けましたが、感想戦ではいまいずみさんにいろいろと教えてもらいよかったです。


帰りは上機嫌で散財してしまい、気付いたら諭吉が一人消えてました。
今日から節約自炊生活です。。

関西社団戦 優勝記 by小柴

関西社団戦で優勝しました!

なのでここに優勝記を書こうかと思います。


チーム名は「リア充&恋愛シミュレーションオタ」。

大学関係なく、リア充かオタならだれでも入れる寛容なチームで、結果的に仲のいい人ばっかで集まってるチームができあがりました( ^ω^ )


そのチーム編成は浅田・吉井・小柴・古屋・守屋・伊藤・増本。

当初の予定では吉井・守屋のところに立命の小川・松井が入る予定でしたが、小川君は授業、松井君は入院のため、急遽変更に(´`c_,'`;)


( ^ω^)・・・


みんな強いから、他力本願で( ^ω^)・・・


とか思ってたんですが、他のチームがくるくる、学生連合、京大Aなどの強豪ぞろいで、自分もぼーっとしてるわけにはいかんなー、と考え直しました(`・ω・´)

−−−−−−−−−− キリトリ −−−−−−−−−−−

1回戦は「on the beach株式会社」。

辻ノ内さんとか栗生君がいるチームです。

僕は袴田君っていう子と当たりました。

bant005.jpg

はい、圧敗すぎますね、わかります。

序盤で 8六歩 or 6六歩 入れなかったがために、▲8四桂に対する受けがなく、将棋が終わっています。

しかしさすがに投げるわけにもいかんので、指し続けることに(谷;

それで迎えたのが下図。

bant008.jpg

一見後手玉はものすごく危ない形をしていますが、△9八玉▲9七歩成△8九玉▲9六桂△7九角打と頑張れば、先手に有効な継続手段がなく、攻めが切れています。

しかし既に余裕で30秒将棋だったので焦っていて、△7九玉と引いてティキソしますた。

bant009.jpg

進んで上図。

△5六桂〜△6八玉と安全圏へ脱走を図ることができ一安心していましたが、古屋君いわく
「ここでじっと▲9九成桂と入れば先手がいい」
のだそうです。

本譜は上図から▲7八成桂△同金▲7六角成△7七金▲6五馬△6六歩▲7四馬△7六香▲6三馬と自陣を安全にすることができ、逆転できますた。

( ;´・ω・`)人(´・ω・`; )

チームも6−1で勝つことができ、ほっとため息です。

−−−−−−−−−− キリトリ −−−−−−−−−−−

2回戦は「京大B」。

「僕先手!」「僕後手!」「僕リア充!」「僕オタ!」の声が飛び交い、正直気持ち悪かったです(谷;

僕の相手は玉置さんでした。

後手相居飛車だったので、大好きなレグスペを敢行。

bant004.jpg

△9六角打とわかりやすく両取りをかけて、勝つことができました。

チームも6−1で勝ち。

−−−−−−−−−− キリトリ −−−−−−−−−−−

三回戦は「市大+α」。

チームが二連勝していたので、このへんからは強豪とばっか当たるんだろうな〜と((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル していますた。まさに予感的中です。

ここまでは浅田さんがオーダー組んでたんですが、
浅田 「おい、守屋。オーダー組め!」
というわけで、守屋君がオーダー係に。

結果、僕の相手は杉下(弟)君。
俺を当て馬にするとは、守屋君お見事です( ´,_ゝ`)

後手相居飛車だったので、再度レグスペを敢行。

bant002_20081208095532.jpg

相手がレグスペを知らなかったようで、馬を作られるも一歩得で後手優勢です。

しかしここで△8四銀とまっすぐ出てしまったのが疑問手で、▲6五歩△8三歩▲6二飛と手順に飛車を転回され、こちらの飛車先には見事に重たい銀が残り、台無しにしてしまいました。

戻って上図では△8四歩が正着で、先手は銀の行き場所に困ります。よって▲6二飛くらいですが、そこで一度△8四飛と浮いて▲8七銀を消しておけば、飛車先突破が確定して後手が勝ちでした。

残念( ´∀`);y=ー(゚д゚)・∵. ターン

チームは5−2で勝ち、見事三連勝です。

−−−−−−−−−− キリトリ −−−−−−−−−−−

四回戦は一番の正念場、「くるくる」との対戦でした。

守屋オーダーで、僕は山田さんと当たることになりました。

後手相居飛車だったので、三度レグスp(ry

しかし二局目、三局目と違ってゆっくりとした将棋になり、迎えたのが下図。

bant010.jpg

僕が△7七角と打ったのに対して、先手が▲4四銀と引いた局面です。

ゆっくりしてると7筋から攻めつぶされてm9(^Д^)プギャーになるので、ここから△4五歩▲3三銀△5六金と動いてみました。つづく▲6四歩はどこかで△5五角と出られるのを嫌った(?)手なんでしょうが、△5五銀と打って4筋に狙いをロックオンしました。

bant001.jpg

勢い余って攻め続けた結果、迎えた上図。

このへんで周りに人がいっぱい集まってきたので、もしかしたらチームが3−3とかなんじゃないだろうかと疑いましたが、局後伊藤君が
「あの時点で3−2で、浅田さんが苦しかったから、コスィバ先輩が勝つしかなかったんすよ」
と聞かされ、m9(^Д^)プギャーと思いますた。

上図に戻って、△5一角と打った局面。ここはすでに後手が大分苦しくなっています。具体的には、▲7四飛△2四角成▲3三銀△2五馬で▲6九角がいい手で、後手に適当な受けが見当たりません。あとはどこかで▲5四歩と5五の金を生け捕りにされれば、圧敗な将棋に終わっていました。

しかし本譜は上図から▲2五桂と攻め合いにこられました。△7三角成は▲3七銀△同銀引▲同歩成△同銀▲3六歩くらいで先手勝ちですが、本譜は▲2五桂に△2四角成がぴったりで、ここから相手の方が焦って▲3七銀と打ち込んでしまい、3七地点を精算してしまわれました。これは後手に銀桂歩を渡してしまう悪手で、後手からの2二地点と3三地点への打ち込みが厳しく、逆転することができました。

この勝ちが勝利打点となり(4−3)、本当にうれしかったです( ^ω^ )

−−−−−−−−−− キリトリ −−−−−−−−−−−

最終戦は対「学生連合」。

相手は本当に相性の悪い大西君。激萎えです。

bant012.jpg


後手一手損角代わりの将棋となり、迎えたのが上図。

ここで▲1六歩つくくらいですか。

本譜は▲4六角△同角▲同金△6六角に▲6八飛とまわって、▲2八角〜2,3,4筋の付き捨て〜桂跳ねくらいで手になるのかなと考えていたら、△4六角で金を食いちぎられ、▲同飛に△3八金と打たれて2八の角が頓死。まじm9(^Д^)プギャーすぎる将棋を指してしまい、大西君、本当にすいませんでした。どこの初心者やねんっていうw

チームは2−5で負け。みんな疲れ切っていたのか(谷;

それでなんと3チームが4−1の勝ち星23勝で並ぶというΣ(゚Д゚;エーッ!な結果に。しかし大将が5戦全勝していたのが唯一うちのチームだけで、見事優勝することができました。

−−−−−−−−−− キリトリ −−−−−−−−−−−

最初は本当に役に立てるのか不安でしたが、こうやってチームの勝利に貢献することができたので本当にうれしかったです。

あと5戦全勝の古屋君と、4−1の増本君は本当に強いね。同じチームになってみて改めて彼らの強さを体感しました。

社団戦終了後は勝ち取った賞金で飲み会に行きました。伊藤君+じゅんじゅんさん+京大Bの面々と、喋り、踊りあかしました。うん、楽しかった。

−−−−−−−−−− キリトリ −−−−−−−−−−−

浅田さん、吉井君、古屋君、守屋君、伊藤君、増本君、みんな愛してます。

ボーナスステージ頑張ろう゚・*:.。..。.:*・゜ヽ( ´∀`)人(´∀` )ノ・゜゚・*:.。..。.:*








関西社団戦3 にしむら

今回は学生連合で参加しました。他のメンバーが強豪ばかりなので足を引っ張らないよう少しでも勝ちたいところでしたが…

初戦は無茶な仕掛けをし、あっさり投げるのも申し訳ないので粘っていたら長引き、やや怪しくなったものの結局負け。大会進行に影響が出てしまい申し訳なかったです。二回戦は相手の二枚銀急戦に対から変化され悪くし、最後に開き直ったら詰みを逃してもらい辛勝。三回戦はくるくるとの連勝同士の対戦で、なんと武田さんに教わることに。こちらのゴキゲンに対してあまり見ない7八金型を採用され、経験値が少ないので慎重に指していたらあっという間に秒読みになり、1度だけ訪れたチャンスをものにできず以下圧敗。秒読みでなくても見えなかったであろう筋だったので仕方ないですが、感想戦であっさり指摘されたのはさすがと思いました。四回戦は仕掛けの段階で読み抜けがあり再び延々と粘るも最後にもう一度うっかりがあり負け。どの将棋も粘ってばかりで流れが悪かったが、気を取り直して最後はリア充の増本さんと。こちらの4手目3三角から駒組み合戦になり、気付けば相手の銀冠穴熊に対して石田流+銀冠+5,6筋位取り+6四角+5四銀という見たこともない超好形が完成。途中銀を見捨てて急所に手をつける好手順が出て、終わってみれば一方的に攻めての快勝でした。朝日アマを寝坊して以来まともな将棋が指せていなかったので、強豪に一発入ったのは嬉しかったです。結局チームは他の方が勝ちまくってくれたおかげで2位に。

強豪に教わるいい機会になり、1日5局も指せたので楽しかったです。来年以降も続けていけるといいと思います。

関西社団戦記2

畑です。
ぶちょうが書いてくれた通り、昨日は関西社団戦でした。持ち時間20分30秒で1日に5局指す、という日程で忙しかったが、団体戦で色々なチームと対戦できて楽しかった。僕は京大Bチームで参加したので、チームの様子を振り返ってみる。

Bチームのメンバーは3回生と1回生と玉置さんからなっていた。戦力的にみて明らかに弱いのでとにかく1勝を目標にしたが、ここより弱いとこなさそう。。。。
1回戦、対湖陵。いきなり唯一勝てる可能性がありそうといわれた相手を引く。しかし相手は実力者揃い。考えても仕方ないので強い順に並べて対戦。
すると、まず渡辺が早くも勝ち。横の玉置さんも勝ち。んで僕も大将で勝ち。まさか、と思ったら7将の野々口も勝ちでこの時点で4-2。?。残る都甲は負けか、と思ってたら相手の寄せがだめで勝ち。なんとまさかの5-2。都甲までダークホースに化していて訳が分からない。とにかく普通に勝ってしまった。Bでも勝つという層の厚さを見せ付けたんかなあ笑。1回戦で目標を達成してしまったので、これで帰ればめでたしだったが。。。

1回戦を勝ってしまったばかりに次の2345回戦ではリア充や正棋会など、チームは負けてるのにいっつも強い相手に当たり続け、みんな将棋さすのが疲れてきて4戦でトータル3勝とサンドバックであった。まあ、さすがにこれは実力ですな。個人的には将棋の勉強になって本当に楽しかったし、2回戦でリア充に1発いれたし、1日5局も指せて満足だった。が、つかれた~。


来年はもっとたくさんのチームが参加して盛り上がるといいですね。7人団体はやっぱり面白くて楽しいから。

関西社団戦  ぶちょう

京大からはA、Bの2チームで参加しました。
今回は主催が櫻井研と京大将棋部有志ということで、会場の設営の手伝いに行きましたが意外に手間取ってしまい、進行が遅れてしまいました。

AチームはOBの加藤さん、森さん、小野さんが来てくださったので十分戦えそうでした。しかし初戦でいきなりくるくるを引き、3-4負け。優勝あらそいにもうすこし絡みたかった・・・。と思いきや、この負けによって裏街道まっしぐらコースとなり、3連勝で最終戦を迎え・・・。ここまでの結果をみてみると、最終戦で京大Aが勝って×リア充-学生連合○だとまさかの京大A優勝もあるという展開に。京大Aの相手はオンザビーチ。当たりはこちらからみてかなり悪く、3-3で残った横藤くんが必敗の局面から、相手が詰ましに来て、ヨコッシュの15角が利いている37に香を打って王手。しかしなんと同角成が逆王手!これにより相手玉が即詰みとなって大逆転で4-3勝ち。オンザビーチの人に「同角成男」という斬新なニックネームをもらい名前を覚えられていました。おめでとう!

ここでリア充2-5学生連合となってその結果3チームとも4-1の23勝12敗。しかし大将の勝ち数差で3位になってしまいました。残念すぎます。でも初戦負けだったことを考えるとそれにしては満足な結果だったと思います。今回は14チームの参加でしたが来年、関東ほどはいかなくてももっと規模が大きいものになっていってほしいです。

日々の記し

最近、全然、日記が更新されていませんでしたね。
明日以降は誰かが関西社団戦について書くだろうから、機先を制して(?)どうでもいいことを書いてみることに。

最近、読んだ本に書いてあったことですが。

以下の項目に5個以上チェックがつくと要注意。8個以上は完全に「朝に弱い」夜型人間らしいです。

□ 自由にスケジュールが組めるとしたら、朝は九時まで寝ている。
□ 自由にスケジュールが組めるとしたら、夜は十二時過ぎまで起きている。
□ 毎晩寝る時間が不規則。
□ 夜九時に布団に入っても眠れない。
□ いつも十二時を過ぎるまで眠れない。
□ 寝る前にジョギングして汗を流して、熱いシャワーを浴びてから寝る。
□ 朝起きてから、一時間はしないと調子が出ない。
□ 午前中は頭がぼー、としている。
□ 夜になると元気が出て、行動的になる。
□ 二度寝をよくする。
□ うたた寝を良くする。
□ 夜食でお菓子を食べる。
□ 毎晩酒を飲まないと眠れない。
□ 寝つきが悪く、睡眠薬を使うことがある。
□ 休みの日は昼過ぎまで寝ている。
□ 目覚まし時計がなければ、起きれない。
□ 朝食は食べないで家を出る。
□ 八時間は寝ないと体調が悪い。
□ 夜、トイレに起きることがある。

どうでしょう? 将棋部の人は夜型の人が多い気もしますが、僕からすると5個を切る人ってとてもすごいように思います。
ちなみに、僕は12個でした。 晴れて(?) 夜型人間に認定されました。

朝に弱いのを治す方法はしばらく我慢して早起きし続けることで早起きの習慣を得ることが一番いいらしいですが、なんかすごく当たり前のことを言われている気がします。汗)
ただ、当たり前のことを当たり前にこなすことって難しくて、すごいことだとは思います。


明日は、社団戦です。運営の方々は本当にお疲れ様です。
選手として出る人は頑張りましょう。大会を盛り上げていけるように応援したいと思います。


| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。