プロフィール

最近の記事

最近のコメント

フリーエリア

日本将棋連盟モバイル

月別アーカイブ

2017年 10月 【1件】
2017年 09月 【7件】
2017年 08月 【1件】
2017年 07月 【1件】
2017年 06月 【2件】
2017年 05月 【2件】
2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【2件】
2017年 02月 【2件】
2016年 12月 【6件】
2016年 11月 【2件】
2016年 10月 【2件】
2016年 09月 【2件】
2016年 06月 【3件】
2016年 05月 【1件】
2016年 04月 【4件】
2016年 03月 【13件】
2016年 02月 【5件】
2016年 01月 【3件】
2015年 12月 【5件】
2015年 11月 【3件】
2015年 10月 【4件】
2015年 09月 【10件】
2015年 08月 【2件】
2015年 07月 【7件】
2015年 06月 【10件】
2015年 05月 【9件】
2015年 04月 【3件】
2015年 03月 【3件】
2015年 01月 【1件】
2014年 12月 【6件】
2014年 11月 【2件】
2014年 09月 【2件】
2014年 08月 【4件】
2014年 07月 【4件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【1件】
2014年 04月 【1件】
2013年 12月 【4件】
2013年 10月 【1件】
2013年 08月 【5件】
2013年 07月 【2件】
2013年 06月 【3件】
2013年 05月 【1件】
2013年 04月 【3件】
2013年 03月 【5件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【1件】
2012年 12月 【6件】
2012年 11月 【10件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【3件】
2012年 08月 【7件】
2012年 07月 【2件】
2012年 06月 【8件】
2012年 05月 【2件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【10件】
2012年 02月 【6件】
2012年 01月 【4件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【9件】
2011年 09月 【4件】
2011年 08月 【5件】
2011年 07月 【3件】
2011年 06月 【11件】
2011年 05月 【6件】
2011年 04月 【4件】
2011年 03月 【12件】
2011年 02月 【9件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【16件】
2010年 11月 【14件】
2010年 10月 【10件】
2010年 09月 【13件】
2010年 08月 【9件】
2010年 07月 【13件】
2010年 06月 【15件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【4件】
2010年 03月 【11件】
2010年 02月 【4件】
2010年 01月 【4件】
2009年 12月 【5件】
2009年 11月 【6件】
2009年 10月 【5件】
2009年 09月 【7件】
2009年 08月 【5件】
2009年 07月 【5件】
2009年 06月 【7件】
2009年 05月 【4件】
2009年 04月 【4件】
2009年 03月 【10件】
2009年 02月 【3件】
2009年 01月 【10件】
2008年 12月 【8件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【9件】
2008年 09月 【12件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【8件】
2008年 06月 【13件】
2008年 05月 【16件】
2008年 04月 【27件】
2008年 03月 【8件】
2008年 02月 【7件】
2008年 01月 【3件】
2007年 12月 【7件】
2007年 11月 【8件】
2007年 10月 【12件】
2007年 09月 【3件】
2007年 08月 【5件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【7件】
2007年 05月 【8件】
2007年 04月 【10件】
2007年 03月 【12件】
2007年 02月 【7件】

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箱根戦記3   ぶちょう@メディアセンター

毎回、発信しているところが違いますが、箱根戦記もとうとう最終日。

まだ、2位の目は残っているということで目の前の早稲田戦はスイープしたいところ、ということで当り的にもフルオーダーで行ったが…。
第9戦 早稲田大
×伊藤-佐藤 ×浅田-川崎 ○小野-杉村 ×谷口-菊地 ○上田-漢那
上田さんが快勝、小野さんがこれしかないという筋を決めて逆転して、2-0となったものの、残りの一勝が難産。
4将は急所で見落としがあった模様。大将戦も難解だったが、負け。エース対決も向こうに軍配が上がり、2-3。きれいに返り討ちにされてしまいました。

ラストは立命館。
×伊藤-和井田 ○浅田-古屋 ×守屋-増本 ×小野-中野 ×小柴-福間
どうやらあまり順位に影響がないようなので、自分が出たいこともあって、出たい人を出すことに。ここまで全勝の増本君を止めるためには僕を切って、小野さんを当てるほうがよかったが、ここは少しわがままを言ってみた。結局、僕では全勝をとめることはできなかったが、途中は少し優勢だったみたいなので、もう少し頑張りたかった。
チームとしてはエース対決で浅田さんが勝って、1-4。

結果は4位。小さなトロフィーをもらったのでまたボックスにおいてあります。それぞれに課題がみつかった3日間でしたが、秋の一軍戦に向けて活かせていけたらと思っています。

西日本団体は大阪市立大学が最終戦を残して優勝を決めたみたいですね。余裕を持ってきめるあたり、強いです。今日は個人戦。京大からは谷口さん、福間さん、伊藤君が出場しているが、どうなったんだろうか?
スポンサーサイト

箱根戦記2   ぶちょう@谷口邸

谷口邸にて二日目のことを書きます。

第四戦は北大。村松氏や近藤氏をはじめ手強いメンバーだが…。
×浅田-村松 ○守屋-近藤伸 ×小野-近藤桂 ○上田-宮野 ×小柴-鈴木
2-3で負け。去年同様、上田-鈴木戦を実現させるべきでしたか…。
僕自身は7手詰を見逃してもらったという体たらくでした。
浅田、小野の両看板が抜かれてしまうときつかったです。

第五戦は東大。
○浅田-谷崎 ×守屋-木口 ×小野-山口 ×上田-阿部 ×大西-高橋
ここで、優勝の目はほぼ消える。谷口さんによるともう少しオーダーの可能性を探ることもできたらしい。
将棋の内容としては、2、4、5が圧敗でどうしようもなく終了。浅田-谷崎戦は見事な指し回しで圧勝、小野-山口戦もいい勝負だったが、結果は芳しくなく。

昼からは第六戦の名大。戦力が充実し、非常に手厚いチーム。
○伊藤-林 ×浅田-水谷 ○守屋-七條 ○小野-山崎 ×大西-岡
なんとか3-2勝ち。結果としては東大のアシストになってしまったわけですが…。僕の所は七條君の見落としのおかげでよれながらも何とか勝てて、金星。とても嬉しかったです。伊藤君も上手な指し回しで、小野さんは穴熊を殴り続けて勝ち。大西君も内容が良かったみたいなので、惜しかったが…。

二日目最後は岩手大。
○伊藤-佐々木 ○浅田-柳谷 ○小野-山川 ○谷口-氏家 ○小柴-三上
きっちり全勝で二日目を締めることができました。小柴さんが泥仕合を延々やってましたが、勝ちきったのはとても偉いことだと思います。

三日目はまた今度で。

箱根戦記1   ぶちょう@実家

今日(昨日?)、超久しぶりに24をしました。いざ、再開すると面白いのでまたやりたくなりますね。京都で僕に24の環境を提供してくれる人を募集しています。汗)

少し時間がたってしまいましたが、箱根のことを振り返っていこうと思います。京大のオーダーは上から、伊藤、浅田、守屋、小野、谷口、上田、大西、小柴。期待の伊藤君を大将に主力の間に僕、谷口さんを挟み、部内戦を勝ち抜いてきた大西君、小柴さんを5将で出せるようにしたオーダー。去年よりも戦力が落ちていることは否定できないが、主力3人以外の準レギュラーがどれくらい頑張れるか。

朝の集合時点で上田さんがいなくて焦るも、出先から直接行くとのことだったので、安心。箱根湯本で合流し、ホテル南風荘へ。
さらっと開会式は終了。去年の分のレプリカのトロフィーを頂きました。ボックスにおいてあります。

初戦は新潟大。
○伊藤-石綿 ○浅田-島田 ○守屋-佐藤 ○小野-小林邦 ○上田-小林直。
僕のところが一番遅かったので、他のところの将棋はよく分からなかったのです。僕のところは準備してきた棒銀を使ったものの途中でやりそこない、必敗に…。相手の緩手が2つほどあって混戦になった後、逆転できたものの、序中終盤全てにおいて反省するべき内容でした。

第二戦は岡山大。今度は内容の悪かった僕を切って大西君を入れてみる。
×伊藤-合田 ○浅田-富永 ○小野-高須賀 ○上田-岡田 ○大西-松本。
上田さんが岡田さんの藤井システムを鮮やかに破ったのをはじめ、大西君もなんとか勝って、4勝を挙げる。最後に残った伊藤君のところは残念ながら、馬と桂馬だけの相手の攻めがなぜかつながってしまい逆転負けとなってしまった。この悔しい経験を無駄にせずに次に生かして欲しいと思う。

第三戦は九州大。
○浅田-日高 ○守屋-辻 ○小野-赤崎 ○谷口-末廣 ○上田-山内。
なんとか全勝。またまた、僕が最後まで残っていました。終盤で嘘を通して逆転。他の対局の内容また分からないのですが、皆さん強いので、着実に勝っていることでしょう。こういう団体戦において、部長という立場としては他の対局も見回るべきなんだろうか?

何はともあれ、初日は京大らしくない二回のスイープを含んで全勝。二日目の分はまた後で書きます。

末期日記 -帰省-

 今年もいつもの様に試験が終わった後、お盆まで実家に帰って過ごしました。花粉症が年々悪化してそろそろ病院に行くべきだろうかと迷いましたが、結局行かずに京都に戻ってきました。半月ほど帰省してBOXに来てみると、まあ予想通りというか以前と大して変わりの無い光景でした。やたら暑かったり血が減っていたり元部長に本体を扁平にされていたりと色々重なってうっかり何もせずに下宿に戻るところでした。

久しぶりに

京都市に帰ってきました。というのも兼部している医学部野球部の大会で8/6~8/11まで綾部にいたからです。なんで今箱根結果知りました。詳しくはBOXで聞きます。

てか1週間世間から隔離されていたんでプチ浦島太郎状態です。甲子園いつ始まってたんだよ!総理大臣代わってても知らなかったでしょうね。

今回の箱根は京大としては残念な結果なのでしょうが、秋からは頂点目指してがんばっていきましょう!そのためには今から研鑽しないといけませんね。僕は勉強やばそうなんで、どこまで戦力なれるかわかりませんが・・・

因みに野球のほうも4位でした(参加は棄権2含む、西日本の医学部、医科大学44校)。

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。