プロフィール

最近の記事

最近のコメント

フリーエリア

日本将棋連盟モバイル

月別アーカイブ

2017年 10月 【1件】
2017年 09月 【7件】
2017年 08月 【1件】
2017年 07月 【1件】
2017年 06月 【2件】
2017年 05月 【2件】
2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【2件】
2017年 02月 【2件】
2016年 12月 【6件】
2016年 11月 【2件】
2016年 10月 【2件】
2016年 09月 【2件】
2016年 06月 【3件】
2016年 05月 【1件】
2016年 04月 【4件】
2016年 03月 【13件】
2016年 02月 【5件】
2016年 01月 【3件】
2015年 12月 【5件】
2015年 11月 【3件】
2015年 10月 【4件】
2015年 09月 【10件】
2015年 08月 【2件】
2015年 07月 【7件】
2015年 06月 【10件】
2015年 05月 【9件】
2015年 04月 【3件】
2015年 03月 【3件】
2015年 01月 【1件】
2014年 12月 【6件】
2014年 11月 【2件】
2014年 09月 【2件】
2014年 08月 【4件】
2014年 07月 【4件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【1件】
2014年 04月 【1件】
2013年 12月 【4件】
2013年 10月 【1件】
2013年 08月 【5件】
2013年 07月 【2件】
2013年 06月 【3件】
2013年 05月 【1件】
2013年 04月 【3件】
2013年 03月 【5件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【1件】
2012年 12月 【6件】
2012年 11月 【10件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【3件】
2012年 08月 【7件】
2012年 07月 【2件】
2012年 06月 【8件】
2012年 05月 【2件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【10件】
2012年 02月 【6件】
2012年 01月 【4件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【9件】
2011年 09月 【4件】
2011年 08月 【5件】
2011年 07月 【3件】
2011年 06月 【11件】
2011年 05月 【6件】
2011年 04月 【4件】
2011年 03月 【12件】
2011年 02月 【9件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【16件】
2010年 11月 【14件】
2010年 10月 【10件】
2010年 09月 【13件】
2010年 08月 【9件】
2010年 07月 【13件】
2010年 06月 【15件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【4件】
2010年 03月 【11件】
2010年 02月 【4件】
2010年 01月 【4件】
2009年 12月 【5件】
2009年 11月 【6件】
2009年 10月 【5件】
2009年 09月 【7件】
2009年 08月 【5件】
2009年 07月 【5件】
2009年 06月 【7件】
2009年 05月 【4件】
2009年 04月 【4件】
2009年 03月 【10件】
2009年 02月 【3件】
2009年 01月 【10件】
2008年 12月 【8件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【9件】
2008年 09月 【12件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【8件】
2008年 06月 【13件】
2008年 05月 【16件】
2008年 04月 【27件】
2008年 03月 【8件】
2008年 02月 【7件】
2008年 01月 【3件】
2007年 12月 【7件】
2007年 11月 【8件】
2007年 10月 【12件】
2007年 09月 【3件】
2007年 08月 【5件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【7件】
2007年 05月 【8件】
2007年 04月 【10件】
2007年 03月 【12件】
2007年 02月 【7件】

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士通観戦記

どーもへとです。twitterの部員紹介で「よく知っている」と書かれました。二年前の王座戦との比較らしいけど、なんでだよ。

今回も観戦記書いていきます。だってほとんど出てないし・・・。
オーダーに関しては、全局通じて4+1の形(去年の王座戦と一緒じゃん)岡山大は全局5人固定というなかなかすごいオーダーだったけど、うちも大概じゃね?それ以外のオーダーに関する事項は私は関わっていないのでスルー。
1R 北大 3-2
私よく北大戦で出てるな・・・
初戦なので四間ー角転換から55歩仕掛ける例のやつ。中盤で駒得するも直後に誤算があり、難しくする。ただ相手の攻めも細いので、とりあえず受けに回って反撃するが、少し足りない・・・感じだったけど相手の受け間違いにより、一気に寄り。結果的に勝利打点に。
2R 名城 5-0
どこかで盤外が行われていたらしいが、完封。
3R 山形 3-2
宣言失敗という珍事が起こったが、勝ち点等に影響が出なくてセーフ?
4R 金沢 3-2
期待のルーキー佐藤君全国初登板。勝利はお預けとなったが、この経験を生かしてほしい。
5R 日大 3-2
6R 福岡 5-0
二日目終了時点で全勝者が京大内にいなくなり少し落胆?
7R 早大 4-1
東大生から早稲田を倒してほしいと(だいぶ前に)頼まれていたので、願いかなう。
8R 立命 0-5
はたから見たら京大意味わかんねーww状態な気がする。相変わらず相性悪いな・・・
私二回目の登板。どこかで雁木はやる予定だったが、次なさそうなのでここで投入。先攻されるも慎重に受けてB面反撃。そのあとの相手の巧妙な攻めに対し、こちらも勝負手で反撃。一時よくなるも、うっかりで速度が逆転し負け。
9R 岡山 3-2
お疲れ様でしたーーー!!

全体の流れはこんな感じ。ここからは個人の感想。
一軍戦記を書いていないことからもわかるように、学名が終わってからやりきった感が出てしまい、第二代表決定を機に完全に切れた気がします。それに加え、自分的に絶不調を迎え、治そうにも一向に治る気配がないという、泥沼状態でした。正直一軍戦あんだけ勝ってるのが奇跡と思える具合に。倦怠感は夏休みに入ってからも続き、完全にゲーマー状態。そんな中行われたメンバー選考研究会。初日0-3も当然ですね。ただ、この結果少しずつやる気を取り戻し、結果的に70%くらいには調整できたかな、と思います。研究会感謝。
そして、3ヵ月ぶりの全国大会。他校他人を見て感じたのが、熱気が違う、ということ。これにより自分の中に闘志が湧いてくる感じがして、久々に将棋に対して楽しいと、感じれるようになった。ただ、ずっと立ってると足疲れるわ。
モチベの続け方等に関しては今後も対策を取るとして、頑張ろうと立ち直れたことに感謝します。

最後に東大主将のぶじょーとの打ち上げにて。
東大からすると、京大は早稲田に勝ってるのに立命に勝ててないの何でなん
京大からすると、東大は立命に勝ってるのに早稲田に勝ててないの何でなん
つまり、相性関係が
京大>早稲田>東大>立命>京大
って感じになっていて、総部員とっかえしたら、ともに第一代表取れんじゃね?って話になって一理あるって思った。(私が入ってからの成績だけ見てます)
スポンサーサイト

目の前は学生名人

どうもへとです、関西個人戦と学名本戦の自戦記書いていきます。ほんとは二つに分かれてる予定だったんですけどね(汗)追記は雑談。

関西予選は手堅く、落ち着いて抜ける。くじは32番ですでに対戦相手が決まっている。私8番手くらいで決めたんですけどww

関西本戦1 対藤井君(阪) ノマ四から右玉風vs角転換銀冠 後手
実は高校時代にやってるんですが、一度も勝ってない相手。相手のポナ銀冠に対しそれを警戒する布陣で55角と出られる。図面先後逆

ここから新しい駒組が進み、まあまあな展開に。私が飛車先逆襲を見せた段階で相手が猛攻し、私も手に乗って反撃。角が取られ、陣形も少しバラバラも楔を打ち込みいい勝負。その後、相手の見落としで攻めが決まり、一気に勝勢、確実に寄せきり勝ち。
本戦2 対櫻井君(立) ノマ四速攻型vsポナ銀冠 先手
実は(ry今度は純正の44角に対し、26歩を取らせる速攻策から抑え込みへ。相手もうまく対応し、私が焦って悪くして図の局面

実はここ-1000くらいあって驚きなんですが、88飛成で速度負けしてるみたいです。本譜は46歩同飛55角だったため、34歩35桂にばらして同玉に44歩が入って勝勢に。こちらは飛車取られても詰まないのが強み。実戦はひよって46角は取ったけど不詰を見切って勝ち。
本戦3 対はやっしー
他部員曰く、はめられたらしいです。次ははめ返してやる。負けて5位決へ
5位決1 対川又君(立) ノマ四vs四枚穴
慣れてる展開になるが打開のやり方が微妙で少し悪くなる。互いに捌き合うも、堅さが大差過ぎて攻め合いにならないため、とりあえず受ける。お互い上からわちゃわちゃしてるうちに混戦に。最後は自玉が詰むや詰まざるやになるも詰まなくて勝ち。ちなみに打開方法を帰りに思い出し、もうこの局面はしないだろう。
5位決2 対大中君(阪) 相振り 向凹矢倉vs33角向美濃
33角に対し先受からバランスタイプへ。図の展開に

相手の攻めは難しいと思ってんですが25桂~35歩から猛攻。切れるの期待で受け続けるも、なかなか切れるって思えなくて実戦では焦る。それでも受け続け、相手がひるんだ隙に攻めることができ、何とかなる感じを得る。そして、手抜き合戦を一手差で制し、勝ち。最後詰み読み切ったときは手が震えた。

というわけで、辛くも5位に滑り込み、学名への切符を獲得。個人では初代表だったので、やっととれた感が強かったですね。しかし、翌日悲劇が・・・

学名前日
荷物をホテルに預け、東大にお邪魔する。軽く(そこまで軽くないけど)指したり話したりで楽しかったです。ただ、勝率が5~6割くらい+上位陣に勝ってないと、あんまり調子よくないって思っていました。
学名当日
くじで32番を引く。・・・32しかひかんのかww
初戦 対藤岡君(東大)
神のいたずらか、東大を引く。そして彼が優勝する。え、なにこれww
序盤から駆け引きがあり、結局相手がkksみたいに。図は先後逆

相手が43→52銀と引いたところ。ここで私が55歩と歩交換を望んだところ、相手が46歩から仕掛けてくる。以下同歩25歩同歩74角28飛25桂。そこで48金とすれば攻め合い勝ちする、とpcが言っているが、両者(感想戦で発覚)その順は振り飛車がいいと思っていたため、39金と指し47角成。以下飛車角交換+こちらの桂得and陣形バラバラの展開に。その後相手が最善を逃し、再びチャンスが。

この局面+400くらいあって再び驚きなんですが、52歩や75桂でよさそうです。感想戦では75桂28歩成83桂成!で一分将棋なら受け切るのは至難という結論に。見えにくいですが、歩切れが響く局面なら応用が利きそうです。本譜は54歩同銀86香に74歩が落ち着いた受けで、私は手が見えなくなり負けました。
初戦で初全国が終わってしまったわけですが、いろいろ話をしたりとなかなか充実した一日でした。
ありがとうございました。

続きを読む »

5連勝、そして・・・

どうも、へとです。新歓期に入りましたが、ここで自己紹介はしないです。

キリンさんがありました。結果はAが4位からの、プレーオフで3位。誰かが書いてくれることに期待。
私はBで出場。
一回戦 vs 東大A 2-3
いきなりすごいなー、と無責任クラスの発言wwはせずに、頑張ろう。私はモラン氏と。二年連続で当たるwww相振りで凹み矢倉(というのかな?)から、作戦勝ちして、相手の玉頭から圧し潰しにいくも、徹底防戦。相手のミスもあり、局面は優勢模様も時間との勝負だが、包むように寄せて勝ち。最後は残り40秒くらいだった気がする。他はそんなに見てないが、あつとど氏のみ勝ち。
二~四回戦 ALL5-0
特筆することなし・・・というより、あんまり覚えてないorz
五回戦 vs 立命B 1-4
私は川又氏と。先手四間に天守閣で対抗され、相手が飛車コビン開けずに来たので、面倒→千日手。不思議な居飛車に対し右玉調に組むも速攻に対応し、相手が天王山の位を取り、仕方なく(?)左に囲う。難解な局面が続き、時間が無くなってきて、焦る。最後は玉が遁走される。他はやんなが先生が圧勝したのみ。
結果 チーム3-2 個人4-1、全体18-7
5連勝はしてませんww全勝賞は何年か前に無くなってましたが、やっぱりきついなー

日にち変わって個人戦
予選1 向かい飛車に右玉風にしたら、早めの動きをしてきたので、一旦左に行くと、今度は飛車を玉頭にロックオン。しかし、得意の?見切りで攻めさせて受け切る展開で勝ち。
予選2 vs奥田氏 まじでよく当たるwww四回目かな?先手相振りで相手が三間から速攻に対し、ぎりぎりの受けで間違えるが、相手に嫌味を付けてチャンスを待つ。待機戦略に対し、相手が間違え、最後は詰ましてギリ勝ち。
抽選 時間ごとにグループを分けるのは良くないと思います。
T1 私には珍しく、後手相三間(53銀無双)お互いが4、6筋を攻める展開に。先攻できたのが大きかった模様で相手の玉を裸にでき、最後は手堅く勝利。
T2 先手四間に急戦。斜め銀で相手が穏やかな順を選び、大駒総交換に。お互い飛車を打ち込んだ後、相手が端攻めにくるも、うまく対応でき、反撃。最後は相手の時間が切れ、終了。
T3 vs白井君 超すごい高校生。四間に4枚→ビッグ4というよくある(ない)展開。中盤はまあまあな感じで途中は優勢を意識するが、穴相手なので油断禁物。少しもたついて案の定の猛攻を喰らう。読み切りで詰まないことを確認。実際詰まず、勝ち。しかし、実は詰めろ逃れの順があり、もし指されたら発狂クラスで、負けもあったので、危なかった・・・
T4 相手はぶじょー、下西をとばしているが、ぶじょー曰くそんなに強くないとのこと。(なんで負けてんだ。)注意なのは変わりないが。相手の角交換四間に居飛車。序盤早めの66歩突きで、(あれ?65防げねー)ってなってはい作戦負けです。相手からの速攻がなかったので、とりあえず穴待機に相手の攻めに乗って反撃。途中は少し盛り返した感じだがまだ苦しい。飛車取って打ってと金寄せて嫌味を付けて、攻め駒入手を目標に受ける。相手が最速を逃したため、三段目の飛車が受けで猛威を振るい、相手が間違えて、必死をかけ、こっちは詰まず逆転。
二日目確定。

続きを読む »

大会予定

どうもへとです、ブログ過疎です?
広告対策しておきます。

2/25-26 クラブカップ
何気に二次とドンピシャですね!受験生は頑張ってください。ちなみに夏前に聞いた話では、灘インハイメンバーに京都志望がいなかったのが残念。心変わりしてないかな・・・w?
3/26-27 学生選手権
年度最後の大会なんで、ぱぁーっていきましょう。
3/26 詰将棋解答選手権
これはやばいね。参加者激減の未来。選手権日曜開催が予測できなかったか

とりあえず、選手権までにあれ終わらせるか・・・

王座戦観戦記

どうもへとです、お久しぶりです。
王座戦についてのまとめ記事的なものを書こうかと。私の将棋の内容は追記に、ほかは無しです。各個人記事に期待しましょう。

一日目 1R 東北4-3
全国的には下位層扱いなのかもしれないが、当然ながらそんな油断してると去年の二の舞になりかねない。
ギリ勝ち。河合氏はここだけ敗北。
2R 岡山6-1
あつとど氏がF井氏に頓死をくらわして全国初勝利!
3R 東京4-3
私が入ってから京都が勝ってるの見たことない、因縁の相手。宮越氏が三連勝で覚醒説。

二日目 正念場
4R 日本4-3
5R 立命館2-5
オーダーぶっさしも底力見せられる。
6R 名城3-4
名城が去年の京都を再現(初日1-2)再びオーダーぶっさしして負ける。東大が4-3で立命に唯一勝つ。

三日目 ばやしこ遅刻。さすが大物。
7R 金沢7-0
8R 福岡7-0
意地を見せる。
この時点で京都7-0かつ立命0-7なら優勝(無理)
9R 北海道6-1
立命-名城で7-0なんですが…
結果 7-2、43-20、2位

応援ありがとうございました。

続きを読む »

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。