プロフィール

最近の記事

最近のコメント

フリーエリア

日本将棋連盟モバイル

月別アーカイブ

2017年 10月 【1件】
2017年 09月 【7件】
2017年 08月 【1件】
2017年 07月 【1件】
2017年 06月 【2件】
2017年 05月 【2件】
2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【2件】
2017年 02月 【2件】
2016年 12月 【6件】
2016年 11月 【2件】
2016年 10月 【2件】
2016年 09月 【2件】
2016年 06月 【3件】
2016年 05月 【1件】
2016年 04月 【4件】
2016年 03月 【13件】
2016年 02月 【5件】
2016年 01月 【3件】
2015年 12月 【5件】
2015年 11月 【3件】
2015年 10月 【4件】
2015年 09月 【10件】
2015年 08月 【2件】
2015年 07月 【7件】
2015年 06月 【10件】
2015年 05月 【9件】
2015年 04月 【3件】
2015年 03月 【3件】
2015年 01月 【1件】
2014年 12月 【6件】
2014年 11月 【2件】
2014年 09月 【2件】
2014年 08月 【4件】
2014年 07月 【4件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【1件】
2014年 04月 【1件】
2013年 12月 【4件】
2013年 10月 【1件】
2013年 08月 【5件】
2013年 07月 【2件】
2013年 06月 【3件】
2013年 05月 【1件】
2013年 04月 【3件】
2013年 03月 【5件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【1件】
2012年 12月 【6件】
2012年 11月 【10件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【3件】
2012年 08月 【7件】
2012年 07月 【2件】
2012年 06月 【8件】
2012年 05月 【2件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【10件】
2012年 02月 【6件】
2012年 01月 【4件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【9件】
2011年 09月 【4件】
2011年 08月 【5件】
2011年 07月 【3件】
2011年 06月 【11件】
2011年 05月 【6件】
2011年 04月 【4件】
2011年 03月 【12件】
2011年 02月 【9件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【16件】
2010年 11月 【14件】
2010年 10月 【10件】
2010年 09月 【13件】
2010年 08月 【9件】
2010年 07月 【13件】
2010年 06月 【15件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【4件】
2010年 03月 【11件】
2010年 02月 【4件】
2010年 01月 【4件】
2009年 12月 【5件】
2009年 11月 【6件】
2009年 10月 【5件】
2009年 09月 【7件】
2009年 08月 【5件】
2009年 07月 【5件】
2009年 06月 【7件】
2009年 05月 【4件】
2009年 04月 【4件】
2009年 03月 【10件】
2009年 02月 【3件】
2009年 01月 【10件】
2008年 12月 【8件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【9件】
2008年 09月 【12件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【8件】
2008年 06月 【13件】
2008年 05月 【16件】
2008年 04月 【27件】
2008年 03月 【8件】
2008年 02月 【7件】
2008年 01月 【3件】
2007年 12月 【7件】
2007年 11月 【8件】
2007年 10月 【12件】
2007年 09月 【3件】
2007年 08月 【5件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【7件】
2007年 05月 【8件】
2007年 04月 【10件】
2007年 03月 【12件】
2007年 02月 【7件】

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年度 夏合宿を振り返ってみる

今回も参加してきましたよ、将棋合宿。
「このおっさん何しに来てるんだよ」と思われても仕方ありませんが、楽しいんでヽ(゚д゚)ノ ええじゃないか

京大からの参加者は僕、南保、横藤、都甲、山岸、佐藤(ロリ)、林、杉野、西浦、馬場、西浦、鈴木の11名。市大、立命からの参加者を合わせた全体の人数が21名だったので、京大勢力ぱねーっす。

~初日~
午前9時半京都駅集合。もちろん自分だけ遅刻(´`c_,'`)
横藤の髪の毛がなくなっていたことに驚愕。本人いわく、
火事現場で子どもを助けたときに髪の毛が燃え尽きた」らしい。(  ゚,_ゝ゚)バカジャネーノ

バスの中に乗ると後部座席を占領し、早速毎度おなじみのトランプを開始。
罰ゲームは誰かに向って告白文を読み上げるというゲイネタ。低俗なのに盛り上がるところがポイント。

二度の休憩をはさんで3時ごろに旅館に到着。
ここから個人戦が二局行われた。

一局目 対 立命の小川君
なんで一局目から小川君やねんと思いつつ、後手番を引いたので中飛車左を採用。相手は積極的に高美濃から盛り上がってきたので角道を止めてみる趣向+飛車を2筋に回って相手の43の銀を32に戻して釘づけにした。あとは86角から75歩を突いて動いていく狙い。途中普通に飛車をぶつけられたら打ちこみいっぱいあるやん!と思いつつもぶつけてこなかったので、狙い通りの筋を実行し、圧勝できました。

二局目 お休み
人数端数なので「お前休みね」って言われました。

これで一日目の将棋は終了。お風呂は意外と狭かったなあ。
夜に市大の草間君がやってきた模様。この日は何事もなく終わる。

~二日目~
この日もまた個人戦。みんなから「しんどいよー、疲れたよー」と声が上がるが、それでもなぜか個人戦。

三局目 対 立命の中川君(一回生)
先手番を引き角道を開けあった後飛車先をついたところ、相手も飛車先をついてきたので、
「冷静に先手一手損にしますか(笑)」
と角交換をしたところ、筋違い角で一歩かすめられ、その後飛車を4筋に転換してきた。こういうのマジ苦手です。仕掛けのあたりは全く自信がなく、こちらの角と相手の銀桂との二枚がえで、こちらは22に竜、相手は69に馬を作っている状態。相手の8筋の歩が86までのびている上に、歩を3枚手持ちにされていたので、87をつかれるとゲーム終了。そこで29竜と引いて自陣を固めまくる作業に移行。36に馬を引かれて28歩同竜から27歩とたらされると多分圧敗だったであろうが、84銀と上がってきた手がよくわからず、66桂から勝負形に。終盤こちらが優勢な局面になったものの、一手パスを指してしまったがとがめられずに勝ち。危なかった(; ・`д・´)

四局目 対 立命の秦君
前局でうちの山ねぎを倒した猛者が相手。大好きなレグスペを決行。こちらの美濃囲いに対し、早めに35歩から34銀と立ってきたところで86歩同歩同銀としかけ、83歩を同飛と取れない形(56角で銀飛両とり)にした。このへんで優勢を築いた後そのまま勝ち切りました。

昼食休憩。いい加減将棋疲れた(*´д`;)…

五局目 対 立命の渡辺君
再び大好きなレグスペを結構。今度は美濃囲いから56角を先着(73桂64銀型で74の歩が浮いている)し、これに対して相手44角。74角55銀とすすめば難しい勝負だったが、74角に35歩46歩の交換が入った後の55銀だったので、56歩がぴったり。同銀は57歩で銀が逝去。66銀同歩同角は67金44角55銀で角が逝去。ここから駒得を重ね、最後は即詰みで勝ち。

そしてここからはペア将棋。もういいだろjk・・・と思いつつも、やっぱり楽しいので乗り切り夕食。

夕食後は部屋で都甲、ロリ、林とジャラジャラ。点2の1-2で朝まで打ちつづけたよママン。

~三日目~
朝まで打ちつづけてもう眠いよママンと思っていたら、ここで事件が。

杉野と西浦がベロベロに酔って部屋に入ってきたのでどうしたのか、と尋ねたところ、どうやら昨晩は草間氏を送る会(彼は3日目の朝までしかいられないのである)があったらしく、横藤を筆頭に酒真剣、トランプ真剣などが行われ、みんな相当に酔ってしまった模様。
まあここまではよくある話。
で、その杉野が「ヽ(°▽、°)ノエヘヘヘヘお風呂にいってきます」と言い残したきり戻ってこない。
どうしたのかと思っていたところ、どうやらお風呂場でぶっ倒れて顔に大怪我を負ってしまったとのこと。本当に危ない。命に別状はなかったのでよかったです。

朝からお昼まで個人戦がありましたが、体調がまじうんちだったので休ませてもらいました。

お昼からは団体戦。
チーム名「くるみぽんてぃお」。僕が命名しました。反対から読むとどうということはないです。
メンバーは僕、横藤、鈴木、中川君、そして立命の山口君。
ファイトォ*:.。..。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*!!!☆

六局目 対 立命の松野君
たしか彼とは前回の合宿で指して、レグスペでぼろ負けしたな~ということを思い出し、再び後手番を引いたので後手一手損角がわり右玉にしようと思ったところ、34歩76歩84歩78金44歩・・・!?ノォォ━(゚∀゚)━( ゚∀)━( ゚)━(   )━(゚ )━(д゚ ;)━(゚д゚;)━━ッ!!!!なんだこれは・・・矢倉を指さない俺に右四間をしろといっているのか・・・!?と思い、右四間にふったところ、何と相手も四間にふってきてもうわけわからん。指したことのない将棋で、84の歩をどうやってとがめるんだろうと思っていたが、おそらくどこかで動かないといけなかったようで、お互い駒組みを進めあった局面は完全な作戦負け。圧敗しました。どうしたらいいの教えてエロい人。

七局目 対 林
後手ばっかり引くのはなぜですか。角道を開け合うと筋違い角をしてくるし、飛車先を突くとメリケンをしてくるFucking Boyなので、前局で叶わなかった右四間からの急戦を決行。こちらだけ馬を作らせてもらい、そのまま押し切り。

八局目 対 小川君
またかよwwwさすがに立て続けに勝てる相手ではないなと思いつつも、当たったからには頑張ろう。久々に先手を引き、相手の中飛車に「穴熊組んで適当に動こう」というもくろみが相手にばれて、飛車を3筋に転換してきて立石流みたいな駒組みにしてきたよ助けてママン。こちらも穴熊はあきらめて玉頭位どりで必死に歩を突きまくり、そのまま決戦に。俺の駒が完全に左翼に偏り、飛車先を破られ竜を作られたものの、こちらも29飛から89飛と手順に転換し、玉頭に角の睨みも効かせた局面は、相手いわくこちらがいいらしい。相手の竜をいじめた挙句、こちらの角と交換になり、84歩の突き捨てから34飛と浮いた金とりに打った手が決め手。金とりを受けると手順に84飛と回り、飛車先突破が約束される形に。本譜もそう進み、最後は投了に追い込みました。本人いわく、この合宿で俺にだけ土をつけられたとか。自分の将棋はそんないいもんじゃありませんが、二連で勝てたのは自分でも驚きです。

将棋も終わったころ、佐藤とお風呂に行きました。そこでも色々と(゚д゚)ウ-(゚Д゚)マー(゚A゚)イ-…ヽ(゚∀゚)ノ…ゾォォォォォ!!!! な思いをし、今日の夕食は海辺でBBQ。
量は去年の合宿の時より少なかったですが、やっぱりみんなでワイワイ食べる肉はうまいもんです。

この日も自室に戻ってジャラジャラ。将棋は勝っても麻雀の方はいまだ調子悪し。

~四日目~
合宿も佳境。この日は自由日という名のNeet Day。

俺は昼ごろまでグースカ寝た後、立命部屋に行って麻雀の交流戦。レートは点3の1-2。ここでもダメ。弱いなあ(*´д`;)…都甲の調子良し。

最後の夕食を終え、迎えた飲み会。ここで再び事件が。

「南保さんが救急車で運ばれました」
エェ━━━━━( ゚Å゚;)━━━━━!!?
酒も飲んでいないのに救急車で運ばれる南保君。どうやら朝から体調が悪かったらしく、ついに倒れてしまったよう。横藤が一緒に病院まで付いていってあげたそうな。彼は本当に人間ができている。これまた命に別状はなく耐え。

飲み会部屋には雀卓が二つたち、それぞれ京大2立命2の混ぜ混ぜでやっていました。俺はいつぞやの時代を知りませんが、立命さんとは仲良くなったもんだ。2,3年前に立命の将棋BOXを訪れて古屋君やみんなと交流したころが懐かしい。

点3の1-2。ここで俺が本領(?)発揮。

一半荘目
南3でトップにリーチチンイツ裏4(その局カンはなし)24000をぶち当て圧勝。

二半荘目
南3でリーチ一発ツモチンイツイーペイドラ1の6000-12000をツモり圧勝。頭イッテルビウム。

ここでもう片方の卓の人に電話がかかってきて中断。入れ替えができないため、俺が打っていた方の卓は一人また一人と部屋から消えたり、酔いつぶれて寝たり。その人が一時間近くも話し込んでいるのと、ものすごく眠くなってきたのとで、部屋に退散。そのまま就寝。

俺が寝た後、飲み会部屋では点5の1-3(かな?)がスタート。ここで都甲ついえる。横藤TUEEEEE!西浦もやるなあ。次世代の戦士か。ロリと林には頑張ってほしい。

~最終日~
バスが2時出発ということで、みんながカタンをしている中、俺は海辺を一人で散歩。ロマンチストっぽい(ノ´∀`*)

帰りのバスの中では最初トランプが行われていた。今回の罰ゲームは変顔。横藤と西浦のは見ものでした。
みんなその後は疲れて眠ってしまったようです。

そんな感じで今回の合宿も終了。いやー、楽しかったなあ。
みなさんお疲れ様!
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

将棋と麻雀

月曜日は関西社団戦の優勝イベントの一貫として、北海道選抜チームの鷹羽さんと近代将棋道場で戦いました。
後手番になり、アホの一つ覚えでレグスペを敢行しましたが、27の銀を28へ上がって形を乱した瞬間に攻められ、おまけに定石通り?の△47角に▲49香とぴったりな手を指され、以下m9(^Д^)プギャーな結果に終わってしまいました。

人生オワタザキr\(^o^)/







火曜日は久しぶりにBOXを訪れ、もいさん・アッサーさん・じゅんじゅん♪さん・σ(゚∀゚ ∬オレの4人で麻雀をしました。水曜日の朝5時までやってましたが・・・

いや、ほんと素晴らしいゲームだね、あれは。

力がみwwwwwwwwwwwwwwなwwwwwwwwwwwwwwぎwwwwwwwwwwwwってwwwwwwwwwwwきwwwwwwwwwwwたwwwwwwwww

ってくらいおもしろかったです。もっと勉強して、強くなりたいです。

テーマ : ヲタクのメモ - ジャンル : 日記

関西社団戦 優勝記 by小柴

関西社団戦で優勝しました!

なのでここに優勝記を書こうかと思います。


チーム名は「リア充&恋愛シミュレーションオタ」。

大学関係なく、リア充かオタならだれでも入れる寛容なチームで、結果的に仲のいい人ばっかで集まってるチームができあがりました( ^ω^ )


そのチーム編成は浅田・吉井・小柴・古屋・守屋・伊藤・増本。

当初の予定では吉井・守屋のところに立命の小川・松井が入る予定でしたが、小川君は授業、松井君は入院のため、急遽変更に(´`c_,'`;)


( ^ω^)・・・


みんな強いから、他力本願で( ^ω^)・・・


とか思ってたんですが、他のチームがくるくる、学生連合、京大Aなどの強豪ぞろいで、自分もぼーっとしてるわけにはいかんなー、と考え直しました(`・ω・´)

−−−−−−−−−− キリトリ −−−−−−−−−−−

1回戦は「on the beach株式会社」。

辻ノ内さんとか栗生君がいるチームです。

僕は袴田君っていう子と当たりました。

bant005.jpg

はい、圧敗すぎますね、わかります。

序盤で 8六歩 or 6六歩 入れなかったがために、▲8四桂に対する受けがなく、将棋が終わっています。

しかしさすがに投げるわけにもいかんので、指し続けることに(谷;

それで迎えたのが下図。

bant008.jpg

一見後手玉はものすごく危ない形をしていますが、△9八玉▲9七歩成△8九玉▲9六桂△7九角打と頑張れば、先手に有効な継続手段がなく、攻めが切れています。

しかし既に余裕で30秒将棋だったので焦っていて、△7九玉と引いてティキソしますた。

bant009.jpg

進んで上図。

△5六桂〜△6八玉と安全圏へ脱走を図ることができ一安心していましたが、古屋君いわく
「ここでじっと▲9九成桂と入れば先手がいい」
のだそうです。

本譜は上図から▲7八成桂△同金▲7六角成△7七金▲6五馬△6六歩▲7四馬△7六香▲6三馬と自陣を安全にすることができ、逆転できますた。

( ;´・ω・`)人(´・ω・`; )

チームも6−1で勝つことができ、ほっとため息です。

−−−−−−−−−− キリトリ −−−−−−−−−−−

2回戦は「京大B」。

「僕先手!」「僕後手!」「僕リア充!」「僕オタ!」の声が飛び交い、正直気持ち悪かったです(谷;

僕の相手は玉置さんでした。

後手相居飛車だったので、大好きなレグスペを敢行。

bant004.jpg

△9六角打とわかりやすく両取りをかけて、勝つことができました。

チームも6−1で勝ち。

−−−−−−−−−− キリトリ −−−−−−−−−−−

三回戦は「市大+α」。

チームが二連勝していたので、このへんからは強豪とばっか当たるんだろうな〜と((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル していますた。まさに予感的中です。

ここまでは浅田さんがオーダー組んでたんですが、
浅田 「おい、守屋。オーダー組め!」
というわけで、守屋君がオーダー係に。

結果、僕の相手は杉下(弟)君。
俺を当て馬にするとは、守屋君お見事です( ´,_ゝ`)

後手相居飛車だったので、再度レグスペを敢行。

bant002_20081208095532.jpg

相手がレグスペを知らなかったようで、馬を作られるも一歩得で後手優勢です。

しかしここで△8四銀とまっすぐ出てしまったのが疑問手で、▲6五歩△8三歩▲6二飛と手順に飛車を転回され、こちらの飛車先には見事に重たい銀が残り、台無しにしてしまいました。

戻って上図では△8四歩が正着で、先手は銀の行き場所に困ります。よって▲6二飛くらいですが、そこで一度△8四飛と浮いて▲8七銀を消しておけば、飛車先突破が確定して後手が勝ちでした。

残念( ´∀`);y=ー(゚д゚)・∵. ターン

チームは5−2で勝ち、見事三連勝です。

−−−−−−−−−− キリトリ −−−−−−−−−−−

四回戦は一番の正念場、「くるくる」との対戦でした。

守屋オーダーで、僕は山田さんと当たることになりました。

後手相居飛車だったので、三度レグスp(ry

しかし二局目、三局目と違ってゆっくりとした将棋になり、迎えたのが下図。

bant010.jpg

僕が△7七角と打ったのに対して、先手が▲4四銀と引いた局面です。

ゆっくりしてると7筋から攻めつぶされてm9(^Д^)プギャーになるので、ここから△4五歩▲3三銀△5六金と動いてみました。つづく▲6四歩はどこかで△5五角と出られるのを嫌った(?)手なんでしょうが、△5五銀と打って4筋に狙いをロックオンしました。

bant001.jpg

勢い余って攻め続けた結果、迎えた上図。

このへんで周りに人がいっぱい集まってきたので、もしかしたらチームが3−3とかなんじゃないだろうかと疑いましたが、局後伊藤君が
「あの時点で3−2で、浅田さんが苦しかったから、コスィバ先輩が勝つしかなかったんすよ」
と聞かされ、m9(^Д^)プギャーと思いますた。

上図に戻って、△5一角と打った局面。ここはすでに後手が大分苦しくなっています。具体的には、▲7四飛△2四角成▲3三銀△2五馬で▲6九角がいい手で、後手に適当な受けが見当たりません。あとはどこかで▲5四歩と5五の金を生け捕りにされれば、圧敗な将棋に終わっていました。

しかし本譜は上図から▲2五桂と攻め合いにこられました。△7三角成は▲3七銀△同銀引▲同歩成△同銀▲3六歩くらいで先手勝ちですが、本譜は▲2五桂に△2四角成がぴったりで、ここから相手の方が焦って▲3七銀と打ち込んでしまい、3七地点を精算してしまわれました。これは後手に銀桂歩を渡してしまう悪手で、後手からの2二地点と3三地点への打ち込みが厳しく、逆転することができました。

この勝ちが勝利打点となり(4−3)、本当にうれしかったです( ^ω^ )

−−−−−−−−−− キリトリ −−−−−−−−−−−

最終戦は対「学生連合」。

相手は本当に相性の悪い大西君。激萎えです。

bant012.jpg


後手一手損角代わりの将棋となり、迎えたのが上図。

ここで▲1六歩つくくらいですか。

本譜は▲4六角△同角▲同金△6六角に▲6八飛とまわって、▲2八角〜2,3,4筋の付き捨て〜桂跳ねくらいで手になるのかなと考えていたら、△4六角で金を食いちぎられ、▲同飛に△3八金と打たれて2八の角が頓死。まじm9(^Д^)プギャーすぎる将棋を指してしまい、大西君、本当にすいませんでした。どこの初心者やねんっていうw

チームは2−5で負け。みんな疲れ切っていたのか(谷;

それでなんと3チームが4−1の勝ち星23勝で並ぶというΣ(゚Д゚;エーッ!な結果に。しかし大将が5戦全勝していたのが唯一うちのチームだけで、見事優勝することができました。

−−−−−−−−−− キリトリ −−−−−−−−−−−

最初は本当に役に立てるのか不安でしたが、こうやってチームの勝利に貢献することができたので本当にうれしかったです。

あと5戦全勝の古屋君と、4−1の増本君は本当に強いね。同じチームになってみて改めて彼らの強さを体感しました。

社団戦終了後は勝ち取った賞金で飲み会に行きました。伊藤君+じゅんじゅんさん+京大Bの面々と、喋り、踊りあかしました。うん、楽しかった。

−−−−−−−−−− キリトリ −−−−−−−−−−−

浅田さん、吉井君、古屋君、守屋君、伊藤君、増本君、みんな愛してます。

ボーナスステージ頑張ろう゚・*:.。..。.:*・゜ヽ( ´∀`)人(´∀` )ノ・゜゚・*:.。..。.:*








くぁwせdrftgyふじこlp;@:「」

最近4日連続でBOXに泊まっていたので、
「たまには、おうちに帰ろう。」
木曜日の今日は、珍しく家に引きこもっていた。

もちろん朝から何も食わず、ニコニコとRedstoneと24とwinnyを多重起動して、将棋を指しまくる!
さしまくる!
刺しまくる!

結果、Rが150下がってしまいますた・。・;
多分部室に行かないと、一日何も食わないので、脳に栄養がいってないんだと思います。
だって今日食ったの、晩飯にどんべえ大と冷奴だけや~;;
まあ、24は適当にやってるんで、来週になればまたR戻ってることでしょう。

ああ、そういえば深夜4時半頃、違う相手が立て続けにアヒル戦法使ってきたのには驚いたなあ・・・あれT口さんの別IDだったら(ry

テーマ : (・3・)ぷぇー - ジャンル : 日記

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。