プロフィール

最近の記事

最近のコメント

フリーエリア

日本将棋連盟モバイル

月別アーカイブ

2017年 10月 【1件】
2017年 09月 【7件】
2017年 08月 【1件】
2017年 07月 【1件】
2017年 06月 【2件】
2017年 05月 【2件】
2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【2件】
2017年 02月 【2件】
2016年 12月 【6件】
2016年 11月 【2件】
2016年 10月 【2件】
2016年 09月 【2件】
2016年 06月 【3件】
2016年 05月 【1件】
2016年 04月 【4件】
2016年 03月 【13件】
2016年 02月 【5件】
2016年 01月 【3件】
2015年 12月 【5件】
2015年 11月 【3件】
2015年 10月 【4件】
2015年 09月 【10件】
2015年 08月 【2件】
2015年 07月 【7件】
2015年 06月 【10件】
2015年 05月 【9件】
2015年 04月 【3件】
2015年 03月 【3件】
2015年 01月 【1件】
2014年 12月 【6件】
2014年 11月 【2件】
2014年 09月 【2件】
2014年 08月 【4件】
2014年 07月 【4件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【1件】
2014年 04月 【1件】
2013年 12月 【4件】
2013年 10月 【1件】
2013年 08月 【5件】
2013年 07月 【2件】
2013年 06月 【3件】
2013年 05月 【1件】
2013年 04月 【3件】
2013年 03月 【5件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【1件】
2012年 12月 【6件】
2012年 11月 【10件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【3件】
2012年 08月 【7件】
2012年 07月 【2件】
2012年 06月 【8件】
2012年 05月 【2件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【10件】
2012年 02月 【6件】
2012年 01月 【4件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【9件】
2011年 09月 【4件】
2011年 08月 【5件】
2011年 07月 【3件】
2011年 06月 【11件】
2011年 05月 【6件】
2011年 04月 【4件】
2011年 03月 【12件】
2011年 02月 【9件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【16件】
2010年 11月 【14件】
2010年 10月 【10件】
2010年 09月 【13件】
2010年 08月 【9件】
2010年 07月 【13件】
2010年 06月 【15件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【4件】
2010年 03月 【11件】
2010年 02月 【4件】
2010年 01月 【4件】
2009年 12月 【5件】
2009年 11月 【6件】
2009年 10月 【5件】
2009年 09月 【7件】
2009年 08月 【5件】
2009年 07月 【5件】
2009年 06月 【7件】
2009年 05月 【4件】
2009年 04月 【4件】
2009年 03月 【10件】
2009年 02月 【3件】
2009年 01月 【10件】
2008年 12月 【8件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【9件】
2008年 09月 【12件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【8件】
2008年 06月 【13件】
2008年 05月 【16件】
2008年 04月 【27件】
2008年 03月 【8件】
2008年 02月 【7件】
2008年 01月 【3件】
2007年 12月 【7件】
2007年 11月 【8件】
2007年 10月 【12件】
2007年 09月 【3件】
2007年 08月 【5件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【7件】
2007年 05月 【8件】
2007年 04月 【10件】
2007年 03月 【12件】
2007年 02月 【7件】

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キリン杯個人  ぶちょう

せっかくなので、個人戦のことも書いてみます。

予選1回戦で高校生に時間で勝った後、予選2回戦は甲南の土持さんと。1年間で4回目の対戦で全て負けなので、そろそろ一矢報いたいところ。相掛かりのある形を試してみたかったので、誘導したため、過去の対戦とは違った戦形になった。が、急戦をされたため思っていたのと全く異なる展開に。こちらに見落としがあったものの直後にカウンターが入ってやや有利に。その後も相手の攻めがやや重く、1手勝ち。これで、予選通過。

本戦はシードで2回戦から。まずは、阪大の吉川君と。右玉をされたが、いろいろとちょっかいを出しているうちに十分な形になるも、弱気な一手→見落としのコースで一気に不利に。実際、最後まで負けていたのだが、相手が決定的な一手を見送った上に時間切迫からの王手ラッシュで相手玉が運良く詰んだので、薄氷の勝利。

その次は、1回戦で津川さんに勝った東大の高橋さんと。かつての高校時代の先輩に教えてもらえることになった。戦形は矢倉。普通の加藤流になりそうなところで、後手のこちらが怪しいことをしたため、あまり見たことの無い局面に。お互いに馬を作りあっての中盤戦。高橋さん側に不要な一手が出て、こちらが良くなるも、受けの応手を誤って怪しくなり、最後は攻めを見切られて入玉されました。それなりに善戦したつもりでしたが、東大主将の壁は厚かった。高橋さんはその後も着々と勝ち続けて二度目の優勝。凄いの一言です。あの強さを見習いたいです。

そんなこんなで、今年のキリンは終了。来年度はもう少し上に行きたいと思います。

それと、31日に立命館との対抗戦があります。詳細はメーリスのとおりですが、参加者が十分ではないので、積極的に参加してください。特に、レギュラー陣の皆さんよろしくお願いします。
スポンサーサイト

キリン杯  ぶちょう

キリンに出場した皆さん、お疲れ様でした。事前の連絡不行き届きなどで迷惑をかけてしまったことをお詫びします。
とりあえず、団体戦を振り返ってみます。

僕は京大Bチームで出場。
一回戦は東大B。このチームから三人が個人戦のベスト16に残っているみたいです。僕自身は木口君と。
序盤はどうしようもなくなりそうだったものの、いざ戦いが起こると難しくなっていたみたいだった。いろいろあったものの、結局こちらが間違えたようで、食いつかれる。時間を切らされそうだと思っていると、千日手のお誘いがもらえたので、もう一局指すことに。ただ、指し直し局は一瞬で飛ばされる。チームは結局1-4。

二回戦、山口大学を4-1で切り抜けた後、三回戦で名古屋大学Aを引く。
結果、完封される…。僕は長谷川さんと。実は、去年に高校チームで出た時に当たっていて、超優勢を時間も交えてまくられてしまったので、今年こそはと思って臨んだのだが…。またしても、優勢をまくられる。進歩が無い。

四回戦は名城大学A。僕は源川さんとだったのだが、全然読みが入らなくて、必敗になった挙句、ぼーとしてて反則を指して終了。本当にありえなかったです。大将の森井さんが力強い指しまわしで勝っていて、強かったです。
そんなこんなで、五回戦の甲陽学院中学に勝って、3-2で35位。
今回はチームに全然貢献できなかったことを反省したいと思います。

京大Aはなんと6ポイント差で惜しくも5位で、プレーオフ進出ならず。非常に残念です。僕自身の事務不手際の責任を感じています。

きりん  たにぐち

個人戦の組み合わせが発表。

まあ、楽勝ですかね笑


そんなことより団体戦の組み合わせ発表。

東大Bと当たりましたorz
流石にこちらのほうが分が悪い。。
陰謀としか思えないようなうざい組み合わせにされたので、仕方なく4ヶ月ぶりぐらいに本気を出すことにします。
予定ではぬるい当たりを連続で引くはずだったのに・・・。

末期日記 -最強校戦-

一日目
・現地到着
 今回会場になった阪大へ行くのは初めてだったので念を入れて早目に行ってみたら、案の定一度道を間違えました。備えあれば憂いなし。その後昼食を買って駅に戻ると理事長に声をかけられました。やたら重そうな荷物を運んでいたので手伝いました。これからあんなことが起ころうとは……
・受付
 受付の時間になっても京大勢が誰も来ていないので取り敢えず私がオーダー表などをもらいました。というか開始10分前になってもまだいなかったのでかなり焦りました。何とか間に合って良かったのですが、後で聞いたところどうやら道を間違えまくったらしく、阪急の一つ前の駅の方に進んでいた所もあったとか。その場に私と前部長がいなかったのが不幸の種だったようです。後悔先に立たず。寧ろ役に立たず。
・一回戦
 何はともあれ不戦敗は避けた一回戦。相手は甲南大2でした。先手だったのでいつも通り筋違い角を打ったら相手は△5二金左と受けてきました。その後も手なりで飛車が成れたので敵陣を荒らしたら、相手が秒に追われているのに気付かず時計が切れました。どうやら初心者だった模様。チームは3-2で勝ちでした。
・二回戦
 勝ちチーム同士、ということで純正(適当)な抽選により奈良高専と。後手で▲7六歩に△3四歩としたら▲4八銀と挑発されたので居飛車をしたところ、飛車先交換はしたものの凄い勢いで押さえ込まれました。相手のミスに乗じて細い攻めをつなぎ何とか勝ちました。チームも3-2で勝ちました。危ない所でした。 
・三回戦
 二連勝して次の相手は関西大学。先手を引き、二手目に筋違い角を拒否されたので中飛車をしてみたのですが駒組みの構想が悪く思いっきり玉頭に位を取られました。座して死を待つのは嫌だったので玉砕しに特攻したら相手がポカをして何故かこちらの玉が金銀五枚の堅陣になっていました。難しい所もあったようですがこちらの攻めが切れたので最後は圧敗でした。チームは2-3で負け。私が勝っていれば3-2だったので少し残念でした。
・その後
 部長と前部長と共に阪大将棋部に行き何局か指してきました。取り敢えず暫く相矢倉はやめておこうと思います。

二日目
 一日目のようなことは流石に起きませんでした。一日目に来ていなかった人も道中で回収して何ら問題なく着きました。
・四回戦
 四回戦は大阪大学と。まだ入賞の目が残っているので頑張りたい所です。私は抜け番だったので表を写したりしてぼんやりしていました。結果は2-3で負けでした。これで入賞の可能性は消えました。
・五回戦
 最後の相手はは立命館Bでした。私の相手は多分一年半前の合宿で指して以来指していなかったと思います。そのときは確か2戦2敗だったように思います。当たり的にチームが勝つには私が勝つのが必須条件ぽかったので今回は負けれないなぁと思いました。
 後手番だったので普通に居飛車で来られたらどうしようかと思っていたのですが、向こうはなんと筋違い角を打ってきました。周りで失笑がこぼれました。正直筋違い角をされたのは半年振りくらいなのでどう対処しようか迷いました。良く分からないので私がされて嫌だと思う形の相筋違い角に誘導したらそのままその形になり、はっきり先後の入れ替わった状態になりました。その後愚鈍に棒銀をして銀交換をしたあたりではこちらが良かったようで、自玉に寄り付きがないのをいいことに私らしい異質な攻めで何とか寄せ切って勝利。局後耳に挟んだ話によると私の土俵だと分かっていて打ってきたようです。なんだか無駄に知れ渡ってます。
 私が勝ち、部長も強豪に勝ったのですが残り3つを落としたのでチームは2-3負け。結局10位でした。2年連続10位だから何か下さいと理事に言ったら理事長の愛がもらえました。3年連続だと10円ぐらいくれるそうです。
・その後
 前部長と阪大将棋部に行きました。打ち上げをやるようだったので暫くすると人が激減しました。私はこれ幸いと本棚にあったB級戦法の達人を読み出しました。前部長が夕飯を食べに行った時は消えた戦法の謎を読んでいました。定石外伝を読んでいる途中で帰りの電車のことを思い出したので帰りました。前部長は部屋の真ん中で寝転がっていたので布団を借りていました。何か忘れている気がしたのですが、それに気付いたのは帰りの電車内でした。筋違い角の極意を読み忘れていました。今度機会があれば読もうと思います。

末期日記 -成績返却-

 今日は成績表を貰いに行きました。全学共通科目の成績は既に分かっていたので進級は確定していて、どれだけ専門科目の単位が取れているかを聞きに行くだけだったのですが予想外の出来事に驚かされました。まさか教授に名字を読み間違えられるとは…。少なくとも過去3回は成績表の受け取りで会っている筈なんですがね。ちなみに立命のとある方と同じ間違い方でした。正直そう呼ばれることは今後まずないだろうと思っていただけに驚きも倍増しました。前以て言った時刻に教授がいなかったとか試験を受けたはずの講義が不受験扱いになっていたとかその他の瑣末な事がどうでもよくなりました。
 肝心の単位の方は、1回生の時の半分以下しか取れていないにも拘らず「問題ない」と言われました。何故そんなに減ったのか?理由は分かってます。1回の時の半分しか講義をとらなかったからです。しかしこんな取り方でも問題がないというのはどうかと思われます。

合宿3日目  ぶちょう

ずいぶんと日がたってしまいましてが、せっかくなので思い出して書いてみます。

合宿3日目はフリー。ただ、疲れていたため朝食を食べた後、寝てしまう。汗)
目を覚ましたころ、PS2を携えて、櫻井さんが登場。将棋世界に書いてあったある局面について宿題を出されたので、考えるもわからず。
玉置さんと一緒に検討するもわからず。そこで、隣室の和井田さんのところにもって行く。しかし、進展はあったものの結局わからず。本文の書き方があれなだけに悔しかったのだが、心が折れて、以後放置。

そんなこんなで、夕飯の鍋を食べ過ぎて死にそうでした。ある方にたくさん勧められて…。

りっき

おめでとう♪
また部室に遊びに来たときはよろしくお願いします。
へいゆー(^-^)
キリンがんばってくださいね

合宿2日目

誰も書いてくれなかったので、とりあえず適当に書きます。

2日目にして酒を入れ始めてしまいました
現在1回生(自分除)は全員寝て、2回生以上(Y田さん除)は全員1部屋に集まって盛り上がってます
明日(今日)は自由日なのでたいして問題なさそうですが、朝食だけは気になります、、
というわけで僕も寝ますか


そういやここの旅館の昼飯のカレーはまずかったです。
どうやったらカレーがまずくなるか不思議に思ってましたが、納得しました。。

あー、筋肉痛がー

合宿初日その2  ぶちょう

まさか、将棋部合宿で腕立て伏せをすることになるとは思いませんでした。とりあえず、卓球台が円形だったのが斬新でしたが、さすがに元卓球部の佐藤君や小堤君は上手でした。哀れにも罰ゲー厶で腕立てに励む僕や渡辺君・・・。

合宿初日

20070304195704
食事開始40分後の風景

続きを読む »

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。