プロフィール

最近の記事

最近のコメント

フリーエリア

日本将棋連盟モバイル

月別アーカイブ

2017年 10月 【1件】
2017年 09月 【7件】
2017年 08月 【1件】
2017年 07月 【1件】
2017年 06月 【2件】
2017年 05月 【2件】
2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【2件】
2017年 02月 【2件】
2016年 12月 【6件】
2016年 11月 【2件】
2016年 10月 【2件】
2016年 09月 【2件】
2016年 06月 【3件】
2016年 05月 【1件】
2016年 04月 【4件】
2016年 03月 【13件】
2016年 02月 【5件】
2016年 01月 【3件】
2015年 12月 【5件】
2015年 11月 【3件】
2015年 10月 【4件】
2015年 09月 【10件】
2015年 08月 【2件】
2015年 07月 【7件】
2015年 06月 【10件】
2015年 05月 【9件】
2015年 04月 【3件】
2015年 03月 【3件】
2015年 01月 【1件】
2014年 12月 【6件】
2014年 11月 【2件】
2014年 09月 【2件】
2014年 08月 【4件】
2014年 07月 【4件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【1件】
2014年 04月 【1件】
2013年 12月 【4件】
2013年 10月 【1件】
2013年 08月 【5件】
2013年 07月 【2件】
2013年 06月 【3件】
2013年 05月 【1件】
2013年 04月 【3件】
2013年 03月 【5件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【1件】
2012年 12月 【6件】
2012年 11月 【10件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【3件】
2012年 08月 【7件】
2012年 07月 【2件】
2012年 06月 【8件】
2012年 05月 【2件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【10件】
2012年 02月 【6件】
2012年 01月 【4件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【9件】
2011年 09月 【4件】
2011年 08月 【5件】
2011年 07月 【3件】
2011年 06月 【11件】
2011年 05月 【6件】
2011年 04月 【4件】
2011年 03月 【12件】
2011年 02月 【9件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【16件】
2010年 11月 【14件】
2010年 10月 【10件】
2010年 09月 【13件】
2010年 08月 【9件】
2010年 07月 【13件】
2010年 06月 【15件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【4件】
2010年 03月 【11件】
2010年 02月 【4件】
2010年 01月 【4件】
2009年 12月 【5件】
2009年 11月 【6件】
2009年 10月 【5件】
2009年 09月 【7件】
2009年 08月 【5件】
2009年 07月 【5件】
2009年 06月 【7件】
2009年 05月 【4件】
2009年 04月 【4件】
2009年 03月 【10件】
2009年 02月 【3件】
2009年 01月 【10件】
2008年 12月 【8件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【9件】
2008年 09月 【12件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【8件】
2008年 06月 【13件】
2008年 05月 【16件】
2008年 04月 【27件】
2008年 03月 【8件】
2008年 02月 【7件】
2008年 01月 【3件】
2007年 12月 【7件】
2007年 11月 【8件】
2007年 10月 【12件】
2007年 09月 【3件】
2007年 08月 【5件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【7件】
2007年 05月 【8件】
2007年 04月 【10件】
2007年 03月 【12件】
2007年 02月 【7件】

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チームA

キリンにチームAで参加。

メンバーは杉野、橋詰、馬場、横藤、河西。直前に大西out→橋詰inのチーム改編あり。これによって、昭和ボーイを並べたチームKに対して、チームAはこっそり平成生まれのみの若手チームにw

詳しい当たりとかは他の人に任せるとして、長老の方々が結構きついところを引いてくれたので若手チームは当たりがよく4回戦終了時点で20-0と絶好調。確か去年も4回戦まで全勝で、仮に5回戦が1-4でもプレーオフ確定とかだったので、5回戦で東大を引くも気楽に指せる展開。結果は望外の4-1で1位通過。誰や負けたやつ。

そんなわけでプレーオフに行ったが、持ち時間が京大生得意の切れ負けではなく秒読みつきなので自信なし。
1回戦は4位通過の立命Aと。これまでじゃんけんでオーダーを決めていたが、3人が遅刻寸前だったのでしかたなく適当にオーダーを決めたのが響いて?0-5負けー。
2回戦は岩手高校で、自分の将棋は圧敗。最後のお願いで怪しい攻めをし、放置されたら何も起きないがどう受けても何かが起きる手で攻めたら受けてきたので狙い通り竜を抜く。しかしそれでもまだ悪そうだったが流れが良すぎて逆転勝ち。2-2だったようでこれが勝利打点となって3位に。

個人戦は申し込み忘れたので出れず、練習将棋を指しまくったり奨励会員と15切れの指導対局にマツケン、なおやんと3面指しを挑んで時間切れを狙い3連勝するなどして最後の学生大会が終わりました。

来年度からも全国大会優勝を目指して頑張ってください。
スポンサーサイト

このへんで

今げきあつのAKB将棋講座をしたいと思いますw

ちなみに局面はすべてAKB名人か準名人との実戦の部分図です。
ルールは同じチームの駒が横に並ぶと同時に動かすことができ、
同じユニットの駒が持ち駒にあると同時に打つことができます。

第1問
mino.png
vs準名人。自玉に受けはありませんが持ち駒の金はともちゃん、銀はさえちゃん、桂はさやかです。
敵玉はスーパーゼットに見えるが・・・
(特に何も言っていない駒はチームやユニットが揃ってないと考えてください)


第2問
ginkan.png
vs準名人。51飛はたかみな、持ち駒の角はまりこさまです。ここで後手玉を受けなしに追い込む手があります。


第3問
zetto.png
vs名人。持ち駒の角はゆうこ、金はこじはる、桂はさしこです。
これは僕が後手を持っていて、確かユニットを2組持っており局面を思い出せないが先手玉は受けが難しい状態。
後手玉は広く勝ちになったと思っていたら・・・。

続きを読む »

支部名人戦京都予選

初めて出ました。ここまで将棋をやっていないと特に目標もなく、もし優勝したら逆にショックだなと思って参戦。

予選1回戦 濱田さん
対抗形の相中飛車で作戦勝ちから相手のミスで圧勝。

予選2回戦 西川さん
右玉をされて13角をして圧敗。

予選3回戦 濱田さん
左をして35歩~同銀~24銀~15銀で勝ち。

本戦1回戦 シード

本戦2回戦 京大のファンタジスタ
24で食らったのと同じような手をまた食らって不利かと思ったが相手の苦手な攻めを知っていたので、そんな感じで攻めて勝ち。

本戦3回戦 櫻井さん
3手目56歩で研究の筋が条件良く成功して優勢になり、そのあともうまく指して勝ち。

決勝 西川さん
右玉に43金をしたら馬を作られて公開処刑的に圧敗。

さすがに優勝しないようになってました(笑)

王座戦8

ついに4回生ということで最後の王座戦

事前準備は超速の研究のみと不安ではあったが圧倒的24対局数を信じていざ参戦。

続きを読む »

11月

11月に入って大会で14局指したので振り返ります。

局数先後内容
1 先 馬を作られる対抗形で作戦勝ち→優勢→一手ばったり逆転負け
2 先 馬を作られず相振り→作戦勝ち→圧勝
3 先 馬を作られずゴキゲン→機敏に仕掛け優勢→楽観で怪しくする
    →なんとか勝ち
4 先 馬を作られず相振り→作戦負けと思って悲観→実際は作戦勝ち
    →そのまま勝ち
5 先 馬を作られず左→左辺から仕掛け→右のほう無視して勝ち
6 後 相振り→作戦勝ち→暴れさせて余しに行く
    →うっかりして大ピンチ→偶然耐えてて勝ち
7 後 ゴキゲン→46銀→押さえ込まれ圧敗→苦し紛れの捌き
    →成功して勝ち
8 後 三間→熊かてえよ美濃うすいよ→食いつかれそうなオーラ
    →なんとか余して勝ち
9 先 馬を作られず左→相手熊→圧勝
10 後 ゴキゲン→鳥刺し風→戦法が不優秀→勝ち
11 後 相振り→適当に指される→時間もなく二転三転で意味不明
    →ぴったり詰まされ負け
12 後 ゴキゲン→超急戦受けず→端をいれて23角→馬の差で勝ち
13 後 ゴキゲン→二枚銀→作戦勝ち→どっかで間違えて不利
    →最後明快に間違えて激萎え→とん死で勝ち
14 後 ゴキゲン→二枚銀風→押さえ込まれ圧敗モード→やや紛れる
    →自分も間違えて圧敗→詰ましに来て詰まず逆転勝ち

先後かたよりすぎやねん。でも通算は12勝2敗でまずまず。
内容は、まじやばい。
ちなみに前半の7局が一軍戦、後半が西日本団体戦です。
第二代表とれてよかったよかった^^
あ、今日西日本団体戦櫻井研Aで優勝しました。
メンバーはS伯、I上、H野、K西、デルビッシュ大です。
チームが強すぎました。準決のとん死3-2勝ちは奇跡的でした。
間違って3手後の手を指してしまったので、飛車がただで取られるが放置すると相手玉が偶然詰むという奇跡的なことが起きていて、そこで必至をかけてこられたので詰まして勝ち。ちなみに読み筋だった手は詰めろではないので負けでした。


今日気付いたんですけど
いつのまにか将棋が切れ負け向きのつくりになってきてるんですけどw

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。