プロフィール

最近の記事

最近のコメント

フリーエリア

日本将棋連盟モバイル

月別アーカイブ

2017年 10月 【1件】
2017年 09月 【7件】
2017年 08月 【1件】
2017年 07月 【1件】
2017年 06月 【2件】
2017年 05月 【2件】
2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【2件】
2017年 02月 【2件】
2016年 12月 【6件】
2016年 11月 【2件】
2016年 10月 【2件】
2016年 09月 【2件】
2016年 06月 【3件】
2016年 05月 【1件】
2016年 04月 【4件】
2016年 03月 【13件】
2016年 02月 【5件】
2016年 01月 【3件】
2015年 12月 【5件】
2015年 11月 【3件】
2015年 10月 【4件】
2015年 09月 【10件】
2015年 08月 【2件】
2015年 07月 【7件】
2015年 06月 【10件】
2015年 05月 【9件】
2015年 04月 【3件】
2015年 03月 【3件】
2015年 01月 【1件】
2014年 12月 【6件】
2014年 11月 【2件】
2014年 09月 【2件】
2014年 08月 【4件】
2014年 07月 【4件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【1件】
2014年 04月 【1件】
2013年 12月 【4件】
2013年 10月 【1件】
2013年 08月 【5件】
2013年 07月 【2件】
2013年 06月 【3件】
2013年 05月 【1件】
2013年 04月 【3件】
2013年 03月 【5件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【1件】
2012年 12月 【6件】
2012年 11月 【10件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【3件】
2012年 08月 【7件】
2012年 07月 【2件】
2012年 06月 【8件】
2012年 05月 【2件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【10件】
2012年 02月 【6件】
2012年 01月 【4件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【9件】
2011年 09月 【4件】
2011年 08月 【5件】
2011年 07月 【3件】
2011年 06月 【11件】
2011年 05月 【6件】
2011年 04月 【4件】
2011年 03月 【12件】
2011年 02月 【9件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【16件】
2010年 11月 【14件】
2010年 10月 【10件】
2010年 09月 【13件】
2010年 08月 【9件】
2010年 07月 【13件】
2010年 06月 【15件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【4件】
2010年 03月 【11件】
2010年 02月 【4件】
2010年 01月 【4件】
2009年 12月 【5件】
2009年 11月 【6件】
2009年 10月 【5件】
2009年 09月 【7件】
2009年 08月 【5件】
2009年 07月 【5件】
2009年 06月 【7件】
2009年 05月 【4件】
2009年 04月 【4件】
2009年 03月 【10件】
2009年 02月 【3件】
2009年 01月 【10件】
2008年 12月 【8件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【9件】
2008年 09月 【12件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【8件】
2008年 06月 【13件】
2008年 05月 【16件】
2008年 04月 【27件】
2008年 03月 【8件】
2008年 02月 【7件】
2008年 01月 【3件】
2007年 12月 【7件】
2007年 11月 【8件】
2007年 10月 【12件】
2007年 09月 【3件】
2007年 08月 【5件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【7件】
2007年 05月 【8件】
2007年 04月 【10件】
2007年 03月 【12件】
2007年 02月 【7件】

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

末期日記 -キリン-

 3/29はキリンの団体戦で、私はCチームで出場した。
 一回戦は振り駒で先手を引いた。相手の三間飛車に普通の急戦を仕掛け、銀得の成果を果たすが数手後に飛銀両取りをうっかり食らい動揺。以下私らしく受けるべき所を受けないで突っ込んで負けコースに入ったが最終盤で相手が間違えまくって再逆転、詰まして勝ち。しかしチームは2-3で負け。
 二回戦の相手は四間飛車だったのでいつも通りに5筋位取りに進めて、相手の謎の仕掛けにより金桂交換の駒得となる。その後駒得を重ね飛桂交換→飛得となったあたりで相手玉に迫って圧勝。チームは2-3。(´・ω・`)ショボーン
 三回戦は順番をじゃんけんで決めて、私は五将になった。相手がいなかった。暇なので持って来た漫画でも読もうかと思ったが邪魔そうなので断念し、その辺を見て回って時間を潰した。チームは4-1で勝ち。
 四回戦で振り駒を振ると歩2・と2・横1だったので振り直し、後手を引いた。相手が妙な出だしから中飛車にしてきてゆっくりした展開となった。多少良さそうな局面で持駒を使わずに薄く受けた手が酷い手で、その後も冴えない手を何度か指して負け。チームは1-4。副将が2秒差で切れていたり三将が詰みを逃したり色々と勿体無かった。
 最終戦の振り駒も後手だった。相手が横歩取り模様から角換わり(ただし後手になる)に妥協してきたので前々から指されて困っている形に組んだ。相手も詳しくなかったようで一方的に殴る将棋になり、途中で角損くらいになるが最後は相手の時間が切れて勝ち。局面でも勝っていたと思う。チームは4-1で勝ち。全体の結果としては51位だった。
 今回の成績は3-1で、去年の1-4より大分よくなった。序盤で良くなった将棋が多いので強くなったかは分からないがやっぱり勝てると楽しい。将棋の内容に関しては大局観のおかしいところがいくつかあったのでどうにかしないといけないと思った。もう手遅れな気もするけど。
スポンサーサイト

キリン  ぶちょう

Aチーム結果

1回戦 vs四国学院大学 5-0
2回戦 vs九州大学    3-2
3回戦 vs東北学院大学 5-0
4回戦 vs岩手高校    2-3
5回戦 vs灘高校      2-3

まさかの3勝2敗でした。高校に2連敗しました。
個人は4勝1敗だったが、その1敗が急所の4回戦での負け、全然役に立てませんでした。
本当に申し訳ありません。相振りで途中優勢だっただけに残念です。
しかも左や反則勝ちをするなど良い将棋1局もなし。
非常に実力の無さを痛感した1日でした。もっと強くならないとだめですねー

明日も行く人は頑張りましょう。

とりとめなく   だに

みんな日記書こうぜ。

先週の最強戦の話とか、明後日のキリンの話とかさあ。

あと、掲示板なんとかしようよ。
新入生に与えるイメージ変わると思うし。


で、話は変わりますが、こないだ京大の大学院に入ったという元社会人の方とその方の大学時代の先輩が来られました。
関東の方のようで関西観光で滋賀、京都、奈良と回ってるとのこと。
しかし、すごいですねえ。社会人から大学院にはいるなんて。
将棋を指して1勝1敗でした。
なれないれぐすぺで負けたら嫌だったので、後手矢倉をしたんですが、ちょっと下手すぎました。
やっぱ大会では後手矢倉しないです。
もう一人の方はボックスに落ちてある機関誌に興味を持ったようで縮図とか(裏)紅萌とかを読んでたんですが、(裏)紅萌って売っていいんですかねえ?
あまり在庫がないような気がしたんで丁重にお断りしたんですが・・。
あー、それとすいーとしーずんプレイ日記を読んでこんなのあったんだー、と驚いているのを見てこっちがびっくりしました・・・。
2次元の住人って結構いるんですね・・。



という風にいつ人が来るかわからないので、そろそろ日中はボックスに常に人がいるような状況を作るようにしといてください。



もうひとつ。。
キリン個人で1回戦元奨励会1級とかふざけるなあwせdrftgyふじこ
確か、去年の終わりくらいに週刊将棋で1級とかみたぞ、おい。。

会心譜1

卒業ということで、4年間で印象に残った将棋を貼ります。19年度春季個人戦予選の将棋。終盤は上手く指せたと思う。



学生団体最強戦  だに

人生でも五指にはいるような名局になるはずだったんですが、一つの見落としで以下は『ミス、動揺、ミス、いいリズムだ。』とか高頭監督に言われそうなくらいひどい将棋にしてしまった。



昨日は3局指したんですが、3局とも序盤で筋違い角が出て面白かったですね。
やっぱ将棋は力戦じゃよーー。
玉が薄いと純粋に楽しいんじゃよー。



玉が堅いと不純な楽しさがあるんですが・・・。

がっしゅく  ぶちょう

先週の春合宿について~

1日目
個人戦。2局目増本戦は相振り飛車。中盤優勢になるも、決め損ない一瞬にして逆転。相手玉が妙に広く捕まらない形にみえたが、逃げ間違えたらしく突然せまくなり、最後は指運で辛勝。
3局目は瀬戸くんと。相振り飛車で圧倒的な作戦勝ちに。しかしこちらが飛車先交換にいったところを金無双から強引に矢倉に組みにこられ、咎められずおかしくなり、流れが悪くそのまま負け。これで対瀬戸くんの通算が3-3になってしまいました。

2日目
午前個人戦。4局目は米澤さんと。双方ナンセンスな序盤だったが相手玉があまりにも不安定だったため、一瞬にして寄り、勝ち。5局目はきむしょーさんと。こちらの中飛車で飛車先交換し、相手が5筋素通しのままだったので読みを入れて暴れ、攻めがつながり勝ち。個人戦は4-1でした。
午後ペア将棋。相方は米澤さん。1局目は勝ったけど誰とやったか忘れました。2局目は谷口さんきのぴーペアと。やはり谷口さんの影響が強く、固めてポンぽく暴れられました。駒得が大きく必勝になったが最後のほうで間違え暴力をふるわれ負け。終盤はきのぴーと息が合っていて参りました。

3日目
観光。伊藤くんと散歩に行き、その後みんなで伊勢神宮に行ったような気がします。色々と食べ歩き楽しかったです。

4日目
団体戦。印象に残っているのは伊藤戦。相振りでは知識の差が大きく圧倒的に勝てないので、中飛車左を採用。しかし形勢はかなり不利に。ただこの戦形は短い将棋では形勢と勝敗は別もので、振り飛車はちょっとでも間違えると急転直下になります。この将棋もそうなってこちらは鉄壁、攻めもつながり必勝に。しかし最後に落とし穴が・・・。伊藤君が何気なく打った角が、要の竜取りになっていることに気付かず、ひょうひょうと竜を抜かれ圧敗になってしまいました。天罰が下されたと思いました。この負けによってチーム2-3負け。これが響き優勝をのがしました。チームメイトの方すいませんでした。谷口さんによると、中飛車左は振り飛車なので、あの戦形は相振りだそうです。相振りをさけたつもりだったはずが・・・恐れ入りました。

将棋以外ではカタンや、あやつり人形で刺されたら飲むとか、やたら大人数でババ抜きとかをしました。ババ抜きが予想外におもしろく、盛り上がりました。お酒がいろいろ飲めたし、きのぴーの赤い顔が印象的でした。そんなこんなで楽しい合宿でした。

レグ   だに

全日のあべくんのれぐすぺに感動して、連採しているだにぐちです。

ボックスでも結構指すんですけど、これがまた結構勝てるんですよ。相居飛車だと守屋君や大西君にほとんど負けるんですけどねえ。

あ、僕は居飛車党ですよ。



最近のマイブームは『居飛車党には角交換して振る、振り飛車党には角道をあけずに居飛車』です。
振り飛車から序盤に角交換するメリットは2つあって、

一つは急戦されるおそれが減るので、穴熊に組みやすいこと。
これは非常に大事で、中飛車穴熊を使っていた時期に急戦をされて穴熊に組めず、何度哀しい思いをしたことか・・。美濃囲いで捌くなんて僕にはとても無理です・・。
しかし、急戦の目標となる角を早い段階で持ち駒にすることにより急戦される恐れが減るのは穴熊党の僕にとっては非常に大きなメリットです。

もう一つは相穴熊になったときに堅さ負けしないこと。
これも非常に大事で、通常の相穴熊では居飛車穴熊の方が『角』という名前のやや働きの悪い銀が囲いにくっついおている分だけ堅いんですよね。工夫すれば振り穴の角も穴熊にくっつくのですが、うまくしないと作戦負けするんですよ。
その点、角を手持ちにしておけば玉の堅さが同等なので理不尽な作戦負けをしなくて済みます。


逆に考えると居飛車側は角交換せずに穴熊に組めれば、それだけで得できるので角交換せずにすむK谷システムはかなり優秀ではないでしょうか・・。




というわけで↑のマイブームなんですが、うそくさいですね。
まあ、キリンなり最強校なりまで研究を重ねておきます。

追いコン ぶちょう

追いコンはいい感じに盛り上がり、
ややふらふらした人は若干いたものの無事、終了。楽しく過ごせたと思います。
卒業される先輩はお疲れ様でした。またボックスにきてください。

店では粟辻さんや上田さん、さらに渡辺さんに10秒将棋を教えてもらい、
非常にお酒の入った内容でした。
中でも、前コンパ委員の人はやはり厳しく、変なお酒を賭けられてあせりました。
頼みすぎて余ったビールが、いきなり僕の前に置かれ、制限時間内に飲めなかったのはすいませんでした。
そのあとボックスに戻り、朝ぐらいまでペア将棋をしたりあやつり人形で遊びました。
明日からは合宿、行く人は体調を戻しておきましょう。

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。